このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Apple share IP6.1とOCNエコノミーとQuickDNSPRO ?

発言者:サーバー四朗
( Date Tuesday, March 09, 1999 21:06:39 )


ハード、ソフト及び通信環境:    Apple share IP6.1とOCNエコノミーと
QuickDNSPRO、New Power Macintosh G3 300(Blue&White)SCSIカード追加
9.1G 7200RPMハードディスク、MN-128 SOHO SL10、10BASE-T×16ハブ、
他に8台のMac。
 New G3をweb,mail,ftp,DNS他すべてサーバーにしたてることを考えてい
ます。まずこの環境で特に問題なく運用できるでしょうか?   それと
Apple share IP6.1のカタログにはマルチドメイン(バーチャルドメイン)
管理50個とあり、OCNエコノミーはNTTからIPアドレスを16個支給され実際
に使用できるのは12個だと聞いております。当方はデザイン事務所をして
おりクライアントのホームページを自社で管理する事を計画しております。
トラフィック等の回線の混雑はわかっておりますが何件までマルチドメイ
ンを扱えるか教えていただけないでしょうか?
 他に問題点を指摘していただけたら幸いです。

佐藤ユキヒロ さんからのコメント
( Thursday, March 11, 1999 13:26:54 )

はじめまして。興味ある題材でしたのでコメントつけさせて下さい。

私の勤める某出版社でも専用線+サーバーの導入を考えていますが、
Macサーバーの場合、AppleShare+Quick DNS ProというのとWebStar+NetStar
という選択肢があるようですね。
FAQかもしれませんが、速度、性能、使いやすさなど、どう異なるのか
どなたかご教授いただけないでしょうか?
特にAppleShareのお使いの方、運用例などいただけると幸いです。

ちなみに私のところでは、今のところTTCN + iMac + AppleShareという
組み合わせを考えていますが、(社員100名、マシン50台程度)
いかがでしょうか? TTCNの方には「Macサーバーは導入例がない」との
ことでしたので若干不安あるのですが…。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, March 11, 1999 16:59:43 )

>New G3をweb,mail,ftp,DNS他すべてサーバーにしたてることを考えてい
>ます。まずこの環境で特に問題なく運用できるでしょうか?

まず問題ないと思います。もちろん、Web や FTP のトラフィック次第という
部分はありますが、一日に10万とかその程度のアクセスであれば、なんら
問題ないと思います。

マルチドメインの数の制限は、AppleShareIP 側の実装の仕様次第なのですが
このへんは、詳しい方からのフォローを待ちましょう(数に制限を加えている
とは思えないのですが)。

ただし、メールのマルチドメインについては、いろいろと制約が起こることが
あります( POP の設定が変則的なものになる等)

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, March 11, 1999 17:06:49 )

>AppleShare+Quick DNS ProというのとWebStar+NetStar
>という選択肢があるようですね。

他にも選択肢はあるのですが、購入方法やサポートによる制約がありますね。

NetSTAR については、私は情報を持っていないのでなんともコメントでき
ないのですが、WebSTAR は十分な処理能力を持っています。

>速度、性能、使いやすさなど

具体的にどのような点が気になるのでしょうか? また、どの程度の利用を
考えていらっしゃるのでしょうか? たとえば、このサイトのような、1日
に1万程度のアクセスのサイトならば、両方ともオーバースペックという
判断になります。つまり、無駄な投資になる(フリーのサーバでことが
足りるという点では)という評価だって可能なわけです。このように、
具体的にどのような状況のサイトを構築したいかによって、評価は分かれ
ます。また、どの程度のスキルの人間が管理するかによっても、サポート
などは評価が正反対になることだってありえます。


佐藤ユキヒロ さんからのコメント
( Monday, March 15, 1999 15:14:57 )

なるほど…。回答ありがとうございます。

どのあたり、ということですがスキル的にはMacとWinを普通に使えて、
多少ネットワーク知識あり(といってもルーターを設定できる位です)、
という程度です。

Macサーバー構築に関しては情報が少なく、ほとんどの専用線プロバイダでは
Macをサーバーに使いたい、というと難色を示されることが多いのですが、
(たいてい商用UNIXかNTを勧められる)ここを見ると、運用例も多く参考に
なります。できれば普段使っているOSでサーバー構築したいですし。

幸いある程度の予算は出そうなので、サーバー関係はAppleShareIPで
行こうかなと考えてます。
ただ、メールサーバーに関してはFireWallを入れた方がいいという話も
ありますが、この辺り運用されてる方、いかがでしょうか?

サーバー四朗 さんからのコメント
( Monday, March 15, 1999 21:15:59 )

お二方ご発言ありがとうございます。おかげさまである程度整理されました。
 三点ほど気になることがあります。
AppleのG3サーバーパッケージはSCSIですけどATA版とかなり使用感が違うので
しょうか?それとAppleShareIP6.1に付属するソフトウェアー仕様のファイア
ーウォールの信頼性はいかがなものでしょうか?抽象的ですみません。
メールのマルチドメインはややこしいとのことですが具体的にどういうこと
ですか?宜しくお願いします。

畠中裕之 さんからのコメント
( Friday, March 19, 1999 09:49:56 )

え〜再現性や発生条件の吟味が済んでないので発言すべきかどうか迷ったのですが,
AppleShare IP 6.1とQuickDNS Proを同一マシン上で稼動させるのは
危ないかも知れません。
聞いた話ではASIP6.1のAdminツールのベースとなっているOpenDocのメモリ管理と
QuickDNS Proが相性が悪いとか。
QuickDNS Proの開発元,Men and Miceに確認とったほうがいいかも知れません。

kabesu さんからのコメント
( Friday, March 19, 1999 11:14:23 )

先程来まして、思い当たるタイトルでしたので参加させていただきます。
私のところでもサーバー四朗さんと同じような組合せを試みました。
OCNエコノミーにPowerMac 8500でAppleShar IP 6.1とQuickDNS Pro 2.1.1の組合せでweb,mail,ftpサーバーを稼働させようとしました。ところが、AppleShar IP 6.1のメールサーバがどうしてもまともに動いてくれませんでした。最初にQuickDNS Pro 2.1.1を立ち上げてからAppleShar IP 6.1のメールサーバを立ち上げるとフリーズするか、うまく立ち上がったとしてもQuickDNS Pro 2.1.1のDNSを無視してセカンダリのアドレスを取りに行ってしまう現象ですったもんだしました。ルータはROUTE101を使ってます。結局、AppleShar IP 6.1のメールサーバはあきらめ、EIMS 1.3.1とQuickDNS Pro 2.1.1を別のマシンで立ち上げ、AppleShar IP 6.1はwebとftpだけを使うようにしました。なんか、もったいないような気がしてます。

kabesu さんからのコメント
( Friday, March 19, 1999 11:17:08 )

*すみません、かいぎょうをいれました。

先程来まして、思い当たるタイトルでしたので参加させていただきます。
私のところでもサーバー四朗さんと同じような組合せを試みました。
OCNエコノミーにPowerMac 8500でAppleShar IP 6.1とQuickDNS Pro 2.1.1
の組合せでweb,mail,ftpサーバーを稼働させようとしました。
ところが、AppleShar IP 6.1のメールサーバがどうしてもまともに動いて
くれませんでした。最初にQuickDNS Pro 2.1.1を立ち上げてから
AppleShar IP 6.1のメールサーバを立ち上げるとフリーズするか、
うまく立ち上がったとしてもQuickDNS Pro 2.1.1のDNSを無視して
セカンダリのアドレスを取りに行ってしまう現象ですったもんだしました。
ルータはROUTE101を使ってます。結局、AppleShar IP 6.1のメールサーバは
あきらめ、EIMS 1.3.1とQuickDNS Pro 2.1.1を別のマシンで立ち上げ、
AppleShar IP 6.1はwebとftpだけを使うようにしました。
なんか、もったいないような気がしてます。

サーバー四朗 さんからのコメント
( Monday, March 22, 1999 13:21:55 )

 前出の皆様本当にありがとうございます。いろいろ勉強になります。
どなたかOS8.5.1の環境でQuick DNS Pro2.1をお使いの方いらっしゃいます
でしょうか?Quick DNS Pro2.1の動作環境が8.1と表記してありまして導入に
ためらっております。よろしくお願いいたします。

minami さんからのコメント
( Tuesday, March 23, 1999 10:45:56 )

いつも参考にさせていただいています。
私のほうで、OS8.5.1 + Quick DNS Pro2.1でテストしたことがありますので
コメントさせていただきます。

私の環境でこの組み合わせはダメでした。
DNS Look up でテストしたところ、正引きの問い合わせは正常に動作しまし
たが、逆引きの問い合わせでQuickDNSは落ちてしまいました。

i2jにメールでOS8.5.1での対応状況を確認しましたが、「対応してます」
とのことでしたが、何が原因で落ちるのかは結局判明しませんでした。

...ので今はOS8.1+Quick DNS Pro2.1で運用しています。
(他の皆さんのところではどうでしょうか?)

T.Umeda さんからのコメント
( Tuesday, March 23, 1999 11:16:23 )

別件でこの掲示板に投稿したものですが、こちらにも関連がありそうなので少し・・・。

私のところの環境は社内専用線、 OS8.5 + Quick DNS Pro2.1 + Apple Share IP6.1
ですがDNSに関しては特に問題なく動いています。
マシンは iMac と G3 両方で試してみましたがどちらも特に異常は
見つかりませんでした。

うーん、なんでしょう・・・?

kabesu さんからのコメント
( Tuesday, March 23, 1999 12:21:07 )

私のところでもいろいろ試しましたが、PowerMac 8500(OS8.5)でAppleShar IP 6.1とQuickDNS Pro 2.1.1の組合せは、上にも書きましたようにメールサーバを立ち上げるとダメでした。ただし、OCNエコノミーにROUTE101での環境です。
現在は、QuickDNS Pro 2.1.1とEIMS 1.3.1を別マシンで立ち上げ、AppleShar IP 6.1はwebとftpだけ立ち上げてます。
i2jのサポートでは、ルータの問題ではないかと言ってましたが、実際のところはケースバイケースで現場を見ないと判断できないと言われました。

name さんからのコメント
( Tuesday, March 23, 1999 13:51:57 )

いつもROMオンリーですが大変参考にさせていただいております。
非常に関心のある話題でしたので投稿します。
私の会社内でもOCNエコノミー、ASIP6.1、QuickDNS Pro2.1.1の組み合わせで
WEB、Mailサーバーを立ち上げております。CPUは、8500にOS8.5.1です。
QuickDNS ProはMacOS8.5.1でもなんら異常無く動作しております。ASIP6.1も
Webサーバーは快調ですが、以前kabesuさんが発言していらした通りmailサーバーが
何の前振りもなくよくフリーズします。MEN&MICEのホームページより
QuickDNS Pro2.2をダウンロードして使用していますが同じです。
kabesuさんの発言通りDNSとMailは別のCPUで動作させたほうが良いかも知れません。


前薗 健一@i2 さんからのコメント
( Wednesday, March 24, 1999 01:43:52 )

Mac OS 8.5/8.5.1 の OpenTransport + QuickDNS Pro と、
NM128 SOHO との相性が悪いというのは確認しています。

他の Router では問題ないようなのですが、全ては把握していません。

きき さんからのコメント
( Saturday, July 24, 1999 00:41:46 )

OCNエコノミー、Mac0S8.6でASIP6.2、QuickDNS Pro2.2.1を
PM8100/100で運用しています
こちらの書き込みを見て果たしてどうかなと思いながら
MacOS8.1+ ASIP5、QuickDNS Pro2.1.1からバージョンをあげてみました
やはりデフォルトでの立ち上げではうまくいかなかったです
どうも ASIP6.2とQuickDNS Pro2.2.1がぶつかっているようでした
そこで仮想メモリOFFと「ASIP6.2のWeb・ファイルサーバーのパフォーマンス」を
半分以下にしたらQuickDNS Pro2.2.1とぶつからなくなったようです
現在、120時間ほど経ちましたが無事に動いていますので報告します

かびろん さんからのコメント
( Monday, July 26, 1999 19:00:50 )

便乗して質問をさせて下さい。

>Mac OS 8.5/8.5.1 の OpenTransport + QuickDNS Pro と、
>NM128 SOHO との相性が悪いというのは確認しています。

>他の Router では問題ないようなのですが、全ては把握していません。
とのことですが、具体的にはどのような症状なのでしょうか?
また、どのように解決されたか教えていただければと思います。
OS8.6+QuickDNSPro2.2.1+MN128SOHOという組み合わせなのですが、
正引き、逆引き共に正常に動いているのですが、外部からWEBが見られません。MN128SOHOのファームウエアを1.4に変更してからこの様な
症状に陥っています。
よろしくお願いいたします。

ショージ さんからのコメント
( Tuesday, July 27, 1999 00:01:21 )

以前に、ファームをアップデートするとフィルタが戻っちゃうというような
話がありませんでしたっけ?それを確かめてみられては?

きき さんからのコメント
( Tuesday, July 27, 1999 00:39:39 )

かぴろんさんへ:

MN128のファームをアップデートするとまた設定をし直さないといけないです
多分思うに・・・フィルターが閉じているのではないですか?
ところでWebは何で公開なさっているのですか?
Webの共有とか・・そのあたりは大丈夫ですか?

かびろん さんからのコメント
( Tuesday, July 27, 1999 22:59:30 )

フィルターの設定は再度行っております。
以前とおなじなのですが・・・
WebはQPQを使用していますが、共有等の設定も
大丈夫 のはずです。
問題なく動いていた時と違う設定はしていないので
まったくもってどうしたことかと途方に暮れています。
macのご機嫌が悪くなってしまったのでしょうか・・・

ショージ さんからのコメント
( Wednesday, July 28, 1999 00:22:02 )

> macのご機嫌が悪くなってしまったのでしょうか・・・

毎日の礼拝はしておられますか?
これがもっとも重要なことです。食事の前、寝る前にもお祈りを忘れずに。

「せめてこの間だけでもちゃんと動いて下さい・・・」

というのは冗談で、どの様なサービスが動作しているのかを調べるツールが
ありますので、調べてみてはいかがでしょうか。

ディアイティのホームページのソフトウェアダウンロード、NET-Gドライバに
AGNetToolというのがあります。これでPortScanをしてみると良いと思いま
す。

サーバの問題なのか、フィルタの問題なのか、ネットワークの問題なのかを
判断することができると思いますよ。

ショージ さんからのコメント
( Wednesday, July 28, 1999 00:22:22 )

> macのご機嫌が悪くなってしまったのでしょうか・・・

毎日の礼拝はしておられますか?
これがもっとも重要なことです。食事の前、寝る前にもお祈りを忘れずに。

「せめてこの間だけでもちゃんと動いて下さい・・・」

というのは冗談で、どの様なサービスが動作しているのかを調べるツールが
ありますので、調べてみてはいかがでしょうか。

ディアイティのホームページのソフトウェアダウンロード、NET-Gドライバに
AGNetToolというのがあります。これでPortScanをしてみると良いと思いま
す。

サーバの問題なのか、フィルタの問題なのか、ネットワークの問題なのかを
判断することができると思いますよ。

→  ディアイティのホームページ

かびろん さんからのコメント
( Wednesday, August 11, 1999 08:23:48 )

コメントいただいた方々大変ご迷惑をおかけしました。
ハードディスクのフォーマットやらなんやらからと、
設定をいじくり回していましたが、何のことはなく
地元のNTTがJPNICへの手続きをしていなかったコトが分かり
金沢へ直接電話して変更してもらいました。
時間を返せ〜てなかんじですが、とりあえず問題解決で
良かったです。
お騒がせいたしました。
 ジョージさん PortScan使いやすいですね。
いい物教えていただきましてありがとうございます。

Makoto さんからのコメント
( Tuesday, September 28, 1999 17:29:04 )

うちは7500/100に336Mのメモリを積んで8.6、APPLESHERE6.2、WWW.FTP.MAIL
サーバをそれぞれ立ち上げています、DNSはQuickDNSPro2.2.1でルータは
SOHOSL-11ってなぐあいの標準ですがメモリが少なかった頃はかなりの頻度で
落ちまくりこのページ等を参考に改善してきました、その甲斐もあって今では
非常に安定して動いております。が・・・ルーターの設定の問題か、Win95の
問題かはわかりませんWin95からどういう訳か見れません、FTPではもちろん見
れますので物理的には繋がっているはずだとは思いますがこのあたりをよく
ご存じの方教えて下さい。また、クライアントの一部は7.6.1を使っている都
合OT1.2を使っておりますが(PM6200)そのクライアントのみIPが正常に付与
されない時がありますこれもご存じの方いらっしゃればお聞かせ下さい。
結局安定さすためにはメモリ増設が1番っていうのが僕の感想です。

かわさき さんからのコメント
( Wednesday, September 29, 1999 21:28:27 )

いつも拝見させていただきながら、はじめての登場です。
↑Makotoさん、これは一台のMacででしょうか?
うちの会社では、9500/200に352MBのメモリ、OS8.6に
ASIP6.2とQuickDNS2.2.1Jを同居させたところ、QuickDNS
をたちあげ ASIPをたちあげると ASIPの利用者の削除ができ
なくなり、Mac本体の共有設定の利用者&グループが使えなく
なりました。
現在、とりあえずEIMS1.3.1をダウンロードして試していて、
考え中です。