このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Welcome Plugin 1.1 のバグについて

発言者:田中求之
( Date Tuesday, August 12, 1997 23:45:23 )


以前に別の発言の中でも触れましたが、バーチャルホスト用の WebSTAR Plugin で
ある Welcome の最新版 1.1 にはバグがあります。

具体的には、URL の中の URL エンコードされた文字( %93%FA%96{%8C%EA みたい
なやつです)を破壊してしまうというものです。

このため、FORM を使ったページで METHOD=GET になっているものからのデータの
日本語などが完ぺきにおかしくなってしまうという問題が生じます。この会議室でも、
このバグに気が付くまでの一時期、検索に日本語が使えなくなっていました。

ですから、これから Welcome を使おう/試そうという方は気をつけてください。
(post_args などは影響を受けません)

で、この問題について Welcome のメーリングリストでたずねたところ、作者が
問題点に気が付いて、修正に取り組んでくれるようです(I am working on this.
という返事が返ってきた)。次のリリースでは直っていることを期待しましょう。


田中求之 さんからのコメント
( Thursday, August 14, 1997 02:15:35 )

>修正に取り組んでくれるようです

v1.1.1 のプレリリース版がメールで送られてきました。早い対応だ。

やまかわ さんからのコメント
( Thursday, October 23, 1997 15:41:17 )

Welcome 1.1.2 (E)が出ていました

→  Welcome 1.1.2 (E)

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, October 23, 1997 16:58:51 )

1.1.2E では、とりあえず問題点は解決されているようですね。先日から
このサーバーも 1.1.2E に変えましたが、いまのところ Welcome が原因
と思われるようなエラーは起きていません。

ただ、設定が面倒になってきたなぁ、という感じがしますね。