このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

WebLife

発言者:エディ
( Date Wednesday, June 04, 1997 14:55:14 )


本日、WebLifeというWebサーバーの補助ツールソフトの
存在を知り、ダウンロードしました。
WebLifeはCGIやプラグインを使わないで、乱数、日付、email、
ファイル更新などの条件で、HTMLページを書き換えてくれます。

今、いろいろ試していますが、ドキュメントが簡単にしか書かれて
いないので、十分に使いこなせません。
WebLifeを使われた方があれば、レポートをお願いします。


→  WebLife

石津@RJC さんからのコメント
( Wednesday, June 04, 1997 16:30:30 )

早速使ってみました。
最新版の1.3.1でも1.3でも日本語(というか2byte)は壊れてしまいますね。
1.3だとエスケープシーケンスがなければなんとかなるんですが、1.3.1では
ISO変換してるみたいで、完全に壊れます。
Netscapeでは一応日本語に見えるのですがIEなどではOUTですね。

機能としては非常に面白いです。
最新のページのリスト機能は嬉しいですね。

確かにドキュメントは親切ではないかなと思います。
でもまぁなんとかなりましたけど。

どの辺が判らないのでしょうか?>エディさん
私はランダムの説明が最初わからなかったですが、別途ランダム用にファイル
を用意してCR区切りのレコードを作成し、タグのfileの部分にその名前を入れ
ればいいということで理解しました。
他のはそんなに面倒はないと思いましたが...。

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, June 04, 1997 17:29:47 )

サーバー側のページを書き換えてしまうというのは、アイデアとしては面白いところ
をついていますね。確かに、これであれば、速度的な問題は回避できるので、むしろ
AppleScript のツールに向いてるな (^_^;;

CGI Kit の Includer は CGI として使うにはつらいところがありますが、
この方式であれば使い物になるかな。

ただ、WebSTAR のように、ページ更新の際にはキャッシュをクリアする必要がある
サーバー(WebTen のキャッシュもそうだったと思いますが)の場合は、気をつける
必要がありますね。

エディ さんからのコメント
( Thursday, June 05, 1997 08:14:14 )

コメントありがとうございます。

  >>最新版の1.3.1でも1.3でも日本語(というか2byte)は壊れてしまいますね。
emailによる書込みはJISに、他はSJISになるのは気がつきましたが、
NetscapeNavigotorでは文字化けもなかったので問題ないと思っていました。

  >>どの辺が判らないのでしょうか?>エディさん
いえ、一応試行錯誤でやったところ、それらしく動きました。
ただ、デフォルトファイルをリストするものを試そうとすると、ハングアップ
してしまいます。

あと、トークンがやたらと長いので、入力に神経を使います。(^_^;)