このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

LANについて

発言者:たぼ
( Date Monday, January 27, 1997 10:09:00 )


はじめてメールを出します。
社内で専用線を引き、サーバー活用をはじめたばかりです。
質問ですが、上位プロバイダからIPアドレスが16個しか
取得できず、会社のコンピュータ全部にIPをふりわけることが
できません。
そこで、グローバルアドレスとプライベートアドレスにして
利用したいのですが、どのような機器等、ソフト等が必要に
なりますでしょうか?
(環境はMACオンリーでETHER TALKです。)
わかる方がいらっしゃればよろしくお願いいたします。

石津@RJC さんからのコメント
( Monday, January 27, 1997 16:28:16 )

Macオンリーでというのはちょっと無理だと思います。(というか思いつかない)
一台だけでいいのでWinNTかLinuxマシンを導入すれば解決できます。
Globalアドレスのネットワークとプライベートアドレスのネットワークの接続
部分に2枚のEtjerCardを差したNTないしはLinuxマシンを入れて、それぞれの
ネットワークにつなぎます。
NTならばProxy ServerかDelegatedなどのソフトをインストール、設定します。
Linuxならばやはり、ProxydやIPMosqute(う、綴りがわからない)の設定をします。
プライベートアドレスのマシンの要求をNTかLinuxが代理になって処理を行う
ようになりますので、IPアドレスは1つあれば内部の全てのマシンが外へ出ら
れるようになります。

残念ながらMacでは2つのネットワーク間のIPのフォワードができないため、
こうした設定はできません。

ProxyやDelegatedなどの設定については適切なホームページがあると思いますが
すいません、ちょっとすぐに紹介できるところが思いつきませんでした。

たぼ さんからのコメント
( Monday, January 27, 1997 18:08:18 )

大変参考になりました。
やはりMACオンリーは無理だったのですね。
WindowsNTで検討してみることにします。
ありがとうございました。