このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

TangoChatリリース

発言者:石津@RJC
( Date Monday, February 24, 1997 11:32:52 )


マイバトラーとTANGODAMを利用したChatプログラムを作成しました。
フリーのパブリックドメインソフトとして公開します。
下のリンクからダウンロードできるものにはVer.1.0と1.8bが同梱されて
います。1.0はシンプルチャット。1.8bは機能拡張してます。

動作させるためにはマイバトラーとTANGODAMが必要です。
またアクション定義で動作するようになっていますので、その設定も必要
です。詳しくはReadMeをお読みください。
すいませんがマイバトラーとTANGODAMについては、詳しく解説していませ
んので、田中さんのページを参照してください。:-P

→  TangoChat1.0+1.8b

田中求之 さんからのコメント
( Monday, February 24, 1997 15:11:43 )

SQL サーバーを使った Chat っていうのが、なんかすごいなぁ(笑)

石津@RJC さんからのコメント
( Monday, February 24, 1997 16:26:32 )

>SQL サーバーを使った Chat っていうのが、なんかすごいなぁ(笑)

ぜいたくでしょ。:-)
TANGODAMのプログラムのための習作です。:-)

石津@RJC さんからのコメント
( Tuesday, February 25, 1997 17:30:30 )

バトラー用の.qryドキュメントはFileMaker用に簡単に変更できる
んでしょうか?
うちのはエンタープライズバージョンではないのでFilemakerでの
テストはできないのですが、TangoChatを移植してみようかなと思
うのです。

田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, February 25, 1997 18:29:22 )

SQL サーバーにどれだけ依存しているかによるとは思いますが、SQL サーバーを
呼んでいる部分以外は、共通だと思いますが…

Mondo Mail の qry のように、データベースを使わないものであれば、どちらでも
いけるようですからね。


石津@RJC さんからのコメント
( Tuesday, February 25, 1997 19:24:21 )

ふーむ、じゃデータソースとコラム名を気をつければいけそうですね。
ちょっと内田洋行にも確認してみます。

石津@RJC さんからのコメント
( Friday, February 28, 1997 00:42:39 )

ということで、移植しました。:-)
でもデータの取り出しの順番などがバトラーと異なるようで
ちょっとうまくいってません。
高速化にも、もう一工夫必要な感じです。

ある程度使えるようになったら、公開しますね。
FMなら使ってもらえるユーザも多そうですし。

石津@RJC さんからのコメント
( Friday, March 07, 1997 14:31:20 )

別のスレッドでもコメントしましたがFM版に移植しました。
まだちょっとバグありのバージョンですが、良かったら試してみてください。


→  TangoChatFMダウンロード

m-shoda さんからのコメント
( Friday, July 18, 1997 13:14:30 )

石津@RJCさんのTangoChatFM2.0b2をありがたく使わしていただいています。
実は、ちょっと困ていまして。Tangoを1.6にバージョンアップしたら。
フレームを有効にしてチャットをする場合、下側のフレームのコメント欄から
コメントを送信すると下側のフレームにログイン画面がリプレースされる様に
なってしましました。(上側のフレームは変わらない)
 あつかましくて申し訳ありません。アドバイスお願いします。

石津@RJC さんからのコメント
( Friday, July 18, 1997 15:04:29 )

Global変数の扱いが変わったからかな?
ちょっとお時間をいただければ修正してみます。

m-shoda さんからのコメント
( Wednesday, July 23, 1997 10:50:57 )

>ちょっとお時間をいただければ修正してみます。
よろしくお願いします。感謝!

石津@RJC さんからのコメント
( Monday, July 28, 1997 16:41:32 )

ということで修正だけじゃつまんないのでバージョンアップしました。
データベースソースに依存しない形式にしたので、バトラーもファイルメーカー
も必要ありません。AppleScriptとTanaka'sOSAXとTango2.2があればOKです。

使って見ていただけますか?

→  TangoChat3.0b1.sit

石津@RJC さんからのコメント
( Monday, July 28, 1997 17:14:52 )

3.0はTango V2.2 for McaOSを対象にしていますので、それ以前のものでは
適切に動作しないと思います。気をつけてくださいまし。

もしTango2.2が使えないで、どうしても1.6xで動作する必要があれば、すい
ませんが、お知らせください。>m-shodaさん

m-shoda さんからのコメント
( Monday, August 04, 1997 15:10:55 )

内田洋行さんからTango V2.2 for McaOSをダウンロードするのにうちのネットワーク
環境からだとうまくかなくて。(ToT)
内田洋行サポートさんのおはからいで。FTPサーバからなんとかTango V2.2 for McaOS
をダウンロードできましたので、早速TangoChat3.0b1.sit使わしていただきます。
石津@RJCさん感謝です。m(_)m

kame さんからのコメント
( Saturday, August 30, 1997 00:53:37 )

石津@RJCさんへ<br>
初めて書き込みます。今日、TangoChat3.0b1を試用させてもらったのですが、PB550c(KT7.5.5)だとうまく立ち上がるのですが、<br>
Quadra700とPM8500(どちらもMacOS7.6.1)で同じように使おうとするとAppleScriptの構文確認のところで蹴られてしまいます。<br>
正確にいうと15行目の「arg2」でいつも蹴られるようです。550cだとなんの問題もなかったのですが...。<br>
550cでうまくいったやつを使っても新規にしても同じようです。<br>
無視してQuidProQuo1.0.2で立ちあげると、最初の画面(ハンドル入力のところ)はうまく行くのですが、<br>
書き込み画面に移るときに「エラー<br>

要求を処理中にエラーが発生しました。:<br>

位置: Join<br>
クラス: External<br>
メインエラー番号: -1708<br>

"<TD COLSPAN=3><FONT SIZE=%% COLOR=000000>(^o^/~ <B>kame</B> さん<br>
が入室されました〜!</FONT><FONT SIZE=1>[97.08.30 12:35:22]</FONT>"<br>
doesn't understand the ヌevent XUVJcgsjネ message.<br>

位置: Join<br>
クラス: Internal<br>
メインエラー番号: -101<br>

データソース操作中のエラーです。」<br>
と出ます。<br>
私は全くAppleScriptなどは初心者というか初めて実際に使うような感じなのでどこをどうすればいいのか分かりません。<br>
できれば何が原因なのか教えて頂けませんか?<br>
よろしくお願いします。

kame さんからのコメント
( Saturday, August 30, 1997 00:54:57 )

<br>はいらなかったのですね。
すいません(^^;。

kame さんからのコメント
( Saturday, August 30, 1997 01:10:14 )

たびたびすいませんが、補足として、
田中先生の「easyBBS  DXII」でも同じような現象になります。
AppleScriptは同じように蹴られて、QuidProQuo1.0.2で立ちあげると何にも出てきません。
もしかして私の設定がおかしいのでしょうか?機能拡張とかが足りないとか....。
550cではなんの問題もなかったのですが...。

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, August 30, 1997 01:55:57 )

>「easyBBS  DXII」でも同じような現象になります。

同じような現象というのは、構文確認(コンパイル)の時点でエラーになるということですか?

Tanaka's osax はちゃんとインストールしてありますよね?

kame さんからのコメント
( Saturday, August 30, 1997 20:03:54 )

はい、インストールしてあります。
同じ様なというのは構文確認の時のことです。

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, August 30, 1997 20:09:33 )

>同じ様なというのは構文確認の時のことです。

どのようなエラーメッセージが表示されますか?

Tango のエラーを見るかぎり、Tanaka's osax が正しくインストールされていない
ようなのですが? 「機能拡張」の「スクリプティング機能拡張」フォルダーの中に
入ってますよね?

AppleScript の二重インストールが起きていないかどうかも確認してください。


kame さんからのコメント
( Saturday, August 30, 1997 21:11:31 )

今、構文確認してみるとちゃんと構文確認が終わりました。
色々いじっていたのでどれが原因なのかはちょっと分からないのですが...。
「機能拡張」の「スクリプティング機能拡張」に入ってないのに気づいて入れ直してもまだだめだったのですが...。
その後、再起動したのがよかったのかもしれません。
とにかく解決したようです。
単純なミスでご迷惑をお掛けしました。

kame@cup.com

石津@RJC さんからのコメント
( Sunday, August 31, 1997 23:39:42 )

すいません、田中さんフォローありがとうございます。
もう解決したのですよね?
昨日は部屋の掃除で、ネット見ていなかったものですいませんでした。

kame さんからのコメント
( Monday, September 01, 1997 01:04:32 )

はい、解決しました。
ありがとうございました。

ぱじゃま さんからのコメント
( Friday, October 31, 1997 23:48:34 )

TangoChatをテストしてみたのですが、以下のようなエラーを出します。
環境は
LC575(40M),OS-8,WebStar1.3.2,Tango V2.2 for McaOS
です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
エラー

要求を処理中にエラーが発生しました。:

位置: 
クラス: Internal
メインエラー番号: -3

クエリー文書が失われたかあるいは不適切です。
:Tango:TangoChat.acgi:chat.qry
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ISSY さんからのコメント
( Saturday, November 01, 1997 09:41:19 )

>:Tango:TangoChat.acgi:chat.qry

リンクアドレスが正しくないようですね。
tango/tangochat/chat.qry

というようになるよう調整確認してみてください。

ぱじゃま さんからのコメント
( Sunday, November 02, 1997 22:25:25 )

設定を変えてみたのですが、同じようなエラーがでます。

クエリー文書が失われたかあるいは不適切です
tango:tangochat:chat.qry

tango.acgiは立ち上がってます。

ぱじゃま さんからのコメント
( Sunday, November 02, 1997 22:42:50 )

追加です。
ソースを構文チェックすると()のところが
エラーになります。

  set myBody to changeToSJIS (arg2)
  set myPoint to arg1
  set bodyPath to thisFldr & myPoint

石津@RJC さんからのコメント
( Monday, November 03, 1997 11:13:51 )

Tangoの設定は正しく行われていますか?
Tanaka'sOSAXはインストールされていますよね?

>クエリー文書が失われたかあるいは不適切です。

このエラーは指定したURLにqryドキュメントが存在しないことを
示していますので、Webサーバの指定したパスにqryがあることを
確認してみてください。

一応ReadMeの通りに配置していただければ問題無く動作するはず
なんですけど...。