このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Tango qryドキュメント編集で出来る事...

発言者:大分県 安東
( Date Wednesday, May 07, 1997 09:31:33 )


ども。

先日、お教え頂いたTango qryドキュメントの編集の件ですが...

Formの入力fldの複雑な内容の組み合わせチェックなども可能なので
しょうか ?

qryドキュメントの編集に関するマニュアルは製品に付いているだけ
なのでしょうか ?

アドバイス宜しくお願いします。

石津@RJC さんからのコメント
( Wednesday, May 07, 1997 10:18:57 )

可能ですよ。2.1.1からは分岐条件などもより細かく指定できるようになって
います。ただし、分岐やチェック項目の多さはそのままCGIとしての動作速度
に反映するので(あんまり気になるほどのものではないでしょうが)、できる
限りシンプルに(特にデータソースの検索に関わる部分)するのが基本だと
思います。

データの持ち方から検索の項目、方法など総合的なパフォーマンスアップは、
インターフェースが簡便なことからも、非常に容易に設計することが可能です。

マニュアルはそれなりのものですが、機能説明がほとんどで、効果的な構造
の作り方とかもっと情報が欲しいなぁと思ってしまいます。

大分県 安東 さんからのコメント
( Wednesday, May 07, 1997 10:46:00 )

情報ありがとうございます。

>>非常に容易に設計することが可能...

うーん、早く購入せねば...(^^;

今後とも宜しくお願いします。