このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

WebObjects

発言者:前薗 健一
( Date Wednesday, June 03, 1998 01:32:36 )


5 月の下旬から i2 の籠谷さんの依頼で東京にきています。
仕事の内容は OpenStep による WebObjects なのですが、なかなか
強力ですよ。

StarNine も WebSTAR の WebObjects 対応をアナウンスしているという噂を
聞いていますし、今後、注目しておいてもいいかもしれません。

言語は Objective-C のインタープリタ言語の WebScripts, Objective-C, Java
を使用できます。現在、WebScripts で coding していますが Dell の 486
マシンで軽快に動いています。OS は Mach です。

Rhapsody が待ち遠しいですね。(^^)

WebObjects の簡単な説明をしておきます。 GUI のホームページ editor と
CGI 環境を統合した様な、Frame Work 環境です。
WebScript と Objective-C は文法はかなり似ていますので、とりあえず
WebScript で WebObjects を学習して、処理速度の最適化をしたい場合は
Objective-C で書き直すなんてこともできます。

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, June 03, 1998 03:16:34 )

WebObject のすごさは以前から有名ですし、NeXT の最後の切り札といっt言い方を
されてました(Apple が買収する以前に、さかんに Jobs が WebObject こそ
サイト構築の最強のツールだ、みたいなことをあちこちで言ってましたよね)が、
ただ、実行する環境が、とてもではないですが、現時点では、個人向けではない
ですよね。

マシン自体は、OpenStep が走ればよいということで PC の安いマシンを調達
することは可能でしょうが、OpenStep と WebObject を買うと、けっこうな
金額になりますよね?(ちがったっけ?)

オンライン商取引などを行うサイトの切り札になりうるツール(NeXT 自体が、
金融業でデリバティブの開発販売を支援するツールとして、ビジネス関連で
評価されてましたしね)だとは思いますが、一般受けするツールになるか
どうかは難しいところですね。特に日本では、Apple が企業の MIS の
マーケットに対して力が弱いですし(これはアメリカでも一緒かな?)、
NT がアメリカ以上に強い。たとえ NT でないとしても、Java でなくっちゃ、と
いう風潮が完全に定着してますからねぇ。

MacOS X の WebObject をバンドルするぐらいのことをやんないと、普及は
難しいのではないかと、個人的には思っています。

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, June 03, 1998 03:22:10 )

個人サイト向けには、ファイルメーカー+ (旧Clarisの)ホームページという強力な
セットがありますしね。

… いや、べつに、WebObject が LC475 で動かないからひがんでるなんてことは…
(^_^;;

石津@RJC さんからのコメント
( Wednesday, June 03, 1998 10:35:48 )

WebObjectsみたいな環境は正当に評価されない日本は悲しいですね。(:_;)
とはいえ、SIもほとんど存在現状ではビジネス的にやむを得ないかとも
思いますが....(--;)
ま、Oracleと連係させようとすると結構致命的なバグがあったりすること
も事実なんですが...。

ステラにばかり仕事が集中してもなー。
自分で対応できるようになりたいなー。(^-^;

前田隆博 さんからのコメント
( Wednesday, June 03, 1998 13:01:59 )

>StarNine も WebSTAR の WebObjects 対応をアナウンスしているという噂を
>聞いていますし、今後、注目しておいてもいいかもしれません。

WebObjectsと繋ぐためのWeb*Plug-Inの事でしょうか?
確か既にありますよね。
WebObjectsはWebサーバと違うマシンで動作可能なので、複数のWebサーバから
共有出来るのが最大の魅力ですよね。
逆に1つのWebサーバから複数のWebObjectsサーバへ分散処理する事例が
以前セミナーで紹介されていましたが、この辺の柔軟性では一番では
ないでしょうか。


前田隆博 さんからのコメント
( Wednesday, June 03, 1998 13:03:09 )

>StarNine も WebSTAR の WebObjects 対応をアナウンスしているという噂を
>聞いていますし、今後、注目しておいてもいいかもしれません。

WebObjectsと繋ぐためのWeb*Plug-Inの事でしょうか?
確か既にありますよね。
WebObjectsはWebサーバと違うマシンで動作可能なので、複数のWebサーバから
共有出来るのが最大の魅力ですよね。
逆に1つのWebサーバから複数のWebObjectsサーバへ分散処理する事例が
以前セミナーで紹介されていましたが、この辺の柔軟性では一番では
ないでしょうか。


前薗 健一 さんからのコメント
( Thursday, June 04, 1998 00:48:31 )

to 田中さん

確かに価格が約 200,000 円と高いので個人向けではないですね。

to 石津さん

先日、ステラの方ともミーティングを持ちました。(^^;

to 前田さん

> WebObjectsと繋ぐためのWeb*Plug-Inの事でしょうか?
> 確か既にありますよね。

そうなんですか。知らなかった... (^^;;

前薗 健一 さんからのコメント
( Saturday, July 11, 1998 01:20:20 )

昨日、「FileMaker Quick Intranet」なるものを優待販売で購入したものが
届きました。購入したのはいいのですが、何に使おうか... (^^;;
FileMaker Pro v4 + HomeMage Pro v3 + α というパッケージです。
まだインストールはしていないのですが、個人、中小企業であれば、これで
十分ですね。

不確かな情報ですが、Rhapsody の正式リリース版では、一般ユーザ版と
Developer 版がリリースされるそうです。Developer 版は一般ユーザ版
よりも10万円程高いそうですが、ProjectBuilder, InterfaceBuilder,
EOF, WebObjects 等の開発環境がフル装備みたいです。

現在の OpenStep では Enterprise 版をそろえると1千万円以上のコストが
かかるので、Rhapsody ( もしくは MacOS X ) + WebObjects というのは
コスト的にも導入しやすくなるのではないでしょうか?

ただ、問題になるのが、WebObjects の一番の魅力に SQL/ODBC との連係が
あるのですが、Mac 環境で Data Base 環境がどこまで普及するのかな?
ということです。敵対する FileMaker Pro がどういう対応をするのか
興味があります。個人、中小企業が Data Base の導入にうん百万円もコスト
をかけられないですよね。

木下@キー・プランニング さんからのコメント
( Saturday, July 11, 1998 09:28:40 )

PC-UNIXでも、Apache + PHP/FIの組み合わせで、SQL DB(PostgreSQL、Oracle、
...etc)とリンクできるので、よほどの信頼性とスケーラビリティーが必要な
ケースを除いては、WebObjectsの普及は難しいでしょうね。何せ、高いし、
情報もない...。

作成やメンテも含んだコスト的には、やはりFMP4.0 + HomePage Proが強い
ですしね。

田中求之 さんからのコメント
( Sunday, July 12, 1998 01:41:46 )

REALbasic が、今年度中に、データベース接続機能を持ったバージョンを出すと
言ってますし、FileMaker も次期バージョンでは SQL サポートとの話ですから
さて、どういうことになるか、楽しみではありますね。


前薗 健一 さんからのコメント
( Sunday, July 12, 1998 03:51:01 )

FileMaker が SQL をサポートするとなると、WebObjects の普及の可能性も
大きくなりそうですね。

小関 由和 さんからのコメント
( Tuesday, March 09, 1999 23:19:10 )

来る3月17日(水)、ヒルトン大阪にて「WebObjects 4 Seminar in Osaka」を開催します。 
 今回の「WebObjects 4 Seminar in Osaka」においては、ダイナミックでインテリジェントなWebサイトの構築が可能な最新のWebObjects 4の製品紹介を行います。
 皆様、ご多忙とは存じますが、 ご来場いただきますようよろしくお願い申し上げます。
 なお、本セミナーは、事前登録制となっておりますので、Apple Japanホームページ(http://enterprise.apple.co.jp/)よりお申し込みください。
 敬具

記

    日  時 : 平成11年3月17日(水)14:30〜16:30
        受付は14:00から開始いたします。

    開催場所 : ヒルトン大阪 4F 金閣の間
         大阪市北区梅田1-8-8 TEL.06-6347-7111

    プログラム: 14:30〜16:30
        ・「WebObjects 4」製品概要ほか

■お問い合わせ:「WebObjects 4 Seminar in Osaka」事務局
   TEL.03-5281-1582 FAX.03-5281-1566
   e-mail.webobjects@tcw.co.jp

K.Sato さんからのコメント
( Friday, March 26, 1999 11:18:04 )

いつもお世話になっています。
サーバー使用歴(イントラネット内)は2年で、Web共有を使った画像配信や
ファイルメーカー+Webコンパニオンでの会議室を副業的にやっています。

WebObjects 4 についてですが、OS X Server にバンドルされるってことで
そのリーズナブルさに惹かれています。私のような個人ユーザーには踏みこんでは
いけない領域...という気もしますが。

でも、下記のリンクなんかを読むとファイルメーカー+Webコンパニオンの
レベルでも通用しそうな気もしてしまいます。

あとファイルメーカーに接続!(^_^;;  なんていうのはOS X の時代にはもしかして
ありうる組合せだったりするのしょうか?
もしいただけるなら、どなたかご意見お願いします。


→  WebObjects 4:ウィザード

石津@RJC さんからのコメント
( Friday, March 26, 1999 12:19:50 )

DBの構造理解とWebの特性さえ把握できていれば、基本的なものを
作るのは非常に簡単だと思います。
Tangoと同じくらい楽かもしれない。(笑

でもカスタマイズしようと思ったり、パフォーマンスを追っていく
と、どうしてもscript/programmingレベルは必須になってきます。

OS XではAppleEventもちゃんとサポートするとはいってますので
ファイルメーカーとの連係もできるとは思いますが、ODBCやJDBC
で接続できるようになる方が早いのではないでしょうか?(^-^;
...って今でもODBCには対応してませんでしたっけ??<FM4.1

K.Sato さんからのコメント
( Friday, March 26, 1999 12:42:51 )

>...って今でもODBCには対応してませんでしたっけ??<FM4.1

たしか、FM4.1はODBCインポートのみだったと思います...

ちなみに、某流通業界で標準データベースやWebEDIをすすめるN・・社さんですが、
SQLデータベースのWeb公開に WebObjects でシステムを組んでるデモを見ました。
見積リストを見てちょっと感激!・・・画像関連で片足突っこんでますがほどほどにしておきます(^-^;

前薗 健一 さんからのコメント
( Saturday, March 27, 1999 00:55:52 )

既存の DB があるのであれば有効だと思います。

これから DB を作るのであれば、そりなりの勉強は必要です。
Mac OS X Server には OpenBase Lite がバンドルされるそうですね。

最低限、WebScript の知識は必要です。できれば Objective C を
お勧めします。Apple は Java を勧めていますが。

ある程度、開発の経験があるのでしたら、2, 3 日から1 週間もあ
れば簡単なアプリケーションは作れると思います。