このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ファイル名をフィールドの値にしたい

発言者:渡辺 秋男
( Date Sunday, March 15, 1998 01:11:00 )


ファイルメーカでデータベースを構築している渡辺秋男といいまして、今回
はじめて発言させていただきます。

ファイル名を書き出すのにフィールドの値で、ファイルを書き出したいので
すが、よい方法、ご存じの方いらっしゃいましたらご教授願います。数千件
のデータを一斉にhtmlファイルで書き出したいのです。

渡辺 秋男(akio@interlink.or.jp)

田中求之 さんからのコメント
( Sunday, March 15, 1998 02:59:34 )

AppleScript を用いてよいのなら簡単ですが、それでも構いませんか?

渡辺 秋男 さんからのコメント
( Sunday, March 15, 1998 04:02:33 )

早速のコメントありがとうございます。
私は、主にマックを使っていますのでAppleScriptであっても大丈夫です。
お教えいただけるのなら幸いです。

また、私はFileMakerは、結構使い込んできた方なのですが、AppleScriptは
全くなので、詳しく書いていただけると大変助かるのですが...
これを機会にAppleScriptも勉強したいな、なんて思っています。
何か初心者向けの本とかあります?
すみません、こんな手前勝手な質問で

田中求之 さんからのコメント
( Sunday, March 15, 1998 18:01:35 )

データを HTML のファイルにしたいということでしたが、HTML への組み立ては
ファイルメーカーの中で処理済み(たとえば計算フィールドを使って)ということ
でしょうか? それとも、HTML への変換も含めて処理をしたいということでしょ
うか?

フィールドの値と同じ名前でファイルを作るという処理は、たとえば cell "name"
の値をファイル名に用いるのであれば

set myFldr to (choose folder with prompt "ファイルを保存するフォルダーは?) as string

tell application "ファイルメーカー"
  set myF to myFldr & (cell "name" of current record)
  
  set myRef to open for access file myF with write permission
  --- ここでデータの書き込みを行う
  close access myRef
end tell

といった処理で可能になります。これをレコードごとに行っていくようにすれば
すべてのレコードのデータを cell "name" の値のファイル名で書きだすことが
可能です。

渡辺 秋男 さんからのコメント
( Wednesday, March 18, 1998 02:22:08 )

ありがとうございます。
仰るとおりにやってみました。フィールドの値で、ファイル名を書き出すことできました。
あとは、HTMLの部分を計算フィールドで定義するのが残っていますが、あとは、時間の
問題でしょう。

田中様、大変助かりました。ありがとうございました。