このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

EIMS 2.1 Beta

発言者:たまちゃん
( Date Saturday, February 21, 1998 23:56:02 )


EIMS 2.1b1が出ています。特徴は以下の通りで、3月19日まで使用可能となっ
ています。

>----
EIMS 2.1 New Features

IP multihoming support under OT 1.3 allows you to assign multiple IP addresses to
the server to avoid having to use user%domain@server for POP accounts. 

Remote viewing and control of the outgoing mail queue so you can manipulate mail
from the outgoing mail queue. 

Import and Export of users allows you to import and export a text file of user
addresses in either an EIMS, QuickMail or WorldMail bulk loader format. 

Ability to assign IP address restrictions on mail relaying. This is in addition to the
already existing anti-spam features of EIMS 2.0. 

User Interface changes include: 

A 'make private or don't show' option inside of the Ph checkbox for each user. 
A 'don't check SMTP MAIL FROM addresses' check box for each domain. 
The Sending Setup preferences is divided into Sending Setup and Mail Relaying 
Full support for 8bit messages. 

EIMS 2.1 also includes performance improvements, bug fixes and faster downloading
of information to EIMS Admin Tool. 


→  Eudora Internet Mail Server (EIMS) 2.1 Beta Test

              
              Eudora Internet Mail Server (EIMS) 2.1

              
              Eudora Internet Mail Server (EIMS) 2.1

              
              Eudora Internet Mail Server (EIMS) 2.1

たまちゃん さんからのコメント
( Sunday, February 22, 1998 12:23:28 )

EIMS 2.1では大幅な仕様変更がなされているようです。

Read Me Firstによると、

File based mail API changes

EIMS 2.1 has some changes to the file based mail API which may require 
minor changes to software that uses it. The file based API is used by 
the Save as filesノ mail action and mail relay option, and with the 
Incoming Mail folder.Files saved by EIMS 2.1 are in RFC 821 format and 
have CRLF for the end of line, earlier versions of EIMS removed LF 
characters from the messages to leave just CR as the end of line. This 
change is to support transfer of 8bit and binary content types to and 
from EIMS.

とのことで、多分このせいだと思うのですが、AutoShareを使ってメッセージの
やりとりがうまくいきませんでした。

この他にも重大な変更点がありますので、Read Me Firstは「必ず」しかも熟読
する必要があります。

田中求之 さんからのコメント
( Sunday, February 22, 1998 19:11:29 )

けっこう手を入れてきていますねぇ。

たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, February 24, 1998 06:44:38 )

>>多分このせいだと思うのですが、AutoShareを使ってメッセージの
>>やりとりがうまくいきませんでした。

AutoShare 2.2b0 ではすでに対応済みのようです。先ほど、テストしましたが、
きちんと配送されました。


たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, February 24, 1998 16:11:25 )

EIMS 2.1b1とAutoShareについては、きちんと書いてありました(↓)。
やはり、AutoShare 2.2b0 を使わないといけないようです。

→  AutoShare 2.0 post-release notes

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, March 04, 1998 15:59:15 )

EIMS 2.1からAdminを使ってユーザーのimportとexportが出来るようにな
りました。exportの方はそのまま実行してみれば、ログイン名、パスワード、
Full name等が分かるようになっています。importの方に関してはまだマニュ
アルが無いので詳しくは分かりませんが、例えばaさん、bさん、cさんの3人
のユーザーがいて、それぞれパスワードと名前がa、b、cであるとすると、次
のようなタブ区切りのテキストファイルを読み込むとimportされるようです。

a  a  a
b  b  b
c  c  c

1列目がログイン名、2列目がFull name、3列目がパスワードを表していま
す。後、Save as files等の設定もimport出来そうなのですが、詳しくはマ
ニュアルが出てからの方が正確です。基本的な設定項目については↑でいいは
ずです。

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, March 04, 1998 23:38:51 )

大変なバグを見つけました。autoreplyがselfreply(?)になってしまって
無限ループを繰り返すようです。autoreplyはこのバージョンではまだ使わな
い方がよいようです。「どんなんかな」と思っても試さない方が心臓にはいい
ですよ。(^_^)

一応、eims-beta-bugs@qualcomm.com に報告しておきました。

なお、2.0Xから2.1へは無償でアップグレード出来るようですので、おそらく
アップデータを用意するのではないかと思います。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, March 05, 1998 01:42:05 )

こちらも、正式版までには、もう少し時間がかかりそうですねぇ(笑)

たまちゃん さんからのコメント
( Thursday, March 05, 1998 10:17:31 )

次のベータでfixするそうです。ぐるぐる回っている夢を本当に見ました(笑)

#Glenn Andersonのsignatureには「Macintosh Internet Programmer」
 なんて書いてあります。一度は使ってみたい。

たまちゃん さんからのコメント
( Saturday, March 07, 1998 16:32:55 )

EIMS 2.1b2が出ました。以下、Read Me Firstより。

>----
Changes from 2.1b1

・ Fixed a problem with the Register button not enabling when the 
Registration # is entered.
・ The Group menu is now shown when a group window is in front.
・ Fixed a crash when deleting a user or group and their window is 
open.
・ Fixed a problem with Auto Reply not working.
・ The Message-ID of the message sent to an Auto Reply address is 
now logged correctly.
・ Relay IP range restrictions now only effect messages being 
relayed, messages being delivered locally are no longer checked.
・ Fixed a bug in the mail and error logs where the log would move 
to a random position if you were not at the end of it and a new 
entry was added (introduced in EIMS 2.0).
・ Fixed Console drawing problems if the control strip was covering 
part of the window.


→  Eudora Internet Mail Server (EIMS) 2.1 

けいしん さんからのコメント
( Thursday, March 12, 1998 11:01:25 )

EIMSを使ってメールサーバーの構築にチャレンジしていますが、
なかなかうまくいきません。
ノウハウ・助言・細かな確認事項など何でも結構ですので
教えていただければ幸いです。

towako@quartz.ocn.ne.jp

たまちゃん さんからのコメント
( Thursday, March 12, 1998 11:52:44 )

どういう状況で何がうまくいかないかを教えていただけないでしょうか。
現在、Sendmail 8.8.5/8.8.5をお使いのようですが、メールサーバーをこれ
とは別に設定するということですね。

使用環境、やりたいこと、動かしたいEIMSのバージョン(1.2 or 2.X)等も教
えて下さい。

たまちゃん さんからのコメント
( Saturday, March 14, 1998 23:35:54 )

2.1b3が出ています。以下、Read Me Firstより。

>----
Changes from 2.1b2

・ Register EIMS was available when not connected to a server.
・ Fixed a bug where a local addresses with a local part (the part 
  before the @) longer than 31 characters would EIMS Server to crash.
・ Fixed a bug in Save as Archive where a random number of random 
  characters were being inserted in the From line.
・ Increased minimum memory for EIMS Admin to 384k.
・ Write buffers are now released back to the client when a connection 
  closes, fixes a problem with some connections becoming stuck in the 
  closed state.
・ Fixed bug where EIMS Admin would crash if a domain had users with 
  duplicate names or IDs, users with duplicate names or IDs can occur 
  if the accounts database is corrupted.


→  Eudora Internet Mail Server (EIMS) 2.1

たまちゃん さんからのコメント
( Saturday, March 21, 1998 13:09:08 )

2.1b4が出ています(4月20日まで使用可能)。以下、Read Me Firstより。

>----
Changes from 2.1b3

・ Added a file type check when loading the outgoing mail queues, 
fixes the problem with EIMS Server trying to open custom icon 
files as a mail queue.
・ Home, end, page up, and page down keys now work in the mail and 
error logs.
・ Fixed a bug introduced in 2.1b3 where the user indexes would get 
out of order, was causing crashes in EIMS Admin.
・ Fixed a problem with EIMS Server not sending all the users to 
EIMS Admin.
・ Fixed a bug in importing the last login date.
・ Fixed Command-click for multiple selection lists.
・ Fixed a bug where EIMS was putting garbage in the MAIL FROM 
address when forwarding an outgoing message.


→  Eudora Internet Mail Server (EIMS) 2.1

たまちゃん さんからのコメント
( Thursday, April 02, 1998 11:29:08 )

2.1b5が出ています(こどもの日まで使用可能)。以下、Read Me Firstより。

>----
Changes from 2.1b4

・ Fixed some problems while quitting EIMS when a POP3 or SMTP 
transfer is in progress.
・ If an outgoing queue file is deleted, EIMS will notice now.
・ POP3 timeouts are logged.
・ Delete queue now will remove the queue from the list if the file 
has already been deleted.
・ EIMS Admin now tries to allocate new TCP and resolver endpoints 
if the old one is closed due to a configuration change or PPP 
connection state change.
・ Fixed mail corruption bug introduced in 2.1b3.


→  Eudora Internet Mail Server (EIMS) 2.1