このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Eudora が POP 中に終了

発言者:三嶋将紀
( Date Thursday, August 07, 1997 01:17:30 )


はじめまして
 最近、こちらのホームページや「サーバ構築術」等々を参考にして研究室
のメールサーバを立ち上げました。サーバマシンは Centris610 (KT 7.5.5
 MacTCP J1-2.0.6)でサーバソフトは EIMS 1.1.2 です。3週間ぐらいの間
に20ヵ所ぐらいの異なるサーバとの間でメールのやり取りをした限りでは
特に問題なく稼働しておりました。メールソフトは Eudodra-J(1.3.8.5-J13)
 を使用しております。
 ところが、今日ある友人のところに初めてメールを送信したところ、先方
のサーバまでは届いていたのですが、彼が Eudora-J(1.3.7-J12) で POP し
ようとしたところ、サーバからの転送の最中に Eudora が終了してしまうと
いう問題が生じたそうです。Netscape ではうまく転送できたそうです。先
方からこちらへのメールは正常に届きました。先方のメールサーバがどうい
うものなのかは今のところ不明です。彼がいうにはこちら以外にもある特定
のサーバからのメールで同様の症状が生じるとのことでした。
 こちらと他のサーバとのやり取りは正常なので EIMS の問題ではないとは
思う(思いたい)のですが、他のサーバでは見過ごされる不具合が友人のと
ころのサーバでは問題を引き起こすという可能性も考えられるのではと思い
ます。単に Eudora のバグであるのかもしれませんが。あまり気にしなくて
もよいのかもしれませんが、問題の原因が何なのかやはり気になります。
皆様のお知恵をお借りしたいと存じます。
どうぞよろしくお願いいたします。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, August 07, 1997 01:39:24 )

EIMS の問題である可能性はかなり低いと思います。 原理的に考えると、EIMS が
もとのメールに対して追加するのは転送経過などのヘッダーだけで、メールの内容や
エンコーディングには手を出さないのですから、EIMS を経由しただけで Eudora が
落ちてしまうことは考えにくいです。

むしろ、Eudora の問題ではないでしょうか。


三嶋将紀 さんからのコメント
( Thursday, August 07, 1997 11:53:34 )

とても速やかなコメントどうもありがとうございます。
EIMS の方に問題がないとすればほんとうにうれしいのですが、、、
不勉強でよくわかっていないのですが、付加されるヘッダーの内容によっては Eudora に害があるということはないのでしょうか?
そういえば、以前別の大学の計算機センターから Eudora で POP しようとしたときに途中で落ちるということがあったことを思い出しました。あやふやな記憶では、たぶん画像ファイルか何かが添付されていたと思います。その後は特に問題なかったので忘れていましたが。
Eudora の問題としてはどういうものが考えられるのでしょう?