このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Tango 拡張タグ ガイド

発言者:田中求之
( Date Friday, July 04, 1997 18:10:29 )


Tango の利用している拡張タグに関する最新のガイドが、内田洋行のサイトで
公開されています。

これをじっくり研究すれば、クエリードキュメントのプログラマになれる、かな (^_^;; ?



→  Tango MetaTag & SysGlobals

石津@RJC さんからのコメント
( Sunday, July 06, 1997 23:26:21 )

これ、なかなか便利で嬉しいっす。
(@RESULT>のような待ちわびたタグもあるし。
文字列変換機能をもっと充実させて欲しいんですけど3.0まではおあずけ
みたいです...。

大分県 安東 さんからのコメント
( Tuesday, July 08, 1997 09:56:06 )

ナイスな情報ですね。

ただ、TangoでタグをいじりまわすのはCGIに逆行するようでなんか
変な感じですね...?!

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, July 08, 1997 10:54:11 )

>ただ、TangoでタグをいじりまわすのはCGIに逆行するようでなんか
>変な感じですね...?!

「CGI に逆行する」というのはどういう意味でしょうか? (CGI に逆も何も
ないと思いますが)


大分県 安東 さんからのコメント
( Tuesday, July 08, 1997 16:03:37 )

すいません。(^^;

TangoはプログラムレスでWebとデータベースの連動を実現するツールな
のに、拡張Tagをいじるのはプログラムレスというコンセプトに逆行する
と勝手に思ったのです。

拡張性を持たせるという意味では拡張Tagは素晴しいと思います。

#また、恥をふりまいてしまった。(^^;


田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, July 09, 1997 00:00:32 )

プログラミングを知らなくても使えるということと、プログラミングによって可能性が
広がるということとは、別の話ですし、ようはユーザーが自分にあわせて使いこなせば
よいというだけの話です。

HyperCard がそういうツールでしょう?


石津@RJC さんからのコメント
( Wednesday, July 09, 1997 01:04:52 )

Tangoの2.2がアップされているようです。
USは既に2.3を開発中だそうですが)

→  tangoページ

大分県 安東 さんからのコメント
( Wednesday, July 09, 1997 11:54:14 )

>>ユーザーが自分にあわせて...

ですね。変な事を言ってすいませんでした。_(..)_

ところでTangoってかなり普及しているのでしょうか ?

また、競合するようなものってあるのでしょうか ?