このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

MegaFields

発言者:田中求之
( Date Saturday, June 14, 1997 21:06:11 )


Royal Software から、HyperCard のフィールドを拡張するツールがリリースされ
ました。

30Kのサイズ制限をなくし、カラーやセンタリングなどが可能になるそうです。
(日本語は大丈夫なんだろうか?)

デモ版もダウンロードできるようになっています(とりあえず申し込んでみました (^_^;; )



→  MegaFields (Royal Softwares)

田中求之 さんからのコメント
( Sunday, June 15, 1997 08:28:00 )

HyperCard のフィールドを、独自の TextEdit ルーティンで表示するツールという
感じのものでした。

デモ版は、あくまでも MegaFields を用いたらスタックがどのようになるかという
もので、実際に自分でスタックを作る場合に、どのような設定やスクリプトが必要に
なるかといったことはわかりませんが(解析する気にはなりませんでした)、ただ、
ColorTool と連携して動くようです。

それと、機能拡張されたフィールドでは、日本語が入力できないようでした。
TSM とぶつかっている可能性が高いです(コピー&ペーストでは日本語もちゃんと
表示/編集可能)。

個人的感想(印象)としては、ま、今更購入するようなツールではないなという
ところです(スタックに何もかも詰め込むのはとうの昔に止めてますし、テキスト表示
ならRinaldi さんの XCMD で十分だしね)。