このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

トップページにホスト名表示を組み込みました

発言者:田中求之
( Date Friday, February 27, 1998 21:41:19 )


サーバーのログを見ていると、ホスト名の設定がむちゃくちゃなもの(名前の付け方が
変なものから、明らかにホストファイルの設定がおかしいと思われるものまで色々)が
見受けられますので、トップページに、こちらのサーバーが逆引で得たホスト名を
表示するようにしておきました。 Last Modified の上です。

QuickDNS Pro 2.0 によって逆引を行ったものを表示しています。ここであなたの
ホストがどのように逆引されたかを確認してください。

また、ホスト名が設定されていない、あるいは逆引の設定がされていない場合には
数字の IP アドレスになります。この場合、逆引できないこと(あるいはホスト名が
無いこと)が原因でアクセスが遅くなっている場合があります。


なお、Proxy 経由の場合には、Proxy のホスト名が表示されますので、この点は
注意してください。

よしもと さんからのコメント
( Friday, February 27, 1998 22:27:54 )

流石にうちはちゃんと表示されるなぁ(笑)

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, February 28, 1998 00:18:52 )

これを思い立ったのは、もともとも in-addr.arpa で表示されるものなんかが多い
というのが気になっていたということもあるのですが、先ほど、バックアップ作業の
間にログをチェックしていて、

 Powerbook 2400 01.XXX.co.jp

というホスト名をログに見つけたからです(似たようなのが、別の会社にもあった)。

ファイル共有のマシン名じゃないんだから…  だいたい、これで何の問題もなくネットワークが
使えているんだろうか…

重松修 さんからのコメント
( Saturday, February 28, 1998 01:15:16 )

私のマシンはDHCPで割り当てていて、昔面倒くさかったので、とくに名前を
付けてなかったんですが。以前、たくさんの端末を管理していたときも、
全然名前付けませんせんでした。

OCNとか、TraceRouteすると、全然ルータに名前付けてないみたいですし、
名前を付けないことによるデメリットってあるんでしょうか。少なくとも、
dhcpやpppにプールしてあるアドレスに名前付けるのかったるいです。(^^;;

以前田中先生の発言を見て、今は名前付けてますけど。

ところで、名前は何文字までとか、使える文字とか、決まりあるんでしょ
うか。たとえば、nsはネームサーバとか、wwwはwebとか、お約束とか、
ありそうですけど。

私は、ネームサーバはns、wwwはwww、ルータはgwと名前付けてますけど。

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, February 28, 1998 01:35:22 )

ホスト名に使ってよい文字などは RFC 952 に書かれているのですが(以下、抜粋)、

====
   1. A "name" (Net, Host, Gateway, or Domain name) is a text string up
   to 24 characters drawn from the alphabet (A-Z), digits (0-9), minus
   sign (-), and period (.).  Note that periods are only allowed when
   they serve to delimit components of "domain style names".

                 No blank or space characters are permitted as part of a
   name. No distinction is made between upper and lower case.  The first
   character must be an alpha character.  The last character must not be
   a minus sign or period.

===

が基本です。24文字までで、アルファベットと数字、それと - が認められています。
. は階層の区切りに使われます。

スペースを含んではいけません(これが先の PowerBook 2400 ... をみて「おいおい」
と思った理由です)。

大西恒樹 さんからのコメント
( Saturday, February 28, 1998 01:59:01 )

う〜ん、ちょっと悩んでます。
というのは、QuickDNSPro搭載のネームサーバから、OCNネットワーク内の
/28以下のネットワークにあるホストの逆引きが、時々上手くできない
気がするからなのです。(曖昧な言い方で申し訳ないのですが。)

例えば、今、逆引き設定をしたOCN端末からアクセスしていますが、
243.240.***.***.***.in-addr.arpaのPTRレコードのまんま表示されます。
ちなみに、すぐ横のUNIX端末から、named搭載のネームサーバへ問い合わせると
逆引きはできます。試しに同じUNIX端末から、他のQuickDNSPro搭載の客先の
ネームサーバへ問い合わせると、やはり失敗したりします。悩むのは、2〜3回め
に成功したりするからなのです。

どうもすっきりとしないのですが、QuickDNSのRecursiveに問題があるのか、
OCN側の設定か、双方の相性か、よくわかりません。もう少し調べてみようと
思いますが。(PTRレコードまで辿り着いていることから、OCN側の設定自体
には問題がないと思います。)

よしもと さんからのコメント
( Saturday, February 28, 1998 07:17:52 )

>> スペースを含んではいけません

えっと、「_」も駄目ですね。でも、これを含んでいる所って結構
多かったりするんですよね。

#それはうちかぁ(笑)

よしもと さんからのコメント
( Saturday, February 28, 1998 07:33:24 )

to 重松さん

えっと、名前だけでアクセス制限を掛けているサービスには、アクセス
出来なかったりします。

ちなみに、KEKの職員専用ページは、そうなっていたはず。

kozka さんからのコメント
( Saturday, February 28, 1998 10:09:59 )

大西さんと同じように私のところからもin-addr.arpaで表示されてしまいます。
(QuickDNSPro1.2J)

WebStarのログを見てもin-addr.arpaで記録される時もあればホスト名で表示
される時もあり良く分かりません。

OCNエコノミーを使っているほかの方はどのように表示されますか?

木下@キー・プランニング さんからのコメント
( Saturday, February 28, 1998 11:08:12 )

うち(OCNエコノミー)もin-addr.arpa.で表示されますね。
OCNでのDNS設定の説明文だと、設定が上手くいってれば

>「203.139.162.226」−>「226.224.139.203.in-addr.arpa」−>「dns.customer.co.jp」

とnslookupかけると出ると書いてありますが、私のところでは、in-addr.arpa以降は何度
IP<->Name変換をかけてもin-addr.arpaのままです。NTTに設定がきちんとできてるか確認
済みなのですがね。ちなみに、DNS Lookupでin-addr.arpaをSubmitすると
pointer = ネームサーバ名で表示するし、IPアドレスでもドメイン名でもアクセスできま
すので、設定自体は問題ないのでしょう。何が原因でしょうか?

→  QuickDNS Proでの設定方法

木下@キー・プランニング さんからのコメント
( Saturday, February 28, 1998 13:05:08 )

今Topページを見たら、きちんとホストネーム+ドメインネームで表示されました。
何がなんだか?

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, February 28, 1998 13:31:31 )

OCN のホストについては、逆引が in-addr.arpa で止まってしまう場合と、
その先もちゃんと引いてくる場合とがあるようです。これはリゾルバの問題だ
と思いますので、みなさんの方の設定がおかしいということではないと思います。

また、いったん引いた結果はキャッシュされますので、キャッシュが切れるまでは
表示は変わりません。