このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Netscapeの鍵をかけたい!

発言者:重松修
( Date Friday, March 14, 1997 18:56:18 )


いつもお世話になっております。

オンラインショッピングなどのページをつくろうと思うのですが、
フォームを通常のページで送信しようとすると、
「この情報は保護されていません。」云々の行が出て、
多くの人が躊躇すると思います。

# 躊躇しない人もいますが。

そこで、ネットスケープにガキがかかるページをつくりたいのですが、
Versignのページに行ったのですが、対応しているのは、
Webstarだけのようです。

Webstar以外は出来ないのでしょうか?

→  日本ベリサイン

田中求之 さんからのコメント
( Friday, March 14, 1997 19:17:04 )

Security Socket Layer が使えるサーバーは、今のところ webSTAR だけの
はずです(WebSTAR 2.0 には SSL 版がついてきます)

Quid Pro Quo の SSL 対応版が出る予定になっていますが、まだ出ていません。
また、SSL 対応版は、SSL のライセンスの関係で有料になる模様です。


石津@RJC さんからのコメント
( Saturday, March 15, 1997 00:18:01 )

日本ベリサインからIDを発行してもらってWebStarSSLを利用していますが
日本ベリサインはWebStarSSLに関するサポートはできません。
NetscapeコマースとIISだけと考えておくべきです。
ドキュメントを読んで設定が理解できなくても、彼らはそれについての情報
は持っていません。
ID発行はもちろん行ってくれますが、手続き以外についてはすべて自分でや
る覚悟が必要です。

日本語版SSLのドキュメントってあるんでしたっけ?

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, March 15, 1997 01:32:19 )

>日本語版SSLのドキュメントってあるんでしたっけ?

どうなんでしょうね? 私も英語版ユーザーですので、日本語版のパッケージの
ことは知らないのですが。

本来であれば、日本での事情も考慮したドキュメントが付いてしかるべきだと
思いますが。もっとも、英語版だってコピーをホッチキスで留めたものでした
からねぇ。

重松修 さんからのコメント
( Saturday, March 15, 1997 18:51:13 )

ベリサインのデジタルIDの発行サービスは以前BUGが行っていて、今は別の同じよ
うなセキュリティサービスをやっているようですが、こちらの物では対応しない
のでしょうか?

BUGは技術力がありそうだし、マックのサーバに関しても情報をもっていそうな気
がするのですが。