このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Quid Pro Quo 1.0.2のメニューについて

発言者:滋賀内デザイナー
( Date Friday, February 27, 1998 11:53:14 )


#Quid Pro Quoのマニュアルは
#Comfigure に関しては
#すごくわかりやすくしっかりしているとは
#思うのですが、その他のメニューについての
#記載がなく困っています。(私の見落とし
#だったらすみません)
#アップルスクリプトは全くの初心者です。

アップルスクリプトメニューの
-Archive Log File
-Disable Logging
-Enable logging
-Factory Settings
-Set Log Creater
の5つの項目は主にどのような時に
使用するものなんでしょうか?

すみませんが、だれか御教授ください。
よろしくお願いいたします。

田中求之 さんからのコメント
( Friday, February 27, 1998 13:54:32 )

Quid Pro Quo では、AppleScript フォルダーに入れておいたスクリプトを
メニューから実行できるようになっています。また、QPQ の設定などをスクリプ
トでコントロールできるようになっています。

そのサンプルとして入っているものが AppleScript メニューに表示されています。
(ログの設定をスクリプトで操作するものです)

ですから、スクリプトに関心が無い/利用する予定はないということでしたら、
そのメニューは無視してもらえば結構です。