このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

イントラネットとAppleRemoteAccess

発言者:中条
( Date Tuesday, April 08, 1997 16:22:24 )


はじめて投稿します。
最近このホームページや書籍『Macintoshインターネットサーバー構築術』を読みながら、
何とかDNSサーバー、MAILサーバー、FTPサーバー、WWWサーバーの構築が出来ました。
(イントラネットです。)

そこで、次の段階として社外からARA(AppleRemoteAccess)で接続して社内のMailサーバー
からメールをダウンロードしようと思っています。
ARA接続まではうまくいくのですが、その後TCP/IPがどうしてもうまくいきません。
どなたARA接続での社内メールサーバーへの接続の仕方を教えて下さい。
現在の設定は以下のとおりです。

*ARAサーバー*
機種:クアドラ800
MacTCPの設定
IPアドレス:130.1.6.150
サブネットマスク:255.255.255.0
ネームサーバーアドレス:130.1.6.221
ドメイン名:dns.aaa.co.jp

*ARAクライアント*
機種:PowerBook5300ce
TCP/IPの設定
IPアドレス:130.1.6.156
サブネットマスク:255.255.255.0
ネームサーバー:130.1.6.221
ドメイン名:dns.aaa.co.jp

以上長くなりましたがお願いします。

よしもと さんからのコメント
( Tuesday, April 08, 1997 17:07:47 )

ARAでTCP/IPを使うにはAppleTalkIP Gatewayとかいうのが(名前はうる覚え)
必要ですが、それは使われていますか?

もし、ちゃんと使われているなら、もう僕の手には負えません (^^;

江畑 さんからのコメント
( Tuesday, April 08, 1997 18:00:27 )

「Apple IP Gateway」です。(よしもとさん、惜しい)

私も以前、中条さんのような目的で使っていたのですが、
「Apple IP Gateway」を動かしていたサーバをMacOS7.6に
バージョンアップしたら機能しなくなったので使っていません。
私の設定方法が悪いのかもしれませんが、「not enough memory」で
スタートさせることができませんでした。(プログラムの起動はできます。)

私も便乗して、「どなたかご存じの方、教えてくださ〜い。」^_^;

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, April 08, 1997 19:29:55 )

Apple から Apple IP Gateway 用のパッチが出ていたはずですが、
これは試されました?>江畑さん

中条 さんからのコメント
( Tuesday, April 08, 1997 20:08:25 )

よしもとさん、江畑 さん、田中求之 さん、解説ありがとうございました。
さっそくApple IP Gatewayを注文してみます。

ずっとTCP/IPの設定をいじっくってばかりしていました。(^^;)
問題が解決して安心しました。

今後とも宜しくお願いします。m(__)m

江畑 さんからのコメント
( Tuesday, April 08, 1997 22:56:34 )

田中さん、ありがとうございます。
探してみます。

中条さんへ
ARAからインターネットに接続する方法が次のページにあります。


→  宮崎医科大 ARAからのインターネット接続

石津@RJC さんからのコメント
( Tuesday, April 08, 1997 23:16:27 )

AppleIPGatewayはMacTCPでしか動作しません。
OT対応はされませんので、OSのバージョンを戻して使ってください。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, April 08, 1997 23:19:59 )

>AppleIPGatewayはMacTCPでしか動作しません。

そうだったのですか。

ということは、もはやサポート打ち切りと言うことですねぇ。

江畑 さんからのコメント
( Wednesday, April 09, 1997 10:22:30 )

パッチ(1.0 -> 1.0.1)をあてて試してみました。
石津@RJCさんが書いているように、
「The gateway cannot start because there is OpenTransport installed on this machine.」
と丁寧なメッセージが表示されるようになりました。トホホ

OSのバージョンを戻すしか手はないようです。グスン

よしもと さんからのコメント
( Wednesday, April 09, 1997 11:20:30 )

>> OSのバージョンを戻すしか手はないようです。

Network Software Selectorを使ってMacTCPに切り替えられませんか?

江畑 さんからのコメント
( Wednesday, April 09, 1997 11:42:37 )

>Network Software Selectorを使ってMacTCPに切り替えられませんか?

MacOS 7.6 では MacTCP は使えないようなことが ReadMe に
書かれていたような気がするんですが。そのうち挑戦してみます。

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, April 09, 1997 17:03:34 )

7.6 では、基本的には OT のみのサポートですね。

やはり、OS のバージョンを戻すのが確実だとは思いますが...

中条 さんからのコメント
( Wednesday, April 09, 1997 19:03:36 )

がかりです。せっかくARAとApple IP gatewayの見積りを出したところだったのに。
この組み合わせ以外にモデムを使ってイントラネットに繋げる方法はないのですか?

あったら教えてください。(なるべく安くつく方法など)

石津@RJC さんからのコメント
( Thursday, April 10, 1997 00:25:49 )

Macintosh UARというAppleTalk-TCPIPカプセリングソフトウェアが提供されています。
OTにも対応していますが、設定は結構大変だった覚えがあります。
英語ドキュメントしかありませんので、がんばってください。

→  Macintosh UAR

石津@RJC さんからのコメント
( Thursday, April 10, 1997 00:32:08 )

そうそうMacintosh UARは50$の商品?です。

中条 さんからのコメント
( Thursday, April 10, 1997 09:07:49 )

いろいろな情報ありがとうございます。
皆さんいろいろご存じですね!

Macintosh UARに関してはどのような機能があるか調べて見ます。
(本にのっていますかね?)

root101があるのですがこれは使えませんか?
Netentrance(BUG社)とかいう商品があればできるんですかね?

ひろやん!@ぴくせら さんからのコメント
( Thursday, April 10, 1997 10:19:58 )

NetEntrance(BUG)を使っています。
普段は社内からのFaxモデムのサーバとなっているのですが、ARAもしくは
PPPのサーバとして利用可能です。
ARAで外部から接続した場合は、NetEntrnaceがMacIPを通常のIPへ
変換(その逆も)を行なってくれますので、大変重宝しています。
自宅からサーバのメンテナンスなども行なえますのでね。

中条 さんからのコメント
( Thursday, April 10, 1997 12:43:56 )

>ひろやん!@ぴくせら さんからのコメント
>普段は社内からのFaxモデムのサーバとなっているのですが、ARAもしくは
>PPPのサーバとして利用可能です。
これは、モデムを使ってPPP接続できると言うことですか?
プロバイダーみたいなことが出来るのですか?
Windows95でも接続ができるのですか?
>ARAで外部から接続した場合は、NetEntrnaceがMacIPを通常のIPへ
>変換(その逆も)を行なってくれますので、大変重宝しています。
Open Transportでも利用できるんですか?
(ここが私にとって一番重要です)
>自宅からサーバのメンテナンスなども行なえますのでね。
やってみたいです。かっこいいですね!

ひろやん!@ぴくせら さんからのコメント
( Thursday, April 10, 1997 15:01:50 )

>>普段は社内からのFaxモデムのサーバとなっているのですが、ARAもしくは
>>PPPのサーバとして利用可能です。
>これは、モデムを使ってPPP接続できると言うことですか?
>プロバイダーみたいなことが出来るのですか?
 出来ます。
 NetEntranceの設定によりARAもしくはPPPあるいは両方で外部から
 ダイアルアップで接続できます。

>Windows95でも接続ができるのですか?
 外部からのダイアルアップはMacでもWindowsでも問題なく
 接続できます。UnixからPPPで接続できることも確認済みです。

>>ARAで外部から接続した場合は、NetEntrnaceがMacIPを通常のIPへ
>>変換(その逆も)を行なってくれますので、大変重宝しています。
>Open Transportでも利用できるんですか?
>(ここが私にとって一番重要です)
 サーバ側としてはNetEntranceは独立したIPアドレスを持った
 ネットワークデバイスですので、ホストには依存しません。
 クライアント(ダイアルアップする側)からは単なるPPP/ARAサーバ
 なので何の制限もありません。クライアントとして
 OpenTransport/PPPでは接続確認はしていませんが、自宅の
 マックからはOpenTransport J-1.1.2とFreePPP2.5v2の組み合わせで
 接続できています。

 ARAでダイアルアップ接続した場合、ダイアルアップした側は
 AppleTalkですので、IPを直接扱うことは出来ませんので、
 AppleTaklパケットの中にIPを包みこんでMacIPと呼ばれる
 パケットで送出します。
 このMacIPを受け取ったNetEntranceがIPパケットだけを取りだして
 ネットワークへ送出します。

 逆にネットワークから受け取ったIPパケットをMacIP化してモデム経由で
 ダイアルアップしたマックへ送ります。
 この相互変換でARAでIP接続されている様に見える訳です。

>>自宅からサーバのメンテナンスなども行なえますのでね。
>やってみたいです。かっこいいですね!
 あんまりかっこ良くはありません。たまにサーバがコケていると
 夜中の2時とかに車を飛ばしてやってきて、ビルの管理センターの方に
 けげんな顔をされた覚えがあります。

○価格および性能について
 実際の価格は26万程度だったと思いますが...
 現在の定価は28万円ほどと思います。
 この価格に含まれているのは本体と電源だけで、この状態で使用できる
 シリアルポートが内蔵1個とオプションカードが1枚入って合計2個の
 ポートが使用できるだけです。
 拡張スロットが、あと3個ありますので、最大5ポートを管理できる
 事になります。
 拡張カードにはシリアルカードのほかにISDNカードとかファックモデム
 カードなどがあります。
 各シリアルカードは最大非同期230.4kまでの速度をサポートしています。
 またポート2個毎にCPUが1個搭載されていますので、スループットが
 低下したことがありません。

○個人的な意見ですが、
 確かに便利なデバイスですが、いかんせん価格が高すぎます。
 会社で購入したのですが定価ベースで32万円ほどでした。
 企業で使うにしても弊社のようなファックスサーバが欲しいとか、
 外部からダイアルアップしたいとかの複合的な要素が無いとなかなか
 決済は下りないと思います。

 取りあえずポートが2個で良い場合には割高になりますねぇ
 でも、5ポートフルに利用するならば安いかも知れません。
 (288のモデムは1万円程度で購入できますし...)

 確かにUnixマシンを使えばダイアルアップでPPP接続は行なえますが、
 管理が面倒なので私の場合は始めから選択肢ではありませんでした。
 何よりも使い慣れたマックから全ての管理/設定が出来ますので
 煩わしさがないです。<ーーこれにつきます!!

 NetEntranceに関してはBUG社のホームページに製品情報がありますので
 参照して下さい。


→  NetEntrance製品情報

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, April 10, 1997 15:13:35 )

リモートアクセスサーバーでしたら、以前に話題になっていた QuickStream
というやつが、モデム3回線用が10万円ほどではなかったですか?


shim さんからのコメント
( Thursday, April 10, 1997 18:25:36 )

自宅から会社(NetEntrance)へ接続しています。
MacOS7.6&OT1.1.2で、AppleTalkとTCP/IPはとりあえず
可能です。(ただし、自宅モデムのMicroCore288XL-II
用の最新CCLではだめでしたので古いCCLを使ってます。)
なお、OT-PPP1.0での接続は未だ成功していません。
NetEntranceがもっと安価であればいいのですが..

石津@RJC さんからのコメント
( Thursday, April 10, 1997 21:41:20 )

値段を気にしないならAscendMAX1800はARAもPPPもAppleTalkにTCPIPを
カプセリングする機能も全部あって、バルク128Kから同期64Kのデジタル
接続をサポート、基本ユニットで16回線サポートで50万円ぐらいです。

設定は大変ですけど。:-)

きんねこ さんからのコメント
( Saturday, April 12, 1997 15:09:12 )

 MAX4000 を何台か使っていて、1800 も1台あります。
MAX で ARA だなんて考えもしなかったので、そんな機能があるとは
まったく知りませんでした。不勉強でハズカシイ(^^;。
 時間ができたら、英文のドキュメントを見直してみます。これができ
るのなら、MacUser は、FTP なんてしなくても、ボリュームシェアし
て HTML のメンテができますね。スバラシイ。

礒野 さんからのコメント
( Monday, April 14, 1997 19:20:24 )

まったく費用をかけずに、ARAからイントラネットにアクセスする方法

条件:イントラネットがすべてマックであること。
方法:サーバも含めてイントラネットのすべてのホストのプロトコルをMacIP
   (MacTCPではEtherTalk)にしてしまう。
   流通するTCP/IPのパケットはすべてAppleTalkにカプセル化されるので
   ARAからも問題なくアクセスできる。

ひろやん!@ぴくせら さんからのコメント
( Monday, April 14, 1997 23:16:35 )

NetEntranceは確かに高価ですよねぇ!
せめて10万円台の後半程度だったら、こんなに苦労せずに
購入できるのですが...何しろ実売価格が20万円台前半に届くか
どうかの代物ですから

うちみたいに管理に手間ひまを掛けていられないような部署か、予算消化の必要が
有るような所、位しか購入しにくいのでは無いでしょうか、
色々な方々からのご助言も有るようですので、ご自分の環境に照らして
決められるのが一番かと思います。

OTPT/PPPでPPP接続できないとの話をしましたが、接続できるように
なりました。
NetEntranceにOT PPP/1.0を使用してPPP接続するには、モデムの
エラー訂正を使用しないに設定する必要があります。
特にARAとPPPの両方のサーバとして設定した場合には、
これを行わないと確実に失敗します。
このメッセージも自宅(MacOS7.6 OpenTPT/1.1.2+OTPPP/1.0)から
モデム経由でPPP接続して書いています。


shim さんからのコメント
( Wednesday, April 16, 1997 01:47:33 )

> NetEntranceにOT PPP/1.0を使用してPPP接続するには、モデムの
> エラー訂正を使用しないに設定する必要があります。
おっしゃるとおり、エラー訂正を使用しない、
でOT PPP1.0でつながるようになりました。
どうもありがとうございました。ということで
自宅(MacOS7.6.1 OT1.1.2+ OT PPP1.0 in IIvx+Turbo601
+GrandVimage20AV+仮想メモリ+その他Extensionいっぱい)
からPPP接続して書いてます。実はてんこもりマシンセッティング
のせいだとばっかり思ってました。(^^;;

稲垣@信州 さんからのコメント
( Wednesday, April 16, 1997 10:13:56 )

 便乗で質問しますが、NetEntranceはPPPサーバとして使用可能とあり、
確かに、BUGのページでもそのように書いてあります。

 で、ある記事にはルーターとしても使用可能のようなことが書いてありま
した。(最新号のMacFan)

 で、NetEntranceは、ポートが5つあるそうなので、それをフルに使え
ば、PPPサーバ+IPルーターになるのではと思ったのですが、それは可能で
しょうか?

 もしそうであれば、二役こなせれば、結構お特かなと思ったのですが、
ルーター+PPPサーバなら、20万以上になるはずです。

 どなたか、ご存じでしょうか?


ひろやん!ぴくせら さんからのコメント
( Thursday, April 17, 1997 19:20:28 )

NetEntranceはルータにはならないです。
確かにport-Sと呼ばれる内蔵ポートはLocalTalkに対応していますので、
MacIPとしてのLocalTalkパケットは処理できますが、純粋なIPルータと
しての機能はありません。

またLAN側の1台のホストからみた場合、NetEntranceのモデム共有機能で
ダイアルアップ接続することも出来ますが、これはこれで単なるダイアル
アップPPP接続です。
この機能を使ってPPP接続している際にはLAN側の他のサーバへはIP接続
出来ません。
従ってこれもルータとは呼べないでしょう。

稲垣@信州 さんからのコメント
( Thursday, April 17, 1997 23:54:04 )

 返答ありがとうございます。

 ルータにはならないのですね。どうもありがとうございました。

 どうせ購入際には、外からアクセスできる二役こなせるのがある
と便利ですね、と思ったもので・・。