このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

CGIで機種が違うとうまく行きません

発言者:有泉陽介
( Date Friday, July 11, 1997 18:46:13 )


こんにちわ、いつも参考にさせていただいています。
ここの会議室のおかげで何とか自分でもcgiを作れるようになり感謝しておりますが、
問題が起こってしまいました。

私は通常、PB5300ce(KT.7.5.5)でcgiを作ってテストし、完成後server(LCIII,KT7.5)
へ持っていき、コンパイルして使用するといった手順で行っているのですが、
PBでは通るコンパイルがLCIIIで通らなかったり、通ってもPBでは出なかったエラー
がLCIIIでは出てしまうといった現象が起こってしまいます。

今回はゲストブックを作ったのですが、どうもtanaka's osaxを使ったファイル操作
の部分で原因不明のエラーが出てしまいます。例えばデーターを入力してもらい、
それをファイルネームにして保存するといった部分ではwriteToFileの部分で
parameter errorが出現する(入力データーによってはうまく行くときもある)
といったかんじです。

不思議なのは入力データーによってうまく行くときと行かないときがあるということです。
同じ様な経験をした方はいらっしゃらないでしょうか?

serversoftはQPQ1.0、tanaka's osaxは1.0です。LCIIIは仮想メモリを使用しています。

以前、機種が異なるとうまく行かないという質問があったのですが、結局原因は不明の
ままだったようです。仕方がないことなのでしょうか。

→  Folder wasn't Found

田中求之 さんからのコメント
( Friday, July 11, 1997 19:37:59 )

>PBでは通るコンパイルがLCIIIで通らなかったり、通ってもPBでは出なかったエラー
>がLCIIIでは出てしまうといった現象が起こってしまいます。

まず、コンパイルでエラーが出るのはどういう場合か教えていただけますか?

コンパイルは通っても、実行時にエラーが出るというのに関しては、ちょっとわかり
かねる(仮想記憶かな?)のですが、コンパイル時のエラーに関しては、エラーメッ
セージの具体的な内容などを教えていただければ、原因がつかめるのではないかと
思います。


有泉陽介 さんからのコメント
( Friday, July 11, 1997 20:26:53 )

原因が分かりました。私の不注意でした。大げさな質問をして申し訳ありません。
実行時のエラーはcgi処理の流れで自分が考えていたことと違うことが起きてしまった
という…すいません(ファイル名が長すぎてしまった)。

ただ、コンパイルでエラーが出るのは本当です。というか、PBだとちょっとくらい
文法が間違っていてもコンパイルが通ってしまうと言った方が正しいと思います。
例えばdirLister alias (thisFldr & "dir:")で無ければLCIIIはコンパイルが
通らなかったのが、PBではdirLister (thisFldr & "dir:")で通ってしまうといった
かんじです。正しい文法を書かなかった自分が悪いのですが、通ったはずのコンパイル
が通らないと驚いてしまいます。

おさわがせしました。

田中求之 さんからのコメント
( Friday, July 11, 1997 23:57:49 )

無事に動いたようでなによりです。