このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

リモートルータの設定

発言者:猫の手
( Date Saturday, June 21, 1997 08:24:24 )


 何時も貴重な情報を有り難うございます。

 今日は、質問があるのですが、わが社でもようやくインターネッ
トを含めた全社規模のネットワークを構築するようになりまして、
今、その設定などに追われている毎日です。私の事業所は、
3箇所に分離しているために、そのあいだをisdnで結ぶために
リモートルータを入れる必要に迫られました。
 そこで、業者に見積もりを頼んだところ、設置費用というのに一
台あたり14万円という見積もり。ちょっとこれは高い。
3台だと40万円を超えてしまいます。

 ということで、質問なんですが、リモートルータの設定というのは、
素人で何とかなるものでしょうか。

 それと、最近、ダイアルアップルータというのですかネットビークル
みたいな製品が紹介されていますが、ずいぶん安価なんですが、
今までのルータとどこが違うのでしょうか。
何か、制限があるのでしょうか。



重松修 さんからのコメント
( Saturday, June 21, 1997 15:38:51 )

猫の手さん、こんにちわ。

ちょっと設定費の計算が合いませんが、その費用は一般的な費用ですよ。
嫌だったら自分でやるしかありませんが、わざわざ経費で出る部分をけちって
自分で責任を負うかはご自身と責任者の方とで判断すべきでしょう。

前置きはさておき、3箇所を、東京(本社)、大阪、名古屋としましょう。
ISDNということはもしかしてダイヤルアップ?(@_@)
ここら辺、ネットワークの構成も何も書いていないのでさっぱりですが、
各々が独立してダイヤルアップするだけ?でしょうか。(だったら3台)
それとも、東京<->名古屋、東京<->大阪(もしくは、名古屋<->大阪)
間を接続するのでしょうか?(だったら最低3台、常識的に考えると
4台必要ですよね?)

流したいプロトコルなどがわかりませんが、IPのみだと、富士通のNV-1や
BUGのMN128SOHOなどでも、まあ問題ないと思います。ただし、性能は
良くありませんから、思いきった割きりが必要です。

AppleTalkやIPXを流したいのであれば、それなりのルータが必要になると
思います。

とりあえず、試しに、ということであれば、現状MN128SOHOをいれて、
試験運用して利用状況や投資するコストに見合った効果がえられると思えば、
しっかりとしたルータをいれればよいと思います。

ダイヤルアップであれば、IPもその都度変わりますし、NATで一方通行ですから、
セキュリティはそれ程問題にならないと思います。

ルータの設定自身は、ルータにより難易度が異なりますから、一概にいえませんが、
私は10分くらいで設定できました。(専用線)ダイヤルアップなら1分もかからな
いのではないでしょうか?(簡単設定ボタンを押すだけですから)

# 機種選定については、過去ログをみてみてください。

猫の手 さんからのコメント
( Sunday, June 22, 1997 10:08:22 )

重松さん、こんにちは。コメント、有り難うございます。

>常識的に考えると4台必要ですよね?
例えば、大阪本社と名古屋、東京を3角形に繋ぎたいんですが。
本社は、別のルータを経由してインターネットに繋がっているので、
そちらは考えないとして、3拠点相互に繋ぐだけでいいんです。
これだと、3台あればいいですよね。違うのかな。

 とりあえず、流したいのはTCP/IPだけです。
アップルトークも流したいのですが、それは、出来れば、
ということです。アップルシェアも近い将来、
TCP/IPということらしいので、それまで待つかなと思っています。

 一台あたり、

ショージ さんからのコメント
( Sunday, June 22, 1997 22:19:42 )

簡単に設定できるNetopia ISDN Routerというのもありますよ。


メニューで選んでいくだけで、IP位なら簡単に接続できます。これならば

設定費を払わなくてもよいと思います。


Farallon社から出ています。


ショージ

shoji@dit.co.jp

→  ファラロン

重松修 さんからのコメント
( Monday, June 23, 1997 09:44:15 )

アウトラインが見えましたが、拠点がどれほど離れているか存じませんが、
すくなくともダイヤルアップだと恐ろしいほど電話代がかかるのではないで
しょうか?どう考えても、専用線で接続されるほうがよろしいかと思います。

# 3分100円だとしても、1時間2000円です。3時間使用すると、25日稼働して、
# 150000円にもなります。年間1800000です!

もし、私が貴殿の立場であれば、あくまでも試験、というスタンスならば、
迷わず、3拠点別に、OCNエコノミーを契約します。そして、ルータはVPN対応
のものを使います。

理由は、京阪間の専用線の維持コストなどはバカにならない、専用線は1年間
解約できないがOCNは施設負担金が不要、1か月単位で解約が可能、など外し
てもいたくないからです。

貴社の規模が分かりかねますが、拠点が離れている場合、その中継をどうするか、
良く考えておかないと、(音声などを統合するかどうか:専公接続とか)各部署で
ばらばらにシステムを構築すると収集が付かなくなると思います。

猫の手 さんからのコメント
( Monday, June 23, 1997 23:18:01 )

ショージさん、こんにちは。

 Netopia ISDN Routerのページも見てきました。
英語なので、まだ、解読していませんが、
ファラロンの製品なら簡単に設定出来そうな
予感はしています。
 じっくりページを読んでみたいと思います。

猫の手 さんからのコメント
( Monday, June 23, 1997 23:19:22 )

重松修さん、コメント、有り難うございます。
 専用線だとどの程度コストがかかるので
しょうか。OCNについては、いったん、データ
等は外(インターネット)に出てしまうので
すよね。データを外に出したくないと言うの
が、上の方の希望なんです。

 ダイアルアップで、今も、実は別のLANを運
営しているのですが(これは完全にブラック
ボックスの状態で、業者がセットアップしま
したが)、これで、現在、回線越しのバック
アップなどを取りながらで、一拠点8万円く
らいですか。これが、3拠点分だと考えると
100万円くらいにはなっているのですよね。こ
れは、結構馬鹿にならないかも知れません。
ただ、データを外に出すわけには行かないと
なると、この出費も仕方がありません。と、
上には納得してもらうしかないです。

重松修 さんからのコメント
( Tuesday, June 24, 1997 00:19:01 )

専用線の費用については、以下のページで概算が計算できます。
あと、あまり低速な品目は歓迎されないでしょうが、TTNetなど地域系NCC、
もしくはDDI、JT、TWJなどを利用すると、ほんのちょっとだけ安くなります。
手間を考えると、NTTを使うのが無難でしょうが。


→  NTT専用線ホームページ

猫の手 さんからのコメント
( Saturday, June 28, 1997 08:07:25 )

 有り難うございました。ミカカのページで見てみましたが、専用線の使用料の方がどうやら高そうです。会社に納得してもらって、設定を委託しようかと思っています。あまり時間がとれませんので。