このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ケーブルテレビでのサーバー構築

発言者:カーネル
( Date Friday, March 06, 1998 06:28:47 )


最近、うちの近所(豊中)でもケーブルテレビ局が常時接続を開始する
のですが、サーバー構築について初歩的質問をさせてください。

まず、事実関係として豊中ケーブルネットワークでは常時接続を本年度
の10月より開始いたします。背景には、CATV金沢もそうでしたが
丸紅がバックにいていろいろ暗躍しているようです(^^;;)。
 

それは、ともかくとして、私のCATVインターネット常時接続の情報
ではグローバルIPアドレスをくれるCATV会社とそうでない会社が
あると思うのです。

そこで質問の第1点として、CATV豊中は常時接続は認めるためグロー
バルIPアドレスを交付してくれるようなのですが、DNSサーバーの
セカンダリーサーバーを受け入れてくれないのではないか?と思っていま
す。仮に、グローバルIPアドレスをもらえてもDNSサーバーのセカン
ダリーサーバーをCATV会社が受け入れてくれない限り、サーバー構築
は不可能ですよね?  これは、正しい知識ですか?




質問の第2点として、CATV会社の常時接続の速度として、上り下り
とも**Mbpsとか言われているのですが、上位ISPとの回線の太
さ必ずしも太くないわけです。結局、CATVが**Mbpsとかとい
うのはLANみたいなイメージで理解するとCATV会社の回線内の速
度の話しであって、外のインターネットへの接続速度は上位ISPとの
回線の太さにかなり依存すると思うのですが正しいでしょうか?

大西恒樹 さんからのコメント
( Friday, March 06, 1998 08:51:00 )

>それは、ともかくとして、私のCATVインターネット常時接続の情報
>ではグローバルIPアドレスをくれるCATV会社とそうでない会社が
>あると思うのです

普通のダイヤルアップ接続でもグローバルアドレスは割り振られます。ただ、
それが動的に振られるだけで、CATVのインターネット接続に関しても、必ず
しも、「固定の」グローバルアドレスが与えられるとは限らないので、まず
それを確認することです。

>仮に、グローバルIPアドレスをもらえてもDNSサーバーのセカン
>ダリーサーバーをCATV会社が受け入れてくれない限り、サーバー構築
>は不可能ですよね? 

DNSの原理がわかれば、これは自明かと。

>CATVが**Mbpsとかとい
>うのはLANみたいなイメージで理解するとCATV会社の回線内の速
>度の話しであって、外のインターネットへの接続速度は上位ISPとの
>回線の太さにかなり依存すると思うのですが正しいでしょうか?

それで正しいと思います。

重松修 さんからのコメント
( Friday, March 06, 1998 09:36:18 )

ケーブルテレビといえば、東急の話は全然最近聞かないのですが、どうなっ
たんでしょうね。古い話になりますが、東急が使う予定のケーブルモデムを
HPが開発をやめたとかいう話を聞いて、すっかり諦めたのですが。

大西さんのはなしで私がちょっと見えないのは、ダイヤルアップはグローバ
ルを割り当てるのは原理的にわかります。基本的に回線が占有でないよう
に、IPもプールしてあるものを動的に割り振るのが一般的ですし。

しかし、常時接続となれば、話は別ではないですか?常に接続している以
上、繋がれる可能性のある端末の台数IPが必要ではと思うんですが。そして
それだけたくさんのIPをケーブルテレビ会社が持っているとも思えません。

つまり、ケーブルモデムがルータ+CSUなのか、単なる「モデム」なのか、
ということですが、そこら辺について知識がないのでわかりませんが。

清 秀紀 さんからのコメント
( Friday, March 06, 1998 10:01:32 )

FreeBSDでの事例ですが、参考になるかもしれません。


→  プライベートな家庭内 LAN を CATV を使って Internet

カーネル さんからのコメント
( Friday, March 06, 1998 10:33:44 )

早速の回答ありがとうございます。

私自身、いろいろ情報を集めたところCATVインターネットは
OCNに比べてかなり割り引いた評価にならざるを得ないよう
な気がいたします。

どのような観点からかと申しますと。単に、安価にWWWする
という点では画期的だろうと思うのですが、サーバーの構築
という観点では相当困難なことが多いと思います。

第一点として、上位ISPとの太さという点です。第2点として
モデムです。通常、専用線の場合ルータを使いますが、CA
TVの場合、ファイアーウオールを構成できるほどの能力を
CATVモデムがもっているとは言えないと思います。むしろ、
CATVモデムはサーバーを構築することを前提としていない
仕様になっているような気がします。もちろん、不可能ではな
いのでしょうが、低価格で高機能なルータと比べるとCATVモ
デムは残念といわざるを得ません。

大西恒樹 さんからのコメント
( Friday, March 06, 1998 11:29:07 )

>ケーブルテレビといえば、東急の話は全然最近聞かないのですが、どうなっ
>たんでしょうね。

確か、4月からサービス開始予定でしたね。現在美しが丘周辺と世田ヶ谷で
テスト中のはずです。

>しかし、常時接続となれば、話は別ではないですか?常に接続している以
>上、繋がれる可能性のある端末の台数IPが必要ではと思うんですが。そして
>それだけたくさんのIPをケーブルテレビ会社が持っているとも思えません。

持っていないんです。^^)東急の話が出たので、例にとって話しますが、
DHCPサーバーを立てて、そこからプライベートアドレスを振っています。
外と通信するときは、そこから更にNAT変換して出ていくわけです。まあ、
これらを固定してくれるサービスも、「企業向けに」考えると思いますが、
当然全て固定は無理だろうと思います。

>ファイアーウオールを構成できるほどの能力を
>CATVモデムがもっているとは言えないと思います。

基本的に、地域内では広域LANみたいなもんですからね。外とよりも、中における
セキュリティーの方が頭痛いはずです。


#個人のサーバー構築の需要はなかなか強いようですね。うちでもサーバー預かり
 サービスを始めます。手許に置くのとは違いますが、個人がサーバーを持つ助け
 になれば、と。

→  ちょっと商売^^;;

重松修 さんからのコメント
( Friday, March 06, 1998 12:40:04 )

私は何時も思うんですが、どうして安価なローカルルータがないのでしょ
うね?贅沢いってるつもりはないんですが、まあ4〜8ポートくらいEther
の口があって、スイッチだったりしたらいいんですけど。設定もWWWで
できると。

InS4のルータボードが該当するんですしょうけど、ちょっと高いみたい。

私は、あくまでも、インターネットが使いたいだけで、UNIXなど興味がない
し、それは多くの人がそうだと思うんですけど。

→  In4S

重松修 さんからのコメント
( Friday, March 06, 1998 12:56:44 )

サーバー預かりですけど、DITさんもやってますね。

まあ、単純にサービスの比較はできませんが、UG向けに5000円というボランティア値段がありました。

うちは、DA64ですが、サーバが手元にあるというのはいいもんです。今は
多摩インターネットですが、最近遅い(ような気がする)し、遠いので
引っ越し先をさがしています。以前、TWJのホスティングを使ったことがあ
るんですが、けっこう遠いし、面倒なんですよ。サーバールームにはいる
のが。やっぱり手元が一番ですね。

ケーブルテレビではないですが、ゆうせんはそう言うサービスしないので
しょうかね。営業さんは昔、将来はできるようになるかも知れないみたいな
ことをいっていたんですが。

カーネル さんからのコメント
( Friday, March 06, 1998 13:19:19 )

ocnの3万8千円は法外な値段ではなく、頑張っていると思うので
すが、もう一頑張りほしいですね。

ところで、CATV常時接続の場合、サーバー構築は私の持っている情報を総合して検討しても、個人にサーバー構築を可能にする
ような可能性というのは考えられない気がいたします。

しかし、もし本当に24時間繋ぎっぱなしでも強制切断されないのであれば、それなりの意義はあるかと思います。この強制切断が
ないということを保証してくれるのであればですが。

たとえば、サーバー構築は諦めるとして、インターネット経由で自宅のPCのハードディスクにアクセス可能になるという点は見逃せないと思います。これはデカイでしょう。よって、ファイルサーバー
として機能できるようなシステムはありうる気がします。会社によっては、むしろDNSサーバーよりも、遠隔地の事務所間でのファイル共有が重要なケースもありうるわけで場合によっては、ホームページをレンタルサーバーにしてCATV常時接続でファイルサーバーを作るという行動もおきるかもしれませんね。


カーネル さんからのコメント
( Wednesday, March 11, 1998 14:42:45 )

1週間ほどIP、マスカレードの話ばかり読んでたのですが 清 秀紀さんの指摘
しているHPの著者はPC-unixを使ってケーブルモデムをルータ的に補完さ
せてますね(汗)。ということは、常時接続だけではサーバが無理というのは少し
とうか的外れですね。現実には、ルータ的というかルータそのものの機能をケー
ブル モデムに持たせている方がいますから。しかし、DNSは無理なのでipを
露出してますねhttp://208.589.***.みたいな感じで(汗)。結局、結論とし
てグローバルIPをてに入れればドメインなしでもWWWを公にできるという
意味でサーバー構築ができてしまいますね(汗)。

だから、こういうPC-UNIXのウラ技でケーブルモデムを補完することがで
きるとは(汗)気が付きませんでした。