このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

LANのおける異なったサ−バーOSの混在

発言者:love
( Date Saturday, December 27, 1997 13:21:31 )


初歩的な質問ですがよろしくお願いいたします。

LANを構築してWWWに繋げたいのですがLANを構成する各ホスト
がUNIXやマックなど異なったサ−バーOSが混在しても問題ないの
でしょうか?例えば、メールサーバーだけwinNTで、WWWサーバ
ーはマックでやるなどです。あと、perl用に1つのホストにはun
ixサーバーを割り当てるなどです。IPアドレスさえ、適切に割り振
れれば特段問題ないのでしょうか?


田中求之 さんからのコメント
( Saturday, December 27, 1997 14:26:58 )

ちゃんと動きさえすればサーバがどんな機種であるかは関係ありませんので、全く
問題ありませんよ。

love さんからのコメント
( Saturday, December 27, 1997 15:36:59 )

超高速レスポンスどうもありがとうございます(^^)。

ということは、DNSサーバー、httpサーバー、メールサーバーなどで
は一番気に入ったOSで混在させてやることができるわけですね。古い端末
などの有効利用ができそうです(^^)。

WWWサーバーだけならMACos8が一番容易な気がしています。

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, December 27, 1997 17:15:35 )

UNIX もあるのでしたら、DNS は UNIX にやらせて、WWW は Mac
という組み合わせが良いと思います。

Mail も sendmail の設定さえ苦にならないのであれば UNIX でしょうね。


井上敦 さんからのコメント
( Thursday, January 08, 1998 16:49:45 )

初めまして井上と申します。

>UNIX もあるのでしたら、DNS は UNIX にやらせて、WWW は Mac
>という組み合わせが良いと思います。
>Mail も sendmail の設定さえ苦にならないのであれば UNIX でしょうね。

上記の理由(メリット、デメリット)を教えていただけますでしょうか。
反応が遅くて申し訳ありません。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, January 08, 1998 23:07:17 )

メリット・デメリットは、基本的には使う人が何をメリットだと感じるか、という
ことですから、あまり一般的な話をしても意味がないのですが、なぜ UNIX を
すすめたかに関してだけ、簡単に。

DNS については、UNIX なら BIND があるということ、また、Mail にかんしては、
SPAM 対策などの対応が Sendmail なら早いということがあります。また、ユーザー
数も全世界に多いですし、解説書も翻訳も含めて数多く出ています。

ですから、UNIX の管理運用がちゃんと行える方なら(情報も欠かさず収集している
ことも条件ですが)、DNS = BIND, Mail = Sendmail という、ある意味で
インターネットの定番で運用なさるほうがよいだろうということです。

リモートでの管理も行えますしね。