このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

EIMS 2.0での「Send now」「Delete」

発言者:たまちゃん
( Date Tuesday, November 18, 1997 10:17:21 )


いつもお世話になっています。昨日、いつものように(^_^;;)、ニフティーへの
メールの配送がうまくいかなかったので、EIMS 2.0のServerのOutgoing mailで
頃合いを見計らって「Send now」をやろうとしたのですが、何とEIMS 1.2まで
はあったはずのこのオプションがなくなっていました(Deleteもそうです)。
Retryの間隔を10分(デフォルトは60分)にしましたが、変えた設定は(再
起動しても)すぐには有効にならず、結局、一時間待つことになりました。以
前なら、Deleteして、同じメールを送ればよかったのですが、それもままなり
ませんでした。

どなたか、EIMS 2.0でSend nowをする方法をご存知ないでしょうか?EIMSのサ
ポートにも当然連絡しましたが、今のところ返事はありません。

たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, November 18, 1997 11:10:53 )

すみません。ふっと思いついたのですが、Mail Folderの中にあるOutgoing Mail
の中身を捨てるという乱暴(?)な方法でDeleteして、もう1度送るという方法
で問題はないでしょうか?

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, November 19, 1997 09:54:16 )

Supportから連絡がありました。やはり、このオプションは2.0からはなくなって
いるそうです。どうしてもという場合は、上に書いた方法をやはり行う他ないよ
うです(ただし、EIMSをいったん止める必要があるようです)。

開発者に要望として伝えてくれたそうですが、何か仕様について要望があれば

eims-suggest@qualcomm.com

までメールをして下さいとのことでした。