このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ファイルメーカーと URL の日本語

発言者:田中求之
( Date Thursday, April 09, 1998 00:28:58 )


ファイルメーカーMLでも話題になっていたようですが、日本語版ファイルメーカー
で Web 公開を行った場合、データベースが日本語で名前が付けられていると、
URL に日本語がそのまま使われてしまいます。

=== 以下、FMPro の CDML リファレンス より
動的ページを扱うURLには、[FMP-ValueListItem] CDMLタグを処理するために、
少なくとも次の情報を含める必要があります。

  HTTP://IPアドレス/FMPro?-db=データベース名&-Format=フォーマット
ファイル名.htm&CDMLアクションタグ
===

ここでデータベース名に関して、英語にしろといった注意はない。また、既存の
データベースをそのまま Web で公開できるのがウリであるい以上、戦略的に
注意を欠落させたとも考えられるわけです (^_^;

URL に使用してよい文字は、RFC1738 にもあるように、基本的には US-ASCII で
あって、この範囲に入らない文字は URL エンコードをすることになっています。
でも、ファイルメーカーを使うかぎり、これに反する例が山ほど生まれてしまう
ことになりますね。

たしかに、URL に日本語が混じっていても動くのですが(なにせサーバーは
ファイルメーカー自身ですから)、これってやっぱ問題じゃないかな…

アメリカ(英語)だと、ファイル名にスペースや一部の記号を使わないように
気をつけるだけで済みますが、日本語だとそうもいかないですからね…

日本語化にあたって、しかるべき配慮がなされるべきだったと思います。

kozka さんからのコメント
( Thursday, April 09, 1998 07:57:45 )

付け加えるとデータベース名の他にレイアウト名やフィールド名などもURLに使用されます。

 HTTP://IPアドレス/FMPro?-db=データベース名&-Format=フォーマット
ファイル名.htm&-lay=レイアウト名&-sortField=フィールド名&-find

木下@キー・プランニング さんからのコメント
( Thursday, April 09, 1998 09:36:47 )

私は、自律的にWeb公開用のファイルメーカー内のオブジェクトには、
アルファベット名を付けていました。

イントラなら、なんでもありで動いてしまうと言うのは有り難いで
しょうから(既存の資産をすべてアルファベット化するのは並大抵
ではない)、一概に悪いとは思わないのですが、外部とつながる環
境だと注意が必要だと思います。

注意事項として、マニュアルに記載されていても良いと思います。