このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ABE (HyperCard スクリプトエディタ)

発言者:田中求之
( Date Wednesday, April 15, 1998 14:07:51 )


このところ Tanaka's osax 2.0 の仕上げに入っているのですが(コマンド等を
かなり変更します)、その作業で、どうしても HyperCard 純正のスクリプト
エディタでは作業効率が悪いので、上記のエディタを購入しました。

Royal Software (Heizer を買い取った会社です)の製品です。

ハンドラーへのジャンプと、長いスクリプトの快適なスクロールが欲しいという
だけの理由で購入しましたので、満足してます。

TextEdit ルーティンを使わないため日本語の入力をまったく受け付けませんが
(このへんがアメリカ人の作ったもんですねぇ)、私自身は osax のコードを
書くためにだけ使いますので、困りません。でも、普通のスタックのスクリプトの
開発環境に用いるのは無理ですね。

…しかし、HyperTalk エディタを購入したのは、これで4つめだ (^_^;;

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, April 15, 1998 16:47:21 )

日本語使えました (^_^;;

エディタのエンジンに WASTE を使っているので、おかしいなと思っていたら、
単に私の方の設定のミスでした。

ただし、SMILE 等他の WASTE を使っているものと同様に、インライン入力
はできません。