このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Webstar4Dとの連携はどうすればいいのですか?

発言者:Sphere@
( Date Tuesday, July 01, 1997 10:15:56 )


初めて質問させていただきます。
皆さんの書き込みを見て、いろいろ勉強させていただいております。

どうにかMacでのWWWserverの構築を開始したのですが
ファイルメーカーProとの連携は”Macintosh による〜構築術”にも
詳しく書かれており、いろいろ書き込みもあるのですが
4Dとのことになると見当たりません。
なにか参考になるものはないでしょうか?

sphere@ さんからのコメント
( Tuesday, July 01, 1997 10:53:29 )

NetLink/4DおよびCGI for 4DというのをWebstarのサイトで見つけましたが
リンクされておらず詳細がわかりません。どなたかわかりませんk?

重松修 さんからのコメント
( Tuesday, July 01, 1997 14:13:50 )

求めるものかは定かではありませんが、トアックエンジニアリングから
4Dにhttpdの機能を組み込む開発キットが発売されていたと記憶しています。

http://www.wizdom.co.jp/

同社では上記により開発されたWizardWebとかいう製品を販売しています。
それとは別にURLを失念しましたが、こちらも4Dで開発されたBBSが
配布されていたと思います。藤井という方が配布しており、YAHOO-Jで
BBSをキーワードでヒットすると思いますので、興味があれば、
どうぞ。

なお、Webstarと連携するのではなく、4D自身をWebserverとする
ソフトで値段も結構すると思います。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, July 01, 1997 14:20:49 )

4th Dimension については詳しくは知りませんが、v6 からWebサーバーの機能を
取り込んだはずです(日本語版は出ているのかな?)

つまり、わざわざ Web サーバーや CGI を用いなくても、4D だけでデータベースと
Webを統合したものが作れるようになったと聞いています。



sphere@ さんからのコメント
( Wednesday, July 02, 1997 15:23:25 )

重松さん、田中さん、さっそくのアドばイス、ありがとうございました。
こちらのISPがメンテナンス中だったため書き込みが遅れて申し訳ありません。

もう一つお聞ききしたいのですが・・・
三層構造のサーバーシステムという言葉を聞きましたが、
このように、WEBserverと4Dを別々のマシンで動作させたいのですが
(WEBserverのバックグラウンドで作業させたくない)
4Dを走らせるマシンにもIPアドレスが必要なんでしょうか?

もっともこういった設定はできるものなんですか?



田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, July 02, 1997 17:45:57 )

3層構造のサーバーシステムというのは、どういうことでしょう??

重松修 さんからのコメント
( Wednesday, July 02, 1997 18:03:15 )

4Dに対応していたかどうか、ちょっと記憶があやふやですが、
(丁度自宅にDMがあるのですが、今大学なので戻ったら調べます)
内田洋行のTango(エンタープライズ)が探しているもののような気がします。
Tangoと言えば石津さんにきいてみるとどんな感じかわかると思いますが、
将来的にOracle(8もいけるのかな?)やButlerに
ステップアップできるので、よろしいのではと思います。

田中先生と同じく自分も3層構造というのは知りません。
勉強不足でお役に立てず申し訳ありません。

IPについてですが、それはプロトコルしだいということになると思います。
当然ですが、ミドルウェアがIPで通信を行うならIPを割り当てることは必要
でしょう。AppleTalkならばIPは不要ですから、DBを不正に操作されたくない
という意図での発言と思いますが、AppleTalkが使えるのならそうしたほうが
良いのではと思います。


→  内田洋行

ショージ さんからのコメント
( Wednesday, July 02, 1997 23:10:22 )

3層構造というのはデータベース構築の際のスキーミングの技法の

基本となるもので、サーバ構築には特に関係ないのではないと思い

ます。


IPアドレスについては接続プロトコルの問題によるんでしょうが、

TCP/IPだとセキュリティの問題なんかも出てくるので、AppleTalk

で接続されたほうが良いと思いますよ。


ショージ

shoji@dit.co.jp


sphere@ さんからのコメント
( Thursday, July 03, 1997 09:17:29 )

ジョージさん、田中さん、重松さん
いろいろありがとうございます。
それで重松さんのおっしゃるTango for FilemakerProFなんですが
そうなんですよ、このTango のようなソフトの4thD対応がないかと
探してるんです。
これだとCGIをいちから作らなくてもよさそうなので・・・

もっと勉強して、田中さんのOSAX もやってみたいのですけどね。
あと三層構造のWEBシステムというのは"WindowsNTpower"という雑誌
で大きく特集されてます。
(私なんかがここでおかしな説明をしてしまうと申し分けないので)

sphere@ さんからのコメント
( Thursday, July 03, 1997 12:05:51 )

田中さん、重松さん、ジョージさん
三層構造ですけど
僕が表記の仕方を間違えてました。3階層クライアント/サーバーモデル
というのだそうです。

それで雑誌"WindowsNTpowers"のバックナンバーから抜粋します。

〜クライアント/サーバーシステムを3層に分けることにより
つまりアプリケーションの実行を担当するファンクション層と
データーベース検索を担当するサーバー層の任務を切り離すことができる。
〜ひとつのサーバーへのアクセスの集中を分散させ、
アプリケーションごとに最適なプラットフォームで実行することが可能になる。
〜3階層クライアント/サーバーモデルの考え方はWebシステムにも
当てはめることができる。
〜そこで各データベースベンダーが出してきたのが
データベースエンジンと直接APIでやりとりできるWebサーバーである。
Oracle7とOracleWebserver,SQLserverとIISといった具合である。
つまりWebサーバーをファンクション層として位置づけ、
クライアント層とサーバー層を分離し、高度なパフォーマンスと拡張性を実現した。
またWebサーバーとデータベースがダイレクトにデーターのやりとりをすることで
EndtoEndのセキュリティー確保も容易になる。〜

といった内容なんですが
セキュリティーに関する事より、こうすれば全体的なパフォーマンスが
かなり向上すると思ったのです。