このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

WebSTAR3.0でバーチャルホスト

発言者:峯啓真
( Date Thursday, June 04, 1998 20:38:23 )


OCNにて自社のWebページも立上げ、現在の所、特にトラブルも無く稼動している
のですが、取引先から独自ドメインのWebページ制作を依頼されました。
そこで、もう一つドメインを取得し、バーチャルホストを立ちあげてみようかと
思うのですが、WebSTAR3.0から、バーチャルホスト対応になったとありましたが
具体的には、どの辺りを変更するのでしょうか?、もし現在、同様の2つ以上の
ドメインで運用されている方がいらっしゃいましたら、コツ(?)をお教え願え
ればと思います。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, June 04, 1998 20:58:15 )

>WebSTAR3.0から、バーチャルホスト対応になったとありましたが
>具体的には、どの辺りを変更するのでしょうか?

DNS の設定が完了した時点で、WebSTAR Virtual Hosts Plugin をサーバーに入れて
Admin の Server Settings の Virtual Hosts の項目で設定を行うだけです。

Web Server の設定より、DNS の設定をきちんと行うことの方が面倒なぐらい、
Web の設定はあっという間に終わります。