このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

System7.6.1 への移行

発言者:田中求之
( Date Monday, April 28, 1997 23:52:00 )


前回の定期メンテナンス(金曜日の夜、帰宅前に、サーバーのバックアップおよびディスク
のチェックを行うようにしてるんです)の際に、このサーバーのシステムを 7.6.1 (英語版)
に入れ換えました。

サーバーのシステムのアップグレードに関しては、私は慎重なほうなので(新しければ
いいってもんじゃないですから、少なくとも 68K Mac にとっては)、自宅のマシン
や研究用のマシンには、早々と 7.6J や 7.6.1 を入れていたのですが、それらで
大きなトラブルが出ないようなので(特に自宅では 68K の 840AV 使ってますから)
サーバーも移行しました。とはいえ、サブの LC575 をまず取り換え、1週間弱動か
して問題が起きないのを見て LC 475 も 7.6.1 にしました。

いまのところ、問題なく動いていて、やれやれです。

7.6.1 (7.6) になってファイルの操作などが若干速くなったのは、自宅のマシン
などで感じていたのですが、そのせいなのかどうかわかりませんが、Timeout の
数が減りました。これまでは、トータルヒットの 1% - 0.5% ぐらいの率だった
のですが、このところ 0.3% ぐらいで推移してます。

ま、あえて取り換える必要もないかなとは思ったのですが、いまのところは、よかった
かな、という感じです。

PowerMac の場合は、7.6 にすると安定度が全然違うといったメリットが大きい訳
ですが、68K にとっても、まだ新しいシステムはそれなりにメリットがあるのかな、
といった感想ですね。でも、基本的には、そろそろ下手に新しいものに飛び付くのは
やめておいたほうがよいかなという状況ですが (^_^;;

あ、もちろん、OpenDoc とか QD3D や GX なんてものは一切入れずに、
シンプルなシステムをインストールしてます。

石津@RJC さんからのコメント
( Tuesday, April 29, 1997 00:23:05 )

私の自宅のQuadra950は7.6.1にしたら原因不明のフリーズが頻発するように
なってしまいました。(;_;)
ちゃんとクリーンインストールした7.6にアップデータかけたんだけどなぁ.。

やっぱしSilverLiningも限界かなぁ。
純正HDでないとこーゆー時辛いっすね。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, April 29, 1997 13:02:36 )

>やっぱしSilverLiningも限界かなぁ。

自宅の Q840AV と、このサーバーの LC475 は、SilverLining 5.7 で
イニシャライズしたディスクですが、何の問題も出てませんよ?

ただ、たしかに、純正のドライバーの方が対応が速い(あたりまえですが (^_^;; )
というのはありますねぇ。

でも、SilverLining は、長年使ってきたドライバなので、愛着があるんですよね。
(愛着が命取りってのは、最近、よくあるパターンなんだけど)

石津@RJC さんからのコメント
( Tuesday, April 29, 1997 21:49:40 )

う、HDドライバのせいかなぁと思っていたのですが、もっと別の原因が
あるみたいですね。

SilverLiningもいいフォーマッタだったのですが、もう開発者がLaCieを
辞めて久しいことですし、大きなバージョンアップも見込めないですから
そろそろ代え時かなぁなどと思っています。
5.7へのアップデータは無料で嬉しかったんですけどね...。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, April 29, 1997 23:26:17 )

>SilverLiningもいいフォーマッタだったのですが

かつて、MacSE のハードディスクを SilverLining でイニシャライズし直したとき、
ああ、確かにドライバによってディスクの反応速度に違いが出るもんなんだなというのを
実感し、その時以来、愛用してきたんですが、確かに、そろそろ潮時かなという
気配が濃厚ですよね。

だいたい、System 7 用(5.6 でしったっけ?)でトラブルを出して以来、元気が
無くなってしまったような気もします。

純正のディスクツールでもパーティションが切れるようになったし、ま、純正ので
いいかなという感じにはなってきました。

ただ、サーバーのパフォーマンスに関して言うと、ハードディスクの速度って
かなり大きなファクターになりますので(もっとも最近ではキャッシュなどによって
影響は小さくなりつつありますが)、やっぱ、少しでも、信頼できて、速いドライバ
を選びたいですよね。