このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Quid Pro Quo Plus 関連情報

発言者:田中求之
( Date Thursday, September 25, 1997 17:08:29 )


Quid Pro Quo Plus の正式リリースが近づいてきたようですので、新たに
発言を設けて、情報交換を行うことにしましょう。


で、これまでのサーバーから移行するにあたっては、サーバーの設定(Configration)
で迷う部分があるかと思いますので、簡単な説明のページを作っておきました。



→  Quid Pro Quo Plus Settings

みやむら さんからのコメント
( Tuesday, October 07, 1997 23:26:41 )

いつも、質問ばかりですみません・・・、

Quid Pro Quo Plusはバーチャルホストを標準でサポート
しているというお話しですが、QPQ2の方は標準では
サポートしていないのでしょうか?
また2とPlusは具体的にはどこが違うようになるのでしょうか?
また発売日などは、もう決まっているのでしょうか?

もうしわけございませんが、お教えください。

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, October 08, 1997 00:24:08 )

2というのは,freeware版のことですよね。

QPQ 2.0f1についてきた「About Quid Pro Quo」によりますと,

>----
This is the freeware version of the Quid Pro Quo web server for MacOS. 
It is a fully functional, unlimited web server. However, there are 
some features present in the commercial version of Quid Pro Quo that 
advanced users may find useful:

    ・ Full Open Transport 1.3 multihoming
    ・ Multiple virtual hosts
    ・ Support for the HTTP "Host" header
    ・ Support for the HTTP "Accept-Language" header
    ・ Full documentation and technical support
    ・ Free upgrades for all minor (2.x) revisions
    ・ Special upgrade pricing for future full (3.x, 4.x, ...) revisions
    ・ Full SSL Version 3 support (Quid Pro Quo Secure only)

Quid Pro Quo Plus is available for US$129, while Quid Pro Quo Secure 
is US$295. Both can be purchased on-line at:
>----

ということですから,freeware版ではバーチャルホストはサポートされないよ
うです。

当初は9月中の出荷を予定していたようですが,皆さんの懸命なバグ出しのお
かげ(?)で出荷が遅れている模様です。

びn さんからのコメント
( Thursday, October 09, 1997 08:45:47 )

QPQのページが更新されていました。
QPQ2.0、QPQPlus2.01がリリースされてみたいです。
QPQ2.0はまだ置かれていないみたいですが、QPQPlus2.01はFTPサーバにはありました。
早速ダウンロードして、お試し用のシリアルナンバで動かしています。

→  Download Social Engineering Products

たまちゃん さんからのコメント
( Thursday, October 09, 1997 17:11:46 )

正式に2.0.1がアナウンスされたようです。また同時にOnline Storeでの購入が
出来るようになっています。

位置づけはまだデモバージョンみたいですけど。

→  Welcome To Social Engineering!

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, October 09, 1997 21:45:36 )

QPQ Plus 2.0 と QPQ 2.0 の情報が錯綜していて分かりにくいことになって
ますねぇ。これでは QPQ 2.0 は有料だと思われても仕方がないなぁ

ダウンロード用のページでしか、明確に区別がなされていませんねぇ。

吉田 達矢 さんからのコメント
( Saturday, October 11, 1997 01:47:49 )

いつもこちらから、情報を頂いてばかりで申し訳なかったのですが
ようやく僅かばかりの書き込みができました。

QPQ2.0が正式リリースされました。
Free版のQPQ2.0と商品版のQPQ Plus2.01ともどもページで
公開されています。



→  To Social Engineering!

吉田 達矢 さんからのコメント
( Saturday, October 11, 1997 01:56:55 )

QPQ2.0をダウンしてみて分かったのですが、QPQ2.0f1でした(^_^;
Free阪は、このままなのかな。。。

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, October 11, 1997 19:58:56 )

QPQ Plus を購入しようかと思って、オンラインストアにアクセスしようとするのですが
Netscape がエラーを出してつながらないのですが、みなさんはアクセスできてますか?



谷本@わくわくネット さんからのコメント
( Saturday, October 11, 1997 20:08:00 )

https://www.socialeng.com/html/order.html
ですか?
確認のため行ってみましたら入れました。
Netscape Communicator 4.01a[ja_JP]
です。

→  Order Products

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, October 11, 1997 22:37:37 )

>確認のため行ってみましたら入れました。
>Netscape Communicator 4.01a[ja_JP]
>です。

ということは、Netscape のバージョンが古いのが問題(いまだに 2.02 を普段は使って
いるのです)なのかな、と思い4.03 を使ったら、無事にアクセスでき、購入できました。

Download only 版を購入したのですが、その場でシリアル番号を受け取り、これで
晴れてユーザーとなりました。

…しっかし、Web サーバーのソフトばっか集めてもしょうがないんだけど (^_^;;

びn さんからのコメント
( Monday, October 13, 1997 10:11:23 )

QPQPlusのオンライン購入ページ、SSLv3をオンにしておかないとダメかも。
わたしも購入して使い始めました。

で、Netscapeのブラウザ(Mac版でもWindows版でもUNIX版でも)だと、CGIでPOSTを使ってデータを送る時、post_argが空の状態で送られてしまうという現象が時々起こっています。
これが起こった場合は、もう一度同じPOST操作を繰り返すと、大抵うまくいきます。うまくいかない場合も、更に何度かやるとうまくいく。
post_argが空になってしまうので、空のリストからアイテムを取り出そうとした所でエラーが起こります。
InternetExplorer(Mac版でもWindows版でも)だとこの現象は起こらず、毎回正常にpost_argが送られます。

これはβ版の時からずっと起こっていたのですが、どんな状況で発生するのか特定できず、再現性がないのでバグレポートできずにいます。

最初は、複数のアクセスが重なった場合やKeepAliveの有無と関係があるのかと思ったのですが、そういうわけでもないようです。

ただ、PowerMac7600/120でQPQを動かしている場合にはまだ一度もこの現象は起こっておらず、MacIIvxで動かしている場合に頻繁に起こるので、サーバマシンのパフォーマンス、処理速度に何か関係があるのかもしれません。

たまちゃん さんからのコメント
( Monday, October 13, 1997 14:55:39 )

QPQ 2.0(freeware版)の正式版が出ています。今のところvia HTTPからのみ
get出来るようです。

→  Download Social Engineering Products