このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

バックアップについて

発言者:おがさわら
( Date Wednesday, July 02, 1997 16:03:28 )


あまりCGIには関係ないんですけども...

現在Webサーバ、Mailサーバ、FirstClassサーバなどがありまして、これら
をDATなどのバックアップメディアでバックアップを日夜取得するというこ
とをやりたいと考えています。容量は10〜20GBは必要になるかと思います。

さて、そこでソフトウェアはRetrospect Remoteというのが手元にあります
ので、あとはメディア選びなのです。DAT、8mmなどがあり、しかもFormat
もいろいろと規格があるようです。

どのようなものがいいのでしょうか?

あ、そうそう全てのサーバはMacintoshです、はい。

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, July 02, 1997 17:55:39 )

>どのようなものがいいのでしょうか?

これは条件や好みで変わってくるでしょうね。10-20G というと、今なら DAT でしょう
かねぇ。

私の場合は、そこまでデータが多くない(基本的にはWeb サーバーだけですから)ので、
MO を使ってバックアップするようにしてます(ソフトは DiskFit Proを使用)。
1週間に一度、金曜の帰宅前に、サーバーの完全バックアップを2セット作成し、ディスク
のチェック( 1st aid & Norton)を行うようにしています。

私の場合は、自分が研究に使うマシンも、自宅のマシンも、PB190 にも MO をつけて
いるという状況なので、MO にバックアップするのが、いざというときに確実なんです
(最悪でも他のマシンでサーバーを完全に再現できる)。また、MO も今では安くなって
きていますしね。

書き込みの速度が遅い(OverWrite は使えないふるい物をつかっているので)のですが
それ以外では特に不便を感じていません。


バックアップをどうするか、というのはサーバーを運用している人間なら誰でもが
考えないといけない問題ですので、他の方がどのようにんさっているか、興味が
あるところですね。

みんさんはどうしてます?

重松修 さんからのコメント
( Wednesday, July 02, 1997 18:13:12 )

私は、同じ容量のハードディスクを2台使ってスカジコピーしています。
バックアップは月1回なのですが、良く考えたらバックアップする元データが
こわれていると、壊れていないオリジナルが無くなってしまいます。

# 実際にFirstClassの正常なPOのバックアップを無くしてしまいました。

TAPEか何かに定期的にバックアップをとってくれると助かりますね。
で、TAPEは永久保管と。(^_^;;

# SoftRAID使ってる方いらっしゃいますか?

おがさわら さんからのコメント
( Thursday, July 03, 1997 10:34:58 )

みなさんありがとうございます。

田中先生 wrote:
>私の場合は、そこまでデータが多くない(基本的にはWeb サーバーだけですから)ので、
>MO を使ってバックアップするようにしてます(ソフトは DiskFit Proを使用)。
>1週間に一度、金曜の帰宅前に、サーバーの完全バックアップを2セット作成し、ディスク
>のチェック( 1st aid & Norton)を行うようにしています。

MOですか。私も128Mの時代からMOを使っていたので、私の使っているマシン
のバックアップはMOで十分間に合っています。でも、やっぱり容量がネック
になっていきますよねぇ....


重松さん Wrote:
>私は、同じ容量のハードディスクを2台使ってスカジコピーしています。
>バックアップは月1回なのですが、良く考えたらバックアップする元データが
>こわれていると、壊れていないオリジナルが無くなってしまいます。

実はFC Serverは重松さんと同じ方法でバックアップをとっているのですが、
やはり時間がかかる(2GBのHDDなんで1時間半ぐらい)ので、頻繁にバック
アップをとることができないのが難点ですよね。

#いや、実はFCSが臨終してバックアップが2週間前だったのです....(;_;)

>TAPEか何かに定期的にバックアップをとってくれると助かりますね。
>で、TAPEは永久保管と。(^_^;;

そうですね。DATかなにかで夜中や明け方などにズリズリとバックアップを
してくれれば助かります。でも、DATテープが燃えたら....(^^;

金庫に保存でしょうね。

重松修 さんからのコメント
( Friday, July 04, 1997 09:56:44 )

バックアップソフトの中には、差分バックアップが可能なものも
あるようです。つまり、前回が、6/1ならば、それ以降に新規に作成
されたり、更新されたファイルのみをバックアップするようです。
これならば、容量は少なくてすむと思います。あと、焼くのに時間が
かかりますが、内容が固定化したコンテンツ(例えば、バックログ)
などは、CD-Rにすれば、基本的に壊れないので、安心で単価も安いです。

ちょっとバックアップとは話しがそれますが、もう一点、よくわかってない
人間にさわられないようにする、ハードごと盗まれないようにするという
物理的なセキュリティって案外忘れがちだと思いますが、以前、
親切でサーバの電源を落とされたことがあります。(^_^;

狩野正嗣 さんからのコメント
( Friday, July 04, 1997 11:19:34 )

>差分バックアップ

 DATドライブにしばしば添付されている「Retrospect」というソフト
は、差分バックアップができます。まず最初に全部のバックアップを取り
、あとは更新されたファイルだけをバックアップメディアに「追加」して
いくという方式を採用していますので、同じファイルが複数バックアップ
されることになり、より安全です。(データサイズは増えてしまいますが
…)

 同じ様な差分バックアップ機能のあるソフトも幾つかあるようなので、
データ量がそれほど多くなければMOと共用することで効率よくバックア
ップできると思います。私自身はZip Driveに丸ごとコピーしてますけど 
(^ ^;

>親切でサーバの電源を落とされた

 よくあるんですよね、これが (^ ^;