このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

2-byte character version of Phantom

発言者:安藤正人
( Date Friday, April 24, 1998 08:25:45 )


田中様、皆様、お早うございます。

朗報が舞い込んで来ましたので報告致します。先日Phantomのデモ版をダウン
したのですが、本日Maxum Development, Technical SupportのSteve氏から
FeedBackが欲しいとのメールが来ました。そこで2-byteに対応してくれと
メールバックしたところ、以下のような返答が来ました。

Masato-

We will be working on a 2-byte character version of Phantom very soon.  I
will let you know when we have a version available.

-Steve

2-byteに対応したら、是非使ってみたいと思います。

なお、日本語版はi2からでるだろうと言ってましたので、i2はとても良い
会社だと返して起きました。(最近ことあるごとに海外のメーカにはi2を
アピールしています。)



たまちゃん さんからのコメント
( Friday, April 24, 1998 10:17:36 )

安藤さん、朗報を有り難うございます。数少ない(?)Phantomユーザーとし
てはうれしい限りです。

68K用のデモ版をみたら、2.0.2b3に戻っていたので、びっくりしました。

>>i2はとても良い会社だと返して起きました。

そうですね。特に働いている人が素晴らしいですね。Pascalという会社も良い
会社だと言っておきましょう。(^_^) 

安藤正人 さんからのコメント
( Friday, April 24, 1998 11:18:16 )

たまちゃんさん

>Pascalという会社も良い会社だと言っておきましょう。(^_^) 

なんと受けて良いのやら!?

田中求之 さんからのコメント
( Friday, April 24, 1998 14:55:42 )

2バイトに対応というのはうれしい知らせですね。ただ、かなり手を入れる必要が
あると思われますので、簡単ではないと思いますが…

>68K用のデモ版をみたら、2.0.2b3に戻っていたので、びっくりしました。

先日、ユーザーに対するアンケートがあったのですが、その時に、2.1 では 68K
は動かないんだから、2.0.3 に戻したら?というようなことを書いたのですが、
おそらく同じような意見が多かったんでしょうね。動かないものを配っても
意味がないですから。