このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Phantomの検索について

発言者:おがわまこと
( Date Thursday, February 25, 1999 00:54:51 )


田中さん,みなさん,こんにちは

私信にしたらとも思いましたが,サーバの設定の情報にかんすることなので
ここで質問することをおゆるしください.

さて,この会議室を活用指せていただいていますが,Phantomの検索が少し
おかしいようです.下記のサーチエンジンによる検索で,例えば"filemaker"
を検索すると

Searching for "filemaker" found 163 pages and returned 1 through 10.
となり,next 10 hitsのボタンを押すと
Searching for "filemaker" found 163 pages and returned 11 through 20.
となります.
ここまでは良いのですが, さらにnext 10 hitsのボタンを押すと 
Searching for "filemaker" found 161 pages and returned 23 through 32. 
Searching for "filemaker" found 156 pages and returned 38 through 47. 
.....
と間が飛びます.

また,"phantom"を検索すると
Searching for "phantom" found 31 pages and returned 1 through 10. 
となり,next 10 hitsで
Searching for "phantom" found 24 pages and returned 18 through 24. 
となります.

間の数字が妙に飛ぶのが気になるのですが,このようなものなのでしょうか?




→  サーチエンジンによる検索

田中求之 さんからのコメント
( Friday, February 26, 1999 00:22:19 )

ページ表示がおかしくなるのは、以前からあった問題で、どうやら Phantom の
バグのようなのですよ。

このサイトの Phantom はベータ版を使い続けているですが、たぶん、最新版では
こういう問題は解消されていると思います。しかし、68K のサポートを止めてしまって
いるので、今のベータ版を使い続けるしかないという事情があるのです(68K を
サポートしなくなった時点で、ML も脱会したので、現在の状況などは一切知らない
んです)。

ということで、問題はあるのですが、正直なところ、私の方としてはなんとも手の打ち
ようがないんです。ですから、ぶっちゃけた話、何もないよりはマシだろうというぐら
いの割り切りで使っていただければと思います。

おがわまこと さんからのコメント
( Friday, February 26, 1999 01:09:53 )

田中求之さん,こんにちは

コメントありがとうございます.状況はわかりました.

》ですから、ぶっちゃけた話、何もないよりはマシだろうというぐら
》いの割り切りで使っていただければと思います。
Phantom の検索は高速なので英語の検索の時には利用していましたが,
それで見つからない場合は,GripGrop による全文検索を活用指せてい
ただきます.

では