このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

認証の必要なページにアクセスするには?

発言者:みらい
( Date Monday, January 12, 1998 19:27:19 )


はじめまして。
TCP/IP Scripting AdditionかNetEventsを使って
認証の必要なページにアクセスするにはどうすれば良いのでしょうか?

田中求之 さんからのコメント
( Monday, January 12, 1998 22:49:19 )

パスワードを決められた書式でリクエストのヘッダーに書いておくと可能です。

ユーザー名とパスワードはBase64エンコードする必要があります。

えっと、PowerMac をお使いでしょうか? そうでしたら、OTSessionWatcher
を動かしておいて、ブラウザで認証が必要なページにアクセスしてみることをお勧め
します(スクリプトでアクセスしたいと思うページ)。

そうすれば、ブラウザがどのようにしてユーザー名とパスワードを送信しているか
確認できますので、それと同じヘッダーをスクリプトのリクエストにも含めるよう
にします。

私自身、ある認証が必要なサイトからの情報のダウンロードに NetEvents による
バッチ処理を行っていますが、ヘッダさえちゃんとかいておけば、ノートラブルで
バンバンとデータを落とせています。

みらい さんからのコメント
( Tuesday, January 13, 1998 02:03:53 )

わぁい、できたぁーーーーっ!

いままではわざわざInternetExplorerを使ってやっていたのですが、
これでメモリー不足解消です。

あと、紹介していただいたOTSessionWatcherも、
これからいろいろ勉強するのに役立ちそうですね。

もぉとにかく感激してます。
本当にありがとうございました。