このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ファイルダウンロード用のページ

発言者:北田経樹
( Date Monday, May 19, 1997 20:43:26 )


こんにちは、いつも質問ばかりですみません。
今度はファイルダウンロード用のページを作ろうとしています。
FTPd は快調に動いているのですが、Browserで落とせて、パスワードで
アクセス制限をかけられるようにしたいんです。
Mac と DOS/V の方が共有できるように、ExcelとWordとClaris Worksの
Format で作ってあるファイルです。 Mac 用のファイルはSIT + hqx で、
きれいに落とせるんですが、DOS/Vの方用の方がどうすればいいんでしょう?
LZHでダウンロード用にしているページなどがけっこうありそうなので、
Mac LHA で圧縮してみたんですが、Text 形式になってないとHTTPサーバが
送出してくれないんですね。
DOSのファイルはDOS機で作って圧縮して持って来る必要があるんでしょうか?


SBK さんからのコメント
( Tuesday, May 20, 1997 08:23:43 )

Zipならば、共通で使えるのではないでしょうか?
http://www.winzip.com/
http://www.awa.com/softlock/zipit/zipit.html

私の使っているプロバイダーでは、.ZIPではうまくダウンロード
できないので、おかしいなあと思っていたら、小文字の.zipで
うまくダウンロードできるようになりましたので、ZipItのつける
大文字拡張子には、御用心を。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, May 20, 1997 10:26:17 )

DOS/V や WIN では ZIP がよく使われるようですね。

ZIP で圧縮したファイルを登録する際には、MacHTTP の拡張子設定の部分に

BINARY    .ZIP       *      *        application/zip

を登録します(最初からは登録されてないはずですので)


たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, May 20, 1997 12:07:08 )

LHAの拡張子マッピングは

BINARY    .LZH       LARC   *        application/mac-lha/lha

です。

>>DOSのファイルはDOS機で作って圧縮して持って来る必要があるんでしょうか?

そんなことは全然ないですよ。でもmac-lhaのMacBinaryのチェックは外した
方がいいです。気になるようでしたら、どなたかのPCでダウンロードしてもら
ってチェックしてもらえば心配はなくなると思います。