このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

IPNetRouter 1.4c7b リリース(DHCP now working)

発言者:PEACE
( Date Friday, April 02, 1999 08:06:48 )


こんにちは。
IPNetRouter 1.4c7bがリリースされたのですが・・・
=====
March 30, 1999 (1.4c7)

DHCP Server is now working (Yay!)

IP Filtering: do not dial on demand for transmitted FIN segments (to prevent improperly terminated connections from
redialing).
=====

イェィ!
ということで、DHCPサーバ機能が稼動した様です。sustworksさん、嬉しそう(笑)

#以前、この話題がどこかであったような気がするので報告します。

→  sustworks

さんからのコメント
( Friday, April 02, 1999 09:16:44 )

sustworksに「DHCP」「Log詳細記録」「apps起動で同一フォルダ内の設定
ファイル読込」を要望したら、DHCPはそのうちに...っていってました
けどやっと出たんですね_?

さんからのコメント
( Wednesday, April 07, 1999 10:21:22 )

1.4c7bから1.4c7cになったようです。
結構、DHCP関係のバグフィックスがある様ですね。
以下、release noteから引用です

April 3, 1999 (1.4c7c)

DHCP Server: add workaround for bug in IP_RCVIFADDR to support dual Ethernets.
DHCP Server: refresh Network Interface popup when lease data settings change.
DHCP Server: write DHCP Server Status in 512 byte blocks.
DHCP Server: change Interface popup in Lease Data to only show existing entries.
DHCP Server: don't erase existing settings for #addOnly.
DHCP Server: fix editing dynamic config range.
DHCP Server: save and restore "Use Verbose Logging" checkbox.
DHCP Server: fix possible freeze when saving.
ARP Window: fix bug in initial data displayed.
Port Mapping: changed the meaning of "static" to specify a fixed apparent address. This allows mapping additional fixed IP addresses to hosts on your
LAN. Manually configured NAT table entries that do not age are now called "permanent". 
Port Mapping: protocol port zero is now interpreted to mean map all ports.

さんからのコメント
( Thursday, April 15, 1999 16:19:25 )

IPNetRouterが、1.4c8になっていました。

きむら さんからのコメント
( Thursday, April 22, 1999 19:00:42 )

DHCP とは関係ないのですが、IPNetRouterの話題ということで失礼します。

以前、IPNetRouterを100BTXのカードと利用してみようという発言を見たのですが、IPNetRouterをつかって2枚の100BTXカード間でのルーティングは速度的に問題ないのでしょうか? 最新のG3なら大丈夫でしょうか?

竹猫 さんからのコメント
( Monday, June 07, 1999 11:14:07 )

初めまして。最近回線の変更により、8500で、IPNetRouterを使用して
ルーティングしようとしているのですが、よくわかりません。

回線は無線LANで、8ポートのハブ(100base)と、100baseのカードは2枚入れてあります。どれをどうつないでいいのか、それと、IPNetRouterの設定をどうしていいのか、おしえていただけないでしょうか?
他にマシンは4台と100baseでつながっているプリンターがあります。

どうか、お助け下さい。

2vs さんからのコメント
( Tuesday, June 08, 1999 23:54:52 )

IPNetRouter1.4c7bはダウンロードしてありましたが、普段は1.3.3を
利用しているので1.4c7bのDHCPの機能には気づいていませんでした。
さっそく切り替えることにします。情報ありがとうございます、イェイ(?)


>竹猫さん
何をどうしたいのか、もう少し具体的に書き込んでいただければ、
たくさんの方から返答があると思います。
#無線LANの話も聞かせて下さい

→  IPNetRouterを使おう

竹猫 さんからのコメント
( Wednesday, June 09, 1999 17:12:10 )

2vsさん、コメントありがとうございます。
えぇーっと、8500をるーたーがわりにしたいのですが(¨;)

IPNetRouterでルーティングの設定方法を教えていただきたいのですが。
今まではMN-128SOHOを使用していたので、できれば、それ相当の機能があれば
じゅうぶんなのですが。説明の仕方が下手でまことに申し訳ありません。

さて、無線LANですが、2Mのアンテナをたてておりますが、相手先は10Mらしいです。
3、4カ所中継でここに来ていますが、全然問題なしです。距離は車で40分位の所かなぁ、
もとのところは。そこから先は128Kの回線なのですが今秋には1.6M(?)位になるらしいです。(うーん、よくわかってないなぁ)


2vs さんからのコメント
( Wednesday, June 09, 1999 19:20:21 )

8500の片方のカードは無線LANのアンテナへ、もう片方はHubに繋いで
4台のマシンとプリンタはHubにぶら下げるだけです。無線LANを使って
いるということは、特に気にする必要は無いと思いますけど・・・。

下記のリンクが役にたてば幸いです。


→  IPNetRouter設定方法

竹猫 さんからのコメント
( Wednesday, June 09, 1999 19:27:16 )

2vsさん、ホームページ早速見せてもらいました。

すごいですねぇ。全部印刷して、何とかやってみます。

ちなみに、アンテナからマシンへのケーブルはリバースですよね?

ほんとにありがとうございます(ちゃんとできてからのおれいのほうが

いいのでしょうか(笑))

2vs さんからのコメント
( Wednesday, June 09, 1999 20:42:27 )

アンテナまでのケーブルの種類は分からないです・・・。
繋がった方が正解ということになりますね(笑) それでは!

さんからのコメント
( Wednesday, July 14, 1999 09:39:16 )

IPNetRouterがあっという間に1.4c17にあがっていました。

July 1, 1999 (1.4c16)
Interfaces Window: Allow masquerading to be enabled on a single interface when multiple interfaces are defined on the same port.
NAT: Do not translate other interfaces from the same network on a single port. This is to allow multiple public IP addresses on the gateway machine.
Filter Window: change protocol port popup to only set the destination port.
General: remove Default-Gateway safely when Provider Is Closing.
--------
July 10, 1999 (1.4c17)

Gateway Window: add checkbox to disable using OT Network Setup.
Allow Gateway options to be set or cleared using #addOnly.
Improve error handling when unable to open a PPP control endpoint.
Do not generate pseudo Default-Gateway for non PPP interface.
---------

→  Sustainable Softworks

さんからのコメント
( Thursday, July 29, 1999 16:27:35 )

1.4c18がでていました。
ここには書かれていませんが、QT Streamingを使うには1.4c18にあげた
方が良いとのコメントを頂きました...
-----------

July 27, 1999 (1.4c18)

Fixed "stale handle reference" when reading data from IP module.

DHCP: fixed bug in block size when writing out DHCP Status.

DHCP: extend lease time if client is RENEWING or REBINDING even
   if client doesn't explicitly request more time.

Fixed dispose handle bug when opening Gateway Window.
--------------

→  Sustainable Softworks

さんからのコメント
( Tuesday, August 03, 1999 11:04:00 )

IPNetRouter 1.4c19がでていました。
DHCPまわりとIPFiltering Windowの変更があったみたいです
特にDHCPは多くのBug Fixがされたみたいです

-----------
Aug 2, 1999 (1.4c19)

 DHCP: Several bug fixes: (1) Use time on existing lease if any for
 Discover/Request sequence or Request from client in INIT-REBOOT state;
 (2) Extend lease time if client is RENEWING or REBINDING even if 
 client doesn't explicitly request more time;(3) Send NACK in response
 to verify (Request from client in INIT-REBOOT) if requested address
 is not valid for this network; (4) Allow static configs to override
 existing lease assignments; (5) Do not send address time option for
 DHCP inform; (6) Reclaim Client_ID lease bindings for IP addresses
 that are no longer in the dynamic pool so these clients will get a 
 new valid lease; (7) Added delete button to DHCP Status pane to 
 manually remove old lease bindings.

 Filter Window: Changed "pass" filter action to ignore datagrams that  
 don't match since it is easy to block such datagrams with other  
 filters. This allows pass filters to open holes in a set of "block" 
 filters without blocking datagrams that don't match any filter.
-------------------

→  Sustainable Softworks

さんからのコメント
( Tuesday, September 07, 1999 15:58:16 )

IPNetRouter 1.4が正式にリリースされたようです。

Sep 6, 1999 (1.4)

Release as version 1.4
------------------------
Sep 5, 1999 (1.4c23)

Only close streams to Proxy module if necessary for MacIP since 
this re-initializes the module. Reload filter table if module is
re-initialized.
------------------------


→  Sustainable Softworks

さんからのコメント
( Tuesday, September 07, 1999 15:59:34 )

IPNetRouter 1.4が正式にリリースされたようです。

Sep 6, 1999 (1.4)

Release as version 1.4
------------------------
Sep 5, 1999 (1.4c23)

Only close streams to Proxy module if necessary for MacIP since 
this re-initializes the module. Reload filter table if module is
re-initialized.
------------------------


→  Sustainable Softworks

JEISON さんからのコメント
( Thursday, September 09, 1999 14:43:50 )

はじめまして。ここで発言するのははじめてなんですが教えて下さい。
IPNetRouter1.4正式版を使っています。

InternetにはCATVで接続して、IPNetRouter1.4のDHCPの機能でMac 2台(常時)、Windows3
台(時々)をつなげて使っています。これとは別にARA 3.0サーバでRemote のiMacもリモー
トアクセスでつなげているのですが、このiMacがリモートでアクセスして来た場合LANにぶら
下がっているマシン統べてがTCP/IPのセションがCLOSEしてしまいます。当初このiMacに割
り当てるアドレスを自分のアドレスを割り当てていたのが原因でセションがクローズするの
かと思いARAの設定で固有のアドレスを割り当ててみましたが変わりません。

どうか教えてください。