このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Subject Share for AutoShareの起動を早くしたい

発言者:稲垣@信州
( Date Wednesday, October 15, 1997 16:24:27 )


 SS for ASを使っているのですが、どうもMLを12,3個運営すると、起動時の初期設定の確認
に時間が掛かってしまいます。手動で計測した所、約6分程掛かっていました。

 設定を変えて、それを反映させるのなら我慢できるのですが、設定を何も変えていないのに
時間が掛かるのは、困っています。

 で、私なりに手を加えてみたのは、ASの初期設定が変更されていれば、設定をし直す。とい
うルーチンを付けて改良しました。

#Tanaks's OSAXのgetFileModDateを活用させてもらっています。

 ところが、ASは最後の処理メイルについての情報を、初期設定に書き込んでいました。とな
ると、MLの設定は変更していないが、初期設定は変更されている状態になり、当初の目論見ど
うりになりませんでした。

 そこで、何かいい手が無いかと思い、この会議室に投稿しました。

 何方か良い方法があれば、教えて下さい。