このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

HyperCard CGI

発言者:重松修
( Date Monday, May 05, 1997 19:10:20 )


何時もお世話になっています。

現在HomePageにリンクのコーナーを設置しているのですが(大抵の皆さんもそ
うだと思います)、リンクが切れていたり、引っ越しているにもかかわらずそ
のままってことが多いと思います。

私も例外でなく、同じようにリンクが切れたりしてメンテナンスが面倒くさい
ので全部CGIを作ってそれにやらせようと思いました。

そこで、マリオネットを使って定期的にページのヘッダの取得を行ってうまく
いかなかったらリンクが切れているので削除し、登録もFORMで自動で行うスタッ
クを作ろうと思いました。

AppleSciptでも可能だと思うのですが、スタックのほうがデータをためておけ
るの便利だし、マリオネットの非同期セッションの使い方が難しくて
(AppleScriptは非同期のみ)、簡単な同期セッションで作ろうと思いました。

前置きが長くなりましたが、そこで、度のようにHyperCardでCGIを作るのか、
参考のため「FormCGI」をダウンロードしたのですが、うまく動きません。

状態:フォームを送信すると、しばらくたって「文章にデータが含まれていま
せん」と表示されてしまう。

説明書には、Hyper.acgiとしてハイパーカードのエイリアスをWWWとおなじ(そ
れより下の)階層におき、スタックを開いておくように、とありましたが、
アプリケーションとしてそれ自身を保存して、名前をFormCGI.acgiとして、
それを<FORM METHOD="POST" ACTION="/cgi-bin/FormCGI.acgi/">と呼んでい
ます。

使用しているサーバソフトは、「Quid Pro Quo」で、ブラウザは「Netscape2」
です。

よろしくお願いいたします。

→  FormCGI

田中求之 さんからのコメント
( Monday, May 05, 1997 19:54:42 )

>アプリケーションとしてそれ自身を保存して、名前をFormCGI.acgiとして、

スタックをアプリケーション化すると、AppleEvent の送られ方が変わる
ようで( HC のバージョンが 2.3 以前の問題だったかな?)、うまく
いかない場合があるようです。


HyperCard + スタック の構成でうまく行くかどうか試してもらえますか?
それでうまくいかないのであれば、FormCGI のバグの可能性がありますので
調べてみますけど。