このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

EIMS2.0で複数ドメインの管理

発言者:内藤
( Date Monday, May 04, 1998 00:14:56 )


EIMS2.0を使い複数のドメインの管理をしたいのですが
うまく動作しません
複数のドメイン管理の設定はどの様にすればよいか教え
ていただきたいのです。
宜しくお願いします。

田中求之 さんからのコメント
( Monday, May 04, 1998 02:32:56 )

うまく動作しないというのは、具体的にはどういうことですか? いろいろな状況が
考えられるため、具体的な状況がわからないとコメントできません。

なお、複数のドメインを運用する場合には、EIMS でドメインの設定を行う以外に

1: DNS の設定
2:メールクライアント側での POP アカウントの特殊な設定

が必要ですが、この点は大丈夫ですか?

内藤 さんからのコメント
( Tuesday, May 05, 1998 00:32:02 )

すみませんでした
動作環境は
EIMS2.1(アップグレード済み)
QuickDnsPro1.1.2
DNS ドメインの設定ファイルは2個で
1番目はxxx.co.jp.   MX   10   mail.xxx.co.jp
2番目はyyy.co.jp.   MX   10   mail.yyy.co.jp
EIMS2.1の設定は
xxx.co.jpをdefaultで
yyy.co.jpは
Unknow addresses:   Bounce
Default IP addresses :     none
です
メールクライアントは
Eudora Pro 3.1
yyy.co.jpでのPOPアカウントは name@mail.yyy.co.jp


>メールクライアント側での POP アカウントの特殊な設定
よく分かりませんでしたので通常の設定ですが

宜しくお願いします。

内藤 さんからのコメント
( Tuesday, May 05, 1998 00:39:28 )

メールクライアントでの特殊名設定とは
yyy.co.jpでのPOPアカウント 
name%yyy.co.jp@mail.xxx.co.jp
このような設定で良いのでしょうか??
とりあえず受け取れるようになったのですが

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, May 05, 1998 02:42:52 )

>このような設定で良いのでしょうか??

そうです。Claris Mail ではこの設定ができないようですが、英語版に対して
は、パッチが出てます(日本語版の動向は知りませんが)。

>とりあえず受け取れるようになったのですが

ということは、問題解決ですか?

内藤 さんからのコメント
( Tuesday, May 05, 1998 11:27:43 )

>2:メールクライアント側での POP アカウントの特殊な設定

というご指摘で再度オンラインマニュアルを読みました。
当方の英語力の不足と、設定方法が書いてある文の
取り扱いが少ないもので見落としていました。

yyy.co.jpでのメールクライアント側での設定を整理すると
POP アカウント: name%yyy.co.jp@mail.xxx.co.jp
SMTP          :  mail.xxx.co.jp

問題解決しました有り難うございます