このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

二つのサーバのうち片方に接続できない

発言者:北田経樹
( Date Wednesday, May 07, 1997 11:44:25 )


以前にも少し質問していましたが、解決せずで、幾つか試して見た結果を
含めて、書きます、どなたかお助け下さい。
もともとプロバイダと64k専用線接続されたC class のドメインがありました。
YAMAHA RT100iから3comのスイッチングハブでMac Workgroup serverがあり、
saishono.co.jp のWebstarとQuickDNSProとAIMSが動いていました。
その同じ所に、同じスイッチングハブの下にもう一台Macのサーバを置いて
別のドメインのホストを立ち上げました。Quadra950でQuickDNSProとQPQ
EIMS,FTPdです。ドメイン名は betusno.co.jpです。
夜のビジータイムになると、外からこちらのサーバにアクセスができません?
QPQもEIMSもFTPdもです。ソフトの問題ではなさそうです。
で、先日アクセスできない時にPingを打ってみました。
サーバが表示されて、その後QPQもEIMSもつながるようになりました。
ただ、saishono.co.jpはサーバ名が表示されるのですが、(MacPingで)

betsuno.co.jpはIPしか表示しません。Drop率はそんなに差がないようです。
何か原因が見えないでしょうか?
よろしくお願いします。

重松修 さんからのコメント
( Wednesday, May 07, 1997 18:22:08 )

北田経樹さん、こんにちわ。

もう少し具体的に、貴ネットワークの構成を書かないと分かるる人でも分から
ないとおもいますが、私なりに整理すると、

                                +===[Workgroup Server]
                                |    saishono.co.jp
<--64K HSD-->[RT100i]===[3COM SW HUB]
                                |
                                +===[Quadra 950]
                                     betsuno.co.jp
 
ということですよね?

で、プロバイダ側からは、クラスCを一つもらっているとのことですが、ドメ
インは2つある訳ですよね?それぞれに、クラスCをもらっているのでしょう
か?

スイッチをいれているということは、各々(saishonoとbetsuno)は別のセグ
メントになっているということでしょうか?

ソフトに問題がないのであれば、スイッチの設定が違うのではないでしょう
か?

でも、こういう構成の場合は普通は、

                     +===[Workgroup Server]
                     |    saishono.co.jp
<---64K HSD--->[CISCO 2514]
                     |
                     +===[Quadra 950]
                          betsuno.co.jp

とすると、すっきりしそうな気もしますが。。。

北田経樹 さんからのコメント
( Wednesday, May 07, 1997 18:56:37 )

重松様
ありがとうございます。
スイッチと言いましてもセグメントを切ったりは何にもしていません。
スイッチングハブで他のポートにパケットを流さないと言うだけで、
普通のTのハブと同じ動きです。
で、クラスCの割り当ては一つだけです。
saishono.co.jp でxxx.yyy.zzz.0 - 255までで、
1 が専用線router 2 がsaishono.co.jpのサーバ
4 がDial upを受ける用のrouter 
subnetが255.255.255.192で 65 から上がsubnet側に割り当ててあります。
betsuno.co.jpはその中のIPを
一つだけもらって、xxx.yyy.zzz.40 っていうIPをJPNICには登録してあります。
ちょっと無理をしているかとは思いますが、経費節減の為にこうなってます。
でも昼間とかは問題なく繋がるので、よけいにわかりません。

石津@RJC さんからのコメント
( Wednesday, May 07, 1997 21:02:32 )

saishono.co.jpへのトラフィック量はどれくらいあるのでしょう?
夜間だけということであれば、テレホーダイの時間などは一般にアクセスが
集中する時間帯ですから、saishono.co.jpへの大量アクセスでスイッチが
切り替わらないほどのトラフィックが....ってちょっと無理があるかな。

スイッチHUBによる問題の可能性もないではないのですが、ここを普通のHUB
に変更して試してみてはいかがでしょう?
実験済でしょうか?

重松修 さんからのコメント
( Thursday, May 08, 1997 07:32:16 )

おはようございます。

石津さんも書かれていますが、スイッチがそのようなスイッチなら普通のハブに
取り替えるなど、原因を特定するために怪しい部分のしぼりこみをしていくしか
ないと思います。

それと、PINGでの反応が記載されていましたが、こういうのはその結果もですが、
まず、どこからなのか、ってのが分からないと一般的に情報が不完全です。

私も以前同じような状態でしたが、ルータはCISCO 2514でSWはCISOCO
カタリスト3000で、ただ2514がEtherが2つありますし、IPも別のクラスC
でしたので、構成が全く違うためどこが悪いのか見当が付きません。

石津さんの言われている大量アクセスで混む、と言うのは専用線が64kであること
を考えると線が細すぎて単に混雑でTimeOutしているだけ、なのかもしれません。

北田経樹 さんからのコメント
( Thursday, May 08, 1997 11:33:54 )

みんさまアドバイスをありがとうございます。
昨日の夜のsaishono.co.jpのlogを調べて見ました。ほとんどありません。
20-30くらいでしょうか、
Pingでのチェックは私の家から、別のプロバイダへDial Up接続経由です。
昨日はTrace routeをやってみました。そのプロバイダからは結構遠いです。
15程のhostが並びました。どこからでもこんなもんなんですかね。
でも最初は専用線のプロバイダ側のrouterまでした届きませんでした。
そこでもう一度Pingを打って見ましたが、サーバのIPを単独で指定すると、
やはりだめです。応答がありません。で、ブロードキャストアドレスから
betsunoサーバーまでをMacPingにスキャンさせると発見してくれます。
その後はちゃんとTrace routeも届きました。
HUBの交換はやってみてないですが、用意してやってみます。

北田経樹 さんからのコメント
( Wednesday, May 21, 1997 10:40:39 )

ありがとうございました。見えて来ました。
アドバイスいただいたとおり、原因のしぼり込みにかかりまして、
HUB のPort を変えてみてもだめだったので、普通のHUB(2万円位の安いの)
を持ってきて、router と2台のserverをそちらにつないでみました。
今のところ快調です。とりあえず、安心しましたが、でも不思議です。