このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

NetPresenz 4.1JのWWW機能について

発言者:鈴木@ヘッドオフィス
( Date Tuesday, August 12, 1997 11:41:12 )


鈴木@ヘッドオフィスと申します。
ホームページいつも参考にさせていただいております。

NetPresenz 4.1Jについて、ちょと質問したいことがあるのですが
教えていただけませんでしょうか?
NetPresenz 4.1JのWWWの機能を使いたいのですが、
http://xxxxxxxx.co.jpを指定すると
「index.html」の中のソースが表示されてしまいます。

ftp://xxxxxxxx.co.jp/pub/index.htmlと指定してあげると
ちゃんとページが表示されます。

http://xxxxxxxx.co.jpでアクセスできるようにしたいのですが
解決方をご存じでしたら、教えてください。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, August 12, 1997 23:47:55 )

>http://xxxxxxxx.co.jpでアクセスできるようにしたいのですが

サーバーのルートのインデックス(トップページ)にアクセスしたいときには、
http://xxxxxxxx.co.jp/ というのが正しい URL なのですが(最後に / が
必要)、これでアクセスして問題は生じますか?

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, August 12, 1997 23:49:02 )

あと、WWW の設定の個所で、Pub フォルダーをルートフォルダーにちゃんと指定
してますよね?

清 秀紀 さんからのコメント
( Monday, August 18, 1997 00:44:10 )

NetPresenz 4.1Jですが、正しく設定されているはずなのに、
「/pub/」をつけないと「index.html」にアクセスできない
(ソース表示ではなく) 現象に何回か出会っています。

再起動してみて試してみたり、いったん「/pub/index.html」で
アクセスしてみたのち、「http://your.host/」を試してみては
いかがでしょうか。

岡内 隆 さんからのコメント
( Thursday, August 28, 1997 16:22:34 )

はじめまして。この田中先生のページはずいぶん昔から存じていましたが
最近自分のMac(PM7600/200 MacOS 7.6.1)でweb/ftp serverを立ち上げる
ことになり活用させていただいております。
さて鈴木@ヘッドオフィスさんのお悩みは解決したのでしょうか。私も
NetPresenzでWWWを有効にしてもindex.htmlの中のソースが表示されるだけの
問題にぶちあたり、仕方なくftpはNetPresenzで、webはQuid Pro Quoで立ち上
げている状態です。
すでにNetPresenzにはInternet Configでの設定が必須というお話もありました
が、これも一体なにをどうすればいいか分からない状態でほったらかしにして
います。
ド素人相手で申し訳ないのですが、より少ない資源でより効率のよい方法が
ありましたら教えてください。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, August 28, 1997 17:43:15 )

>仕方なくftpはNetPresenzで、webはQuid Pro Quoで立ち上
>げている状態です。

サーバーのパフォーマンスの点を考えると、圧倒的にこちらの方がよいですよ。

NetPresenz しか立ち上げておく余裕がないのであれば話は別ですが、Web
の運用をちゃんと行いたいのであれば、Quid Pro Quo のような Web サーバー
ソフトを使うほうがよいでしょう。NetPresenz の WWW 機能は、こう言っては
問題があるかもしれませんが、FTP のおまけ程度のものだと割り切るべきだと
考えています。


岡内 隆 さんからのコメント
( Thursday, August 28, 1997 22:17:26 )

早速のお答えありがとうございます。
あれから自分のNetPresentzのバージョンが4.0.1Jであることが判明し、4.1Jを
捜し求めてウロウロした結果どうにか手に入れました。その中のチュートリアルに
Internet Configの拡張子の設定について触れてありましたのでデフォルトに戻す
ことによってやっとハイパーテキストとして送出することができるようになりました。
しかしその後、あるプロバイダを介して私のホームページにアクセスしようとした人が
USER QUERY
Please enter ID.
と言われて入れなかったと言ってきました。これは一体何が起きていて私はどのように
対処すればよいのでしょうか。チュートリアルにも記載されていないようなのです。
お分かりになればお教えいただけないでしょうか。

岡内 隆 さんからのコメント
( Sunday, August 31, 1997 17:40:37 )

いまだweb serverをうまく起動できずにいます。NetPresenz 4.1JでもQuid Pro Quo
でも状況は同じです。私が開こうとしているアドレスは
http://133.63.107.158/
ですが、同じ133.63.*.*を持つマシンからは見ることができるのに、外部から接続
しようとすると...
USER QUERY Please enter ID.
とわけの分からないIDとパスワードを要求されます。所有者IDとパスワードを
知らせて入力してもらったところフリーズしたということです。
ちなみにanonymous ftpは外部からもうまくアクセスできたということです。
素人がサーバを開こうなどというのがそもそも間違いなのかもしれませんが、
同じような経験をされた方がいましたら是非ご教示下さい。

田中求之 さんからのコメント
( Sunday, August 31, 1997 20:58:36 )

>同じ133.63.*.*を持つマシンからは見ることができるのに、外部から接続
>しようとすると...
>USER QUERY Please enter ID.
>とわけの分からないIDとパスワードを要求されます。

セキュリティのために Firewall が設定されているのでしょうか?

サーバーの側で何も設定を行っていないのに、内部からはアクセスできて、外部からは
できないということであれば、問題はサーバーの設定などではなく、ネットワーク環境、
とくにセキュリティの設定だと思うのですが。

ネットワークの管理者とは相談されましたか?

岡内 隆 さんからのコメント
( Monday, September 01, 1997 09:37:45 )

>ネットワークの管理者とは相談されましたか?

そうしてみます。
ありがとうございました。

J さんからのコメント
( Wednesday, April 15, 1998 21:36:21 )

初めて書きます。
FTPdの頃から使用していました。
そこで、ftp・WWWについては問題なく稼働していますが、
cgiがうまくうごきません。
ソース自体は本チャンサーバーで
(Net Presenzはデザインチームの遊び・Mac&PCの簡易共有サーバーとして使用中)
動作確認済みなのですが、、、

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, April 15, 1998 22:54:41 )

NetPresenz Setup の WWW Setup の画面で、CGI Enable をチェックしてあり
ますか? これをチェックしておかないと、CGI は動きません。

もしこれをチェックしてあるのに CGI が動かないということでしたら、NetPresenz
に最初から付属する CGI は動くかどうかを確かめてください。

J さんからのコメント
( Monday, April 20, 1998 10:46:13 )

チェックもしてあるのですが、、、、
ぅ、動かないですぅぅ、、、、
もしかして、
何か特別なディレクトリ構成にでもしなくてはならないのでしょうか...?
すみません、、
未熟者で恐縮ですが、よろしくお願いします

田中求之 さんからのコメント
( Monday, April 20, 1998 14:15:40 )

NetPresenz に最初から付属するサンプルの CGI がありますが、これも動きませんか?

J さんからのコメント
( Monday, April 20, 1998 14:27:33 )

はい、、どうも動きませぬ、、、

田中求之 さんからのコメント
( Monday, April 20, 1998 19:09:37 )

CGI はちゃんと WWW のフォルダーの中に入れてありますよね?

動かないということは、何らかのエラーメッセージが表示されるはずですが、
どんなエラーが表示されていますか?

たとえば、NetPresenz についてくる dump.cgi (Showcase ホルダーの中に入って
ます)を、WWW のフォルダーに移してアクセスしたとき、どんなエラーが表示されます?

J さんからのコメント
( Tuesday, April 21, 1998 14:31:32 )

dump.cgiは、「Test CGI」、、、、後の方が改行なしに文字の羅列で(ん?これはOKかにゃ?)、
一緒に入ってたparagraph.acgiは、エラー404です。
example.cgiは、正常なようですが。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, April 21, 1998 17:57:51 )

>dump.cgiは、「Test CGI」、、、、後の方が改行なしに文字の羅列

ということは、CGI 自体はちゃんと動いていますね。とすれば、最初の CGI が
動かない原因というのは

1: CGI の置き場所がおかしくてアクセスできていない
   →このときには、404 File Not Found というエラーがブラウザに表示される

2: CGI のプログラムがちゃんと動かない
   →他のマシンで動作チェックをしているとのことですが、サーバーにしている
    マシンでもちゃんと動くものなのかどうか、設定などは必要ないものなのか
    などを確認する必要があります。

のどちらかでしょう。エラーが出るときには、エラーメッセージをちゃんと知らせて
もらえれば、さらに問題を絞り込めると思います。

J さんからのコメント
( Tuesday, April 21, 1998 19:48:56 )

数日間、お騒がせしていましたが、動かすことができました!

ファイルの整理をしたら、ほとんど正常に。
(ドキュメントルートと、それと同階層のいくつかのディレクトリとで権限がばらばら、
パスも正しく入れてあげていなかったりで、、、、(;_;)情けないですねぇ)
いくつかは何かでハングした時につられて壊されている可能性があるようです。

それから、
「EasyBBS DX II」こちらを今日から活用させていただいてます!

こちらはたいへん参考になるページでたよりになります!
細かなアドバイスをありがとうございました。