このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Rumpus 1.2.2

発言者:たまちゃん
( Date Friday, August 28, 1998 23:40:42 )


Rumpus 1.2.2のベータ版が出ています。主に、1.2.1で生じたバグのフィック
スがメインで、正式版は9月初旬に出るそうです。以下、Read Meより。

>----
Changes In Rumpus 1.2.2

The user database is now properly saved to disk after all 
AppleEvent updates, including CGI events.

The capability to include aliased folders in the byte count of a 
folder has been added.  Because this capability would cause 
incompatability with older versions (for example, by incorrectly 
counting file sizes in a "CGI-Bin" folder), this feature must be 
enabled using ResEdit.  To cause Rumpus to count files in aliased 
folders, change the "MaxP" resource #132.

When folders are deleted (using the "RMD" or "XRMD" commands), 
invisible files in those folders are now deleted whenever possible, 
allowing folders that contain invisible Finder files to be deleted.


→  Download Maxum Product Demos

まゆみ さんからのコメント
( Saturday, August 29, 1998 10:58:42 )

昨日早速ダウンロードして、使っています。
Fetchでのアクセスでエラーの出るのが随分減りました。

ところで、お聞きしたいのですが、現在使っているRumpusを
Rumpus Proに変えたいのですが、アップグレードはできるのでしょうか。
Maxumのページをみたのですが、旧バージョンからのアップグレードのことは
書いてあったようなのですが、RumpusからRumpus Proのことは見つけられませんでした。

ご存知でしたらぜひ教えてください。

たまちゃん さんからのコメント
( Saturday, August 29, 1998 11:42:58 )

Standard to Pro というアップグレードのパスがあります。お値段は
$250.00 也です。

下記から申し込めます。

#昼からiMac(アイマッくんと呼んでます)を見に行ってこようっと。

→  Maxum Software Pricing And Purchasing

まゆみ さんからのコメント
( Saturday, August 29, 1998 13:01:49 )

たまちゃんさん、いつもいつも色々と教えて頂いて感謝してます。
このページ、前回見たときは気がつきませんでした。
ユーザー数が32を超えそうなので泣く泣くアップグレード。
(インターネットはお金がかかる〜〜〜)
たった今、申し込みをしてきたところです。

たまちゃん さんからのコメント
( Saturday, September 19, 1998 10:51:12 )

Rumpus 1.2.2の正式版が出ています。

→  Download Maxum Product Demos