このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Quid Pro Quoでcgiを使用するときの設定方法を教えて下さい

発言者:グンナール
( Date Thursday, December 11, 1997 17:01:34 )


どうもグンナールと申します
以前にこの会議室でOCNサーバー構築でお世話になり
今は何とか無事にサーバーが立ち上がりました
RESをいただいた方々本当にありがとうございましたm(_ _)m

またまた質問で恐縮なのですが、Quid Pro Quo 2.0上で
MacPerlで作ったcgiを動かしたいのですが、サーバー側には
どのように設定が必要なのでしょうか?
またデフォルトで設定されているエラー表示用のhtmlはどこにあるのでしょうか?
(ファイル検索しても見つからないのです(?_?))
初歩的な質問ばかりでお恥ずかしいのですが、どなたかご教授いただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします m(_ _)m

きみやす さんからのコメント
( Thursday, December 11, 1997 18:22:34 )

>acPerlで作ったcgiを動かしたいのですが、サーバー側には
>どのように設定が必要なのでしょうか?

ファイルに拡張子をつければ動作しますよ。
.cgiとか

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, December 11, 1997 18:49:32 )

サーバー側では特に設定の必要はありません。 CGI を、拡張子 .acgi のファイルとして
セーブしてあるなら(もちろん CGI 形式で)、MacPerl の CGI が走るはずです。

ただし、QPQ2 は、設定次第では cgi-bin フォルダーに入ったものしか実行を認めない
ようになっています。この点に関する設定がどのようになっているのかだけは確認してお
いてください。もちろん、CGI を cgi-bin フォルダーに入れておけばいいわけですが。

グンナール さんからのコメント
( Monday, December 15, 1997 10:59:08 )

RESありがとうございました m(_ _)m
教えていただいた通りにやってみたのですが、Quid Pro Quoではエラーが出て動きませんでした? (;_;)

Quid Pro Quoでサーバーの設定を変えるたびにハングしていたのですが、
信頼性に問題があるんでしょうかね?(^^;;)

WebStarに替えてみたら全然問題なく動くようになったのでとりあえず無事解決いたしました。
根本的な解決になってませんが 本当にありがとうございました。 m(_ _)m