このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

再起動後AutoShare1.3の設定が白紙になります

発言者:やまかわ
( Date Tuesday, September 23, 1997 17:57:25 )


AutoShare1.3の設定をして ソフトを再起動すると
今まで設定がすべて白紙に戻ります。
Statusウインドーには、
The sousce path does not exist.
Reconfigure AutoShare!
とでてきます。
AutoShareの「AutoShare」フォルダはシステムフォルダ
の初期設定に入れてあるのですが・・・・

system 7.6.1
EIMS 1.2b3

それから AutoShare1.4が まるで使えないのですが
EIMS 1.2b3 には対応していないのでしょうか。
よい組み合わせを教えて下さい。

smart さんからのコメント
( Tuesday, September 23, 1997 18:36:38 )

白紙の件は、見当が付きませんが、AutoShare1.4になって、フォルダーの名前が
少し変更になっております。設定し直して見てください。

やまかわ さんからのコメント
( Tuesday, September 23, 1997 19:40:08 )

AutoShare1.4にしてみました。はじめ1.3関係のファイルやフォルダ
をすべて削除したつもりが AutoShare Analysis が残っており
これを捨てたらうまく走りました。

>フォルダーの名前が少し変更
LS  から List Sarver になってますね。

どうもありがとうございました。

やまかわ さんからのコメント
( Tuesday, September 23, 1997 20:18:31 )

またも お願いします
いま、メーリングリストを作ってtestしたところ EIMS 1.2が暴走し始めました
Error log には error -120 とあります。
原因は何でしょうか。

やまかわ さんからのコメント
( Tuesday, September 23, 1997 20:27:24 )

EIMS 1.2 のDebug window が
Moving message from Postmaster@aaa.co.jp 
to bb_ml.aaa.co.jp
と 1秒ごとにメッセージを出しています。
リスタートしても同じことを繰り返します。

やまかわ さんからのコメント
( Tuesday, September 23, 1997 20:55:29 )

>フォルダーの名前が少し変更
LS  から List Sarver になってますね。

と さっき気がついていながら 書き直していないリスト設定が
ありました。 おさわがせしました。(なんだかへん)