このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

StreamWatcher

発言者:前薗 健一
( Date Friday, October 17, 1997 01:27:01 )


既に御存じの方も多いと思いますが、CodeWarrior ML からの情報です。

TCP/IP の NetWork をモニターするソフトです。$35 の ShareWare

同種のソフトに「EtherPeek」がありますが、「EtherPeek」の場合、専用の
Mac がもう1台必要であるのに対し、「StreamWatcher」は background 
での動作が可能なため、1台の開発環境でのデバッグが容易に行なえます。

「StreamWatcher」では IP Header の内容は見えないので機能的には
「EtherPeek」が優れているそうですが、ちょっとしたデバッグには
「StreamWatcher」は便利そうです。

あと、TCP/IP+OpenTransport しかサポートしていないようです。

OS/2 の開発をしていた時に IPTrace という Utility があって非常に重宝
したのですが、Mac にもあったんですね。 (^^;;

→  www.stairways.com

田中求之 さんからのコメント
( Friday, October 17, 1997 02:35:59 )

これ、私はすでにフィーも払ってユーザーです。

TCP/IP 関連のツールのデバッグとかに非常に便利です。 OT で、あと PowerPC
でしか動かないはずですが、TCP のスクリプティングをやる場合や、ネットワーク
関連のアプリケーションの動作がおかしいときなど、こいつで stream のダンプを
取ってみると、たいていは見当がつきますね。


田中求之 さんからのコメント
( Saturday, December 06, 1997 00:16:07 )

OTSessionWatcher という名前に代わりました。

>Version 1.0.1 is a simple rename of the program from StreamWatcher to
>OTSessionWatcher due to a trademark conflict.