このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Appleスプリクトのエラーについて教えて下さい

発言者:米澤
( Date Wednesday, May 07, 1997 15:11:47 )


初めて投稿します。米澤といいます。
Appleスプリクトは完全に初心者です。

実はFirstclassサーバーを業務で運営しているのですが、バックアップに非常に時間がかかるようになってきた
のと、保存場所がややこしいので、誰でも出来るように一連の作業をAppleスプリクトで自動化できないかと
考えています。

Fiastclassは残念ながらAppleスプリクトに対応していないようですので、単にコピー作業&再起動をボタン一つで
出来るようにしようと思いました。

しかし、単純なスプリクトだと思うのですが、いつも「タイムアウトです」というようなエラーがかかります。
また、ときどき「そのようなファイルはありません」というエラーメッセージになることもあります。
個別でテストしてみると、どうも「重複項目に置き換えてディスク“●●”へ移動する」のところでエラーになるようです。
コピーするファイル自体は50MB程ですが、サイズが大きいとダメなのでしょうか?

スプリクトはこのようなものです。


アプリケーション“Finder”について
  アクティベート
  ディスク“FirstclassSever”のフォルダ“FirstClass Post Office”を重複項目に置き換えてディスク“FirstClass”へ移動する
  ディスク“FirstclassSever”を再起動する
以上


<動作している環境>
・Macintosh PowerPC7100/80
  →HDをパーティションで2つに分けて、それぞれ「FirstclassSever」「Firstclassbackup」というディスクネーム
   がついている
   サーバーソフトが入っているのは「FirstclassSever」ディスク、Appleスプリクトのアプリケーションが入っているのは
   「Firstclassbackup」ディスク
・メモリ40MB
・バックアップしたいハードディスク
 →ファイル共有で常時デスクトップ上にある、NTサーバーの「FirstClass」というディスク
・バックアップしたいフォルダ
 →ディスク「FirstclassSever」内のフォルダ「FirstClass Post Office」(50MB〜60MB)


恥ずかしい話ですが、誤りがありましたらお教え頂ければと思います。

狩野正嗣 さんからのコメント
( Wednesday, May 07, 1997 17:16:43 )

 これは、AppleScriptが他のアプリケーションに命令を
出してからその返事が戻ってくるまでの時間を制限してい
るために起こるエラーです。制限時間はデフォルトで120
秒ですが、「With Timeout/タイムアウト」ハンドラでこ
の制限時間を自由に変更することができます。

 詳しくは以下のURLを参照して下さい。



→  AppleScript Reference - With Timeout

重松修 さんからのコメント
( Wednesday, May 07, 1997 18:03:04 )

ご存じとは思いますが、バックアップにはいる前にFirstClassを終了させる
必要があります。:-)

それから、FirstClass 3.5以前のもの(つまり、国内代理店であるクリエイト
社が正規リリースしている日本語バージョンのサーバ)では、そのままFinder
でコピーを行っても意味がありません。

FirstClassのファイルは1メッセージ1ファイルとして、特殊な形式で保存され
ています。FC Toolsにより、PostOfficeMapを作成し、バックアップソフトによ
りバックアップを行えば、ファインダで操作すると数時間か軽作業がほんの数
十分で終わることもあります。

米澤 さんからのコメント
( Thursday, May 08, 1997 09:53:51 )

狩野正嗣 さん、重松修さん、有り難うございました。
ええと、うちはほとんどWin陣営のため、そのために
バックアップソフトを購入しにくいんですね。
FCサーバーとFCtoolとAppleスプリクトをランチャー
に入れて置いて、順番に起動してもらえば知らない人
でも出来るかな・・・・と思いました。

参考になりました。有り難うございました。m(ーー)m

重松修 さんからのコメント
( Thursday, May 08, 1997 09:58:41 )

老婆心ながら、

仮にも「業務」で「サーバ」と名のつくものを運用するのならば、よくわかっ
ていない人間には絶対に触らせないことです。

とあるFCのサーバで、全く無知な人間がデータを破壊し運営がストップした
という例をゲートゥエイ会議室で見かけました。

FirstClassはNT版もありますから、何れかの時期でNTへ移行されるほうが
よろしいかもしれません。(ただし、NTに関しては私は使用したことも、
検討したこともありませんので、安定しているかetcは不明です)

# この会議室の主旨とはそれますが。