このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

複数ドメインの運用について

発言者:ナツコ
( Date Thursday, March 25, 1999 18:25:36 )


田中先生、みなさま、こんにちは。
いつも初歩的な質問ばかりで申し訳ないのですが

わたしの勤め先はデザイン会社で、すでにxxx.comドメインを
自社サーバでDNS,www,mail,ftpを一台のMacで運用しています。
(ファイルメーカーもCGI的動作をさせるため入れています。)
この前OCNエコノミーからDIONの常時接続へ乗り換えました。
今度、お得意先さんのサーバをyyy.comドメインでたてることに
なり、もう一台サーバをたして、

AのMacにQuickDNSPro+WebSTAR2.0j(xxx.com)+EIMS(xxx.com)+FM
BのMacにWebSTAR2.0j(yyy.com)+EIMS(yyy.com)
(AとBのMacは同LAN内にあります)
セカンダリーはxxx.comをDION,yyy.comを別のセカンダリーサービスを
行っている業者に依託。
これでQuickDNSProの設定をxxx.comの正・逆、yyy.comの正・逆を
作成すればいいのかなーと考えています。

ただ今は考えているだけの状態なのですが、この設定で何か
問題があるでしょうか。低コストを優先しているので
サーバもQuadraになる予定です。
経験者のご意見を聞かせていただければありがたいのです。
どうぞ宜しくお願いします。

田中求之 さんからのコメント
( Friday, March 26, 1999 20:38:46 )

ドメインごとにマシンが別になっているようですので、DNS の設定さえちゃんと
行えば問題ないように思います。

どの程度のアクセスを予定し、どのようなデータを提供するのかにもよりますが、
通常のサイトであれば、マシンは Quadora で十分だと思います。もっとも、
FM って、ファイルメーカー Pro のことですよね? このへんは、ちょっと
苦しいこともあるかもしれませんね。

ナツコ さんからのコメント
( Monday, March 29, 1999 10:34:01 )

田中先生、コメントありがとうございます。

自己レスですが、2つめのドメインの逆引きはいらないそうです。

あとはおっしゃるとおり、Quadoraでファイルメーカを使用すると、
「動作がおそい、最悪重いデータを送りだすときにフリーズする」という
ことがあったので、AのMacはPowerPCを使用しています。
書き方が悪かったですね。すみません。