このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

MAC OS 対 WINDOWS NT どちら優秀?

発言者:みやむら
( Date Wednesday, September 24, 1997 13:29:50 )


全くの素人がサーバを構築しようと考えています。
あまり詳しくないのですが、
マックはセキュリティーが優秀だけど、
ソフトや資料(本など)がNTなどに比べてすくない、
という知識しかありません。
私の心は田中先生のページに出会えたことで、
マックで構築を考えていますが・・・、

実際のところ、皆様のサーバは『この点がNTに比べて便利なので、
私はマックOSを使っています』などのご意見があれば、
うれしく思います。

またマックの今現在の標準(または素人が構築する際に良い)とされている、
www,DNS,MAILなどのサーバソフトがあれば、教えていただければ
うれしく思います。

ちなみに私は小さなデザイン事務所を開いて、業務は全てマックを
使っていましす。

稲垣@信州 さんからのコメント
( Wednesday, September 24, 1997 15:12:37 )

 Macintoshをすでに使っているなら、サーバもMacintoshで十分だと思います。
処理能力的にも、回線の速度がネックになってあまり変わらないそうです。

 サーバにするといっても、サーバソフト以外の点でOSを安定にさせたり、普段
のメンテナンスの操作などもありますので、今使用しているOSを選択するのが妥
当だと思います。

 また、新しいハードを特に必要としないのも、お勧めになるでしょうか?余っ
ているMacintoshがあれば、大抵の場合サーバに出来ますので、お金もかからない
と思います。


 サーバソフトに関しては、リンク集をこのページに作成されましたので、そち
らを参考にしたらいいと思います。



→  サーバソフトウェア リンク集

redpine@kobedenshi.ac.jp さんからのコメント
( Wednesday, September 24, 1997 16:37:57 )

違うものなので全体的な優秀さを比べても仕方が無いと思います。
ちくわとかまぼこのどちらが食べ物として優秀か、なんて
判定のしようがないです。(なんちゅう例えや(笑)

 ただ、もしMacintoshしか使った事が無いのなら
Macintoshでサーバーを構築する方が精神的に楽です。
構築が終わるのもメンテナンスも手早いと思いますよ。

 情報については、ここの過去ログを参照してください。
驚くほどたくさんの資料が有ります。
標準的なサーバー類についても書かれています。
が、まずは書店で Macintosh インターネットサーバー構築術 という
書籍を入手される事をお薦めします。

  赤松 富美雄

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, September 25, 1997 03:41:13 )

すでにコメントがついていますので、別の観点から。

Mac の Web サーバーのメリットは?

ま、これに関しても色々と意見はあると思いますが、わたしは、フットワークの軽さ
からくる、活きのよい Web サイトの構築だと思っています。別の観点から言うと、
管理コスト(経済的な面だけではなく、人的負担も含めた)の圧倒的な低さです。

パフォーマンスに関して言うなら、個人的には、やはり UNIX が一番だろうと
思っています。PC 互換機を買ってきて、Linux/FreeBSD で Apache を走らせる
というのが、個人が構築するサイトのパフォーマンスに関してはベストでしょう。
Web ソフトの関しては、Apache (と Squid)が素晴らしいものであり、何よりも
オープンであることは評価すべき点だと考えています。

が、問題は、それを運用するための人的な資源(要求されるスキル、またそれの学習
に要する時間)と、そこから得られるものを比較したとき、必ずしもベストではない
ということです。

Web サイトにとって、何が一番大切なのでしょうか? そもそも Web サイトを構築
するのはなぜでしょうか?

それは、情報の共有、もっと正確に言えば、あなたが持っている情報を、あなたなりの
やり方で公開し共有すること、のはずです。

つまり、わざわざ自分でサイトを構築する手間をかけるのは、単にアドレスが自分の
ドメイン名になって欲しいというだけの見栄もあるにせよ、本質的には、自分のスタ
イルで情報公開を行いたい、大げさに言うならば、自分でコミュニケーションをデザ
インしたいということにあるはずです。

(自分のドメイン名が欲しいだけなら、レンタルサーバーでも使ったほうがずっと
手間もかからず安上がりです)

とすれば、どこまで自分でコントロールできるのか、ということが判断の大きな基準
となるはずです。もちろん、一定のパフォーマンスは必要でしょうが、現在のパソコン
であれば、一日に数万ヒット程度なら楽勝です。これはもちろん、Mac に限らず WIN
でもそうで、DX4 66Mhz (WIN95 には苦しいが、WIN31 ならOK という程度)の
マシンでも Web サーバーには十分すぎるスペックとなります。

大体、今の日本の回線容量から考えると、倍速 CD-ROM からデータを読み込んで処理
するほうが、負担は大きいぐらいだという状況なのです。

となると、手元のパソコンで Web サーバーを運用するというのが、フットワークの
軽さを活かした、活きた Web を作るためには、大きなメリットになります。

もちろん、やれ Push だ、Active Server Page だ、ストリームだ、と色々な
新しい大掛かりな技術が生まれてきて、それを使うには LC475 なり DX4 では
やってられないというのはあるでしょう。また、そうした新しい技術を用いることで
初めて伝えられる情報があることは否定しません。あなたが、そうした情報を扱い
たいのであれば、最新で「クール」であることを(あること<だけ>を?)追い掛け
たいのであれば、それなりのマシンでサイトを構築する必要があります。

が、「あなたのサイト」の、「あなた」が、「あなた自身によってデザインされ管理
運用されている」ということを意味するのであれば、あなたにとって、今、何を
使うのが、自分にとって一番楽なのかということを十分に考える必要があります。

Web サーバーは、しょせんは、コミュニケーションのための道具にしかすぎません。
道具を使いこなすことだけに追われているのは、本末転倒以外の何者でもありません。
多少切れ味は鈍くとも、なじんだ包丁の方が料理はしやすいように、道具は、何かの
ために自分が使いこなしてこそ、はじめて意味があるものなのです。


みやむら さんからのコメント
( Thursday, September 25, 1997 22:13:46 )

ほんとうにいつも、適確なアドバイスありがとうございます。
色々な情報をもとにやはりマックで構築をしようと思います。

今現在、あまり使っていないのが7600/180(64MB)とPerforma5410(32MB)の
2台があるのですが、mail,www,FTP,DNSの各サーバはどの
サーバを処理速度の速い、マックにいれた方がいいのでしょうか?

また皆さんのマックは本当にノーマルのままなのでしょうか?
ファンなどがなくても、暑くてバテないでしょうか?

またおススメの無停電装置があればおしえていただきたいのですが?

本当にいつも質問ばかりですみません。
よろしくおねがいいたします。

田中求之 さんからのコメント
( Friday, September 26, 1997 00:08:21 )

>今現在、あまり使っていないのが7600/180(64MB)とPerforma5410(32MB)の
>2台があるのですが、mail,www,FTP,DNSの各サーバはどの
>サーバを処理速度の速い、マックにいれた方がいいのでしょうか?

Perforam に DNS & Mail
PM7600 に WWW & FTP

というのがよいと思います。WWW には、メモリーが多いほうのマシンをあてるべきです
から。


>また皆さんのマックは本当にノーマルのままなのでしょうか?

このサーバーをやっている LC 475 は、サーバーを始めてまもなく3年になりますが、
その間、停電以外で電源を切ったことが無いという状況で、ノートラブルですよ。
西日がまともに当たる研究室(さえぎるものがなにもない8階の部屋なんです)で、
暴走することもなく黙々と走ってます。


>またおススメの無停電装置があればおしえていただきたいのですが?

究極の無停止電源付き Mac として PowerBook というやつがありますけど(笑)

みやむら さんからのコメント
( Friday, September 26, 1997 21:39:22 )

田中先生またその他の皆様いつもありがとうございます。
明日、田中先生の本を大阪、日本橋へ出かけ購入します。
すごく楽しみです。

最後に確認なのですが、サーバ構築する際に
Performa(次回メールサーバになるハード)とUMAX Pulsar(デザイン用)
をローカルトークしているのですが、それはそのままでいいですよね、

本日、OCNの(1ヵ月待ちですが)申し込みをしました。
今からワクワクやらドキドキやら、
また、その時は皆さんのご意見、期待しています(笑)

初心者が構築するにあたってアドバイスがあれば、
よろしくお願いいたします。

吉田達矢 さんからのコメント
( Friday, September 26, 1997 23:48:05 )

先輩諸氏のレスポンスの後でなんですが、私のところも
OCNエコノミーベースでMacとWindowsNTサーバーの双方を
イントラとして立ち上げております。

業務オンリーの為に非公開なのですが、インターネット経由で
アクセスしているスタッフからは、他所の128kの専用線で
接続されているサーバー(PC/UNIX)と遜色無いパフォーマンスが
出ているとのことでした。
で、Mac、NT双方のサーバーの設定をした実感としては、Macでの
サーバー構築はMacintoshのインターフェイスに乗っ取って
できるために快適で、かなり分かりやすいということです。
NTでの構築は、各ソフトで設定手順がまちまちなのに、閉口
しますし、ネットワークの設定変更の度に再起動を要求される
ためにリブートのための時間が多く作業効率があがりません。

結局NTはUNIXにくらべると「帯に短し襷にながし」の状況で、
安定性も含め非常に厳しいものがあります。
IISの不安定さもさることながら、リモートメンテがしづらい
ことなどを含め、結局PcAnywareのような別途管理ツールを
導入せずには、難しい状況になります。
その点Macは、AppleTalk経由で、ほぼメンテナンスできること
が使ってみると大きなメリットであると感じまし、ソフトも
なかなかこなれていて(このBBSで頂けるアドバイスもふくめ)
扱いやすいと思います。

#なかでもwebなどのユーザー管理、アクセス管理は本当に
#簡単ですよ。


田中求之 さんからのコメント
( Saturday, September 27, 1997 00:36:34 )

>Performa(次回メールサーバになるハード)とUMAX Pulsar(デザイン用)
>をローカルトークしているのですが、それはそのままでいいですよね、

全然問題ないですよ。TCP/IP とは別に AppleTalk でも接続しておくと、いろいろと
便利なことが多いです。


みやむら さんからのコメント
( Saturday, September 27, 1997 14:37:39 )

今、大阪の本屋さんより、帰ってきました。
田中先生の本を買って、
『Macintosh インターネットサーバー構築術/オーム社』
でいいですよね・・・、

専用線も申し込んだし、田中先生の本を買ったし、
まあ、これでサーバー構築まであと一歩です(笑)
それでは、専用線がくる1ヵ月先まで、勉強と努力に励みます。

(・・・調子に乗ってPHSとそれとノートを繋げるデータカードも
買ってしまった。さて、どうなのかなPIAFSというものは、実験、実験(笑))