このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ダイアルアップルータと TCP/IP スクリプティング

発言者:田中求之
( Date Wednesday, June 10, 1998 01:42:44 )


自宅の電話を ISDN に換えて、ダイアルアップルーターを入れました(MN128-SOHO/DSU)。
これまで 22.8K の PPP だったのですが、さすがにそれに較べたら快適です。

最近のダイアルアップルーターの一般的な傾向だと思うのですが、いろいろな設定や
操作をブラウザで行うようになってますよね。たとえば MN128-SOHO だと、接続は
自動で行うのですが、切断は、タイムアウトを待つか、ブラウザの切断ページでボタ
ンをクリックする必要があるわけです。

で、メールなんかで接続してるときに、わざわざブラウザを呼び出すのが面倒なので
久しぶりに TCP/IP scripint osax を使って、HTTPで切断の命令を送るスクリ
プトを書いて、Other Menu から呼び出して使ってます。

ブラウザで設定を行うサーバーソフトも増えてきてますが、それをコントロールする
スクリプトを、この手で色々作れるな、と改めて思った次第。


須藤智洋 さんからのコメント
( Wednesday, June 10, 1998 07:56:32 )

MN128-SOHOはtelnet(23)でも、非公式ですがいろいろなコントロールが
できますね。いくつかコントロール用ソフトが出てますが、それを使っ
ているようです。(シェアウェアのお金がもったいなくて、僕も勉強を
かねてREALbasicで作ってます(^^;)