このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

MAC OS8をインストールしたらインターネットができなくなった

発言者:satsuma1@satsuma.ne.jp
( Date Wednesday, October 08, 1997 15:02:06 )


MAC OS8にしたら、インターネット環境がこわれてしまいインターネット接続が
できなくなってしまいました。
7.5.2の設定と異なるところあるのでしょうか。
設定のホームページ等ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。

(MACを知らない者が、代筆しています)

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, October 08, 1997 15:45:23 )

7.5.2 では MacTCP をお使いだったのでしょうか?

MacOS 8 の場合、TCP/IP というコントロールパネルでネットワーク接続(インターネット
接続)に関する設定を行うようになっています。

渡部幸子 さんからのコメント
( Thursday, October 09, 1997 10:53:00 )

うちの6410もやはり8.0にしたらつなげなくなりました
このときはappleインターネットダイヤラーを外して
TCP/IP設定をやりなおし、PPPを入れ直しました
TCP/IPにPPPどっちかにもよりますが、
すいすいといかないのはちょっと残念ですね

蛇足ですが、TCPの他にPPPでうまく接続できないとき、
アップルメニューからセレクタで、AppleTalk不使用を確認
機種によっては、AppleTalkとぶつかり接続できないことがあるので....
また、PPPを設定した後に再起動しないと認識されないこともあるみたいです
一部の電子メールなどをインストールすると
たまにPPPの自動書き替えもあるので御注意を。
ISDNではTAに左右されることもあって、古いTAでPPPの新しいバージョンだと
接続できないこともあります
電話をかけに行かない場合、MacTCPのPPPのアイコンが選択されているかも
確認してみて下さい