このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

新事実発覚(^^;

発言者:井上貴弘
( Date Saturday, March 14, 1998 15:45:27 )


いくぶんか前、自分のページにcgiを使用しないフォームメールを
作成したのですが、これをデコードするために、あるソフトの
名前が載っていたので、それを使用しようとおもったんです。

名前は、『CliDecoder』。その時は、このページの事も田中さんの
事もなーんにも知らずに、ダウンロードしてしまいました。

そして、6、7ヶ月後・・・

家のパフォーマ6260が壊れてしまい、OS8を入れ替えていました。
その時、バックアップは取らなかったので、ClipDecoderは
一時僕の頭から消え去っていました。

そして、今・・・

久しぶりに、フォームメールの項目を追加している時に、ふいに
『あ、これってデコードできないんだ』と思い出し、たしか
あるソフトが・・・

『ClipDecoder』だ!HyperCardの!あれは軽いから・・・
と思ってさがしていたら、おなじみのRescue Scripts Arcivesに
リンクがはってありました。
そこに行きますと、ClipDecoderのWindows版ができていたので
そこのコメントを見ていますと・・・

『・・・は田中求之氏のClipDecoderをWin用に・・・』

・・・ふうん、田中さんという人が・・・え、田中?
しかも『求之』!?

もしかして・・・!?

正解でした(^^;こんな事ならずっと前にここに来ていれば
よかったんですね。そしたらcgiももっと早く設置できたのに・・・

それでは

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, March 14, 1998 17:25:34 )

ClipDecoder は、友人に相談を受けたときに、それならスタックで良かったら
すぐつくれるよ、ということで作ってしまったものがもとになっています。

原理(仕組み)さえ分かってしまえばそれほど難しいものではないので、
私としては、ちゃんとしたツールが出てくるまでのつなぎで使ってもらえば
いいか、というぐらいの気持ちで一般に公開したものだったのですが、気がつけば
多くの方に使ってもらっているツールになってしまいました。

機能よりも、タイミングがたまたま良かったということでしょう。

もりそば さんからのコメント
( Saturday, March 14, 1998 17:39:54 )

タイミングが悪かったら、やっぱフイになってしまいますよね。
日本がインターネットを、それもたくさんの人がいっきに
ホームページを作成しはじめたからよかったんですよねぇ・・・
cgiを利用していますと、PerlやらcやらAppleScriptやらが
分からない(あるいは使用できない)人がほとんどですので、
こういう、なんですか、htmlで適当に作成しておいて、あとで
デコーダで直すというのは、ハッキリ言って新しくスクリプト
作成するよりはるかに手間がかからないと言えるでしょう。

PerlでCGIが利用できるようになりました(Mac上で)。
あのページの紹介がなかったら多分このまま大変な事になっていた
ような気がします。
僕ももう中学3年になりますので、せめて部活の後輩になにか残して
やりたかったので、内心、ほっとしています。

では、これからもよろしくお願いします。

猫の手 さんからのコメント
( Monday, March 16, 1998 11:07:20 )

win版のclipDecodeerはどこにあるのでしょうか。
教えてくださいませ。

たまちゃん さんからのコメント
( Monday, March 16, 1998 16:35:45 )

>>win版のclipDecodeerはどこにあるのでしょうか。

えっ??? (^_^)

→  ClipDecoder

猫の手 さんからのコメント
( Monday, March 16, 1998 19:11:54 )

助かりました。

前薗 健一 さんからのコメント
( Tuesday, March 17, 1998 00:38:35 )

Win 版のサポートは現在行っていませんので悪しからず。 m(..)m

だって、Win の開発環境も PC も持っていないんですよ。(^^;
freeware ですので「見のがしてくれよ〜」