このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ASでASに利用者登録はできる?

発言者:原@白馬
( Date Thursday, February 27, 1997 23:31:08 )


原@白馬ともうします。

mtlabには、日頃から大変お世話になっており、感謝しております。

さて、半月ほど前からAppleShareサーバーを使用することになったのですが、
利用者登録・参照をスクリプトで行いたいと思っています。

スクリプトの流れは、以下のような具合です。
  1.ユーザ名をダイアログから入力する。
  2.利用者を参照し、重複していなければ登録する。
  3.登録したユーザのパスワードも登録する。
  4.グループに属す場合は、グループに追加する。

 AppleShareの管理者を飛び越してここまでできるのかどうか、分かりません。
ただし、AppleShareでもフォルダの利用者の変更がスクリプトでも出来ること
までは確認しました。

 もし、アドバイス等ございましたら、お願いいたします。

 原

田中求之 さんからのコメント
( Friday, February 28, 1997 01:21:10 )

AppleShare サーバーは使用していないので良く分からないのですが、
ユーザーの登録方法などは、普通のシステムのファイル共有のユーザーの
設定などと同じなのでしょうか?

それとも、AppleShare の管理用ソフトがあるのでしょうか?


原@白馬 さんからのコメント
( Friday, February 28, 1997 10:40:18 )

AppleShareのバージョンは4.2.1で、AppleShare adminというアプリケーション
を起動してから、利用者登録を行います。
 システムは7.5.3で、ファインダのファイルメニューの「共有...」や、
コントロールパネル「利用者&グループ」は使えない旨のメッセージが
表示されます。

 AppleShare adminをScripting EditorにDrag&Dropしても、
用語説明はでてきませんでした。

#やはり、無理なのかな?
 

八田 昌三 さんからのコメント
( Saturday, March 01, 1997 11:06:44 )

AppleShare AdminはAppleEventを受け付けてくれません。
非常に残念ですね。もし受けてくれれば、ユーザー登録のバッチ処理が
組めるのですが(○月○日付けで登録、など)

ファイル共有の方はFinder上で登録を行うので何とかなりそうな気がします。
いずれにしろQuicKeysと連携プレーするなど苦しい方法しか思いつきません。

リモートでのユーザー登録・サーバパフォーマンス管理のソフトとしては、
Santorini社の「ServerManager」があり、私も使っています。
最近のAWSにおまけでついていますね(AppleShare Server Solusionパック)。

このソフトはおそらくかなり強引な方法でAppleShareに割り込んでいるようです。
少なくともAppleEvent経由でないことは確かですね。
ServerManager自身がスクリプタブルであるかどうかは今手元にないので
わかりません。

原@白馬 さんからのコメント
( Monday, March 03, 1997 10:18:18 )

 やはり利用者の自動登録はダメですか。

 今回、AppleShare上でNetPrezenz4.1をつかうため、NetPresenz Setupの
FTPusersをAppleScriptで自動登録させるスクリプトを書きました。
(NetPresenz Setup(4.1)は、Login Directoryの設定の際、AppleShare上
では、ファイル共有の場合と異なり、Users & Groups Data Fileをのメンバーを、
再度設定してやる必要があるからです。)
 どうせやるなら、NetPresenzによるFTP利用者の登録を、始めから一気に自動で
済ませよう!というのが今回のねらいでした。

 今後とも、よろしくお願いいたします。