このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ゾーンの設定を教えて下さい

発言者:寺田 勝
( Date Wednesday, May 14, 1997 19:35:38 )


はじめまして。
MacPower等の連載記事でこのURLを知りました。
現在、私は大学院でCGの研究をしています。
研究室にはマックが6、7台あり、現状はそれぞれが学内LANに
接続されています。ゾーンの設定を行なうことによって一つのグ
ループを作らないと、そろそろ収集がつかなくなってくるのでは、
という不安があります。
そこで、ゾーンの設定を行なおうと調べてみたのですが、なかなか具体的な方法が見つかりませんでした。要はルータを用意して
専用のソフトでゾーンの設定をすればよいようですが、どういう製品があるのか今のところさっぱり見当がつきません。
すでにゾーンの設定に関して経験のある方に、教えて頂けたら
幸いです。

よろしくお願いします。

ショージ さんからのコメント
( Thursday, May 15, 1997 20:06:52 )

ソフトウェアでやるのか、ハードウェアでやるのかをまず決めましょう。

ソフトならApple Internet Routerを使うのが無難だと思います。
ハードなら値段との相談ですけど、どのくらいまで予算がとれます?

ショージ
shoji@dit.co.jp

八田 昌三 さんからのコメント
( Friday, May 16, 1997 10:42:54 )

AppleTalkルーティングができるルーターとして比較的安いのは
CaymanのGatorRouteがあります(日本では(株)理経が取扱)。
それでも50万前後はかかりますので、おっしゃるとおりAIRを
使うのが安上がりでしょう(7万円程度だったと思います)。

あと、AppleTalkルーターの設定に不可欠な「ネットワーク番号」を
管理している部署(たいていIPアドレスを管理している所と同じですが)
に問い合わせて、必要なネットワーク番号を分けてもらう必要があります。
ネットワーク番号はキャンパス内で重複してはならないので、一元管理の
必要があるからです。
もし管理を行っていないのであれば、まずそれを依頼する必要があるでしょう。

ただし他部にAppleTalkのパケットが漏れないことを保証できるのであれば
研究室の裁量でネットワーク番号を設定できるかもしれません。
いずれにしろ管理部門に一言知らせておきましょう。
大学の方針によってはAppleTalkが基幹ネットワークに流れることを許さない
ところがあるかと思います。

もうひとつ、TCP/IPでの接続は別問題となりますので、AIRとは別に
AppleIPGatewayというソフトの導入も検討されるとよいでしょう。
(GatorRouteなら単体でどちらの機能も備えています)
AppleInternetRouterでもTCP/IPのルーティングができるらしいと
聞いていますが確認していませんので。

三島 さんからのコメント
( Friday, May 16, 1997 13:35:45 )

私のところではApple Internet routerと IP Gatewayの組み合わせで使って
います。IP GatewayはAppleTalkをIPパケットにして送る(IP tunnelとか
呼んでいましたっけ?)方法をとっているので、上位のRouterがAppleTalk
を通さない場合でも離れた場所にあるゾーンにアクセスできるので便利
でした。うちではApple TalkはRouterから外に出せないのでそうしました。
それとOSのバージョンが新しいと動かないという情報をどっかのメッセージで
でみた記憶があるのですが・・・

寺田 勝 さんからのコメント
( Sunday, May 18, 1997 16:27:51 )

みなさま、ご回答ありがとうございます。
私も調べてみました。研究室は、Mac、Windowsの混在する環境で、インターネットにも接続されているので
AppleTalkとTCP/IPの両方をルーティングできることが理想です。月刊「netPC」6月号にリモートアクセス
ルータの特集が載っていました。その記事に製品が載っていたのでAppleTalkとTCP/IPの両方ルーティングで
きる製品を探しましたが、やはり10数万〜50万くらいするのですね。今のところ調査段階なのでソフト、
ハード両方の方法を知りたいのですが、予算的な問題からするとソフトルータかな、という気がしています。
現在は、以下の三つの方法の可能性を検討したいと思います。

1. ハードルータの導入(価格、性能等)
2. ソフトルータの導入(Macを利用、AIR、IPGatewayの価格、性能について)
3. ソフトルータの導入(WindowsNTを利用、AppleTalkとIPをルーティングできる製品があるのか?)

以下質問をさせて頂きます。ご回答よろしくお願いします。
・ソフトとハードでは価格的にはかなり違いますが、性能差というのはどのくらいあるのでしょうか?
・Macの場合の必要な機器は、Mac一台(Ethernetカードを一枚追加)に、AIRでしょうか?
   (AIRがTCP/IPをサポートするならばAppleIPGatewayの購入は必要ないが、そうでなければAIGの購入の必要有り)
・プリンタ、ファイルサーバ用にNTServerの導入は決定しているので、NTでソフトルータを使用している方からも具体的
 方法について、お話を伺えるとありがたいです。


→  Masa's Page

八田 昌三 さんからのコメント
( Monday, May 19, 1997 11:07:37 )

>ソフトとハードでは価格的にはかなり違いますが、性能差というのは
>どのくらいあるのでしょうか?

これは一口には言えません。
ルーター専用機でもスペックが古ければ低速ですし、ソフトルーターでも
高速なマシンで動作させればそれなりに高速です。

一般的には、安定性の面からルーター専用機を勧めることが多いです。

>Macの場合の必要な機器は、Mac一台(Ethernetカードを一枚追加)に、
>AIRでしょうか?
>(AIRがTCP/IPをサポートするならばAppleIPGatewayの購入は必要ないが、
>そうでなければAIGの購入の必要有り)

そうです。
いま手元に資料がありませんが、Vicom社あるいはSonic社あたりに
MacでIPルーティングを行わせるソフトがあったと思います。
一度確認されてみるとよいか
と思います。

>プリンタ、ファイルサーバ用にNTServerの導入は決定しているので、
>NTでソフトルータを使用している方からも具体的方法について、
>お話を伺えるとありがたいです。

実際に利用したことはありませんが、NTサーバーがあるのでしたら
それを利用してAppleTalk+TCP/IPルーティングさせるのが最も安上がり
かと思います。確か追加ソフトは不要で、ネットワークカードのみ購入すれば
できたはずです。
どのくらい詳細に設定が可能かがわかりませんので、無条件にお勧めすることは
できませんが...

寺田 勝 さんからのコメント
( Monday, May 19, 1997 17:37:23 )

僕もNTServerがルータ機能(IP、AppleTalk)を持っているらしい、ということを雑誌で読みました。確認はまだしていないですが。
そうすると、NTマシンにネットワークカードをもう一枚つければよいですね。
NTでルータ機能を実現した時に、マックのゾーンとの関係がどうなるのかがまだよくわかりません。ゾーンというのはAppleTalk固有の設定だと聞いたことがあるので、NTでゾーンの設定ができるかどうか確認する必要があります。

ネットワークのことは勉強中なので変なことを言っているかも知れませんが勘弁してください。


森 俊之 さんからのコメント
( Wednesday, July 30, 1997 19:16:35 )

はじめまして、早速ですが
>・Macの場合の必要な機器は、Mac一台(Ethernetカードを一枚追加)に、AIRでしょうか?
>(AIRがTCP/IPをサポートするならばAppleIPGatewayの購入は必要ないが、そうでなければAIGの購入の必要有り)
AIRはTCP/IPルーティングをサポートしません。一部でお話の出ているIP関連機能は
AppleTalkのIPトンネリングのみです。AppleTalkとTCP/IPの両方をルーティングされるならば
AIRは選択肢からはずしたほうがいいでしょう。
さらに、Apple IP GatewayはMaCTCP内で作成されるMacIPパケットのゲートウェイなので
ご注意を。